ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

独学での勉強方法をご紹介。オリジナル問題集や過去問を解いていただきながらポイントを解説します。

アルザス地方 ★ 独学用 オリジナル問題とポイント解説

ソムリエ・ワインエキスパート試験(1次)に受かるコツとにかく問題をといて・といて・ときまくる事です。

まず問題にチャレンジして「どんな感じで試験に出るか?」をつかみましょう!

面倒なら直接ポイント解説をご覧下さい。イラストを流し読みするだけでも勉強の足しになるかと思います。 

それでは問題!

f:id:ttrd80:20170426190613j:plain

(問1) ①②の都市の組合せとして正しいのは?
(A) ①Mulhouse   ②Strasbourg
(B) ①Strasbourg ②Mulhouse

(問2) Aの国は?
(A) Czech
(B) Poland
(C) Germany
(D) Austria

(問3) Mの山脈は?
(A) Pyrenees
(B) Vosges
(C) Mont-Blanc
(D) Cascade

(問4) 栽培面積が最大品種は?
(A) Riesling
(B) Gutedel
(C) Gewurztraminer
(D) Pinot Noir

(問5) この地域の上質指定4品種でないのは? ※複数選択可
(A) Muscat
(B) Muscadel
(C) Riesling
(D) Gewurztraminer
(E) Pinot Gris
(F) Pinot Noir

(問6) Alsace Grand Cruは●●が原則!
(A) 遅摘
(B) 早摘
(C) 手摘
(D) 機械摘

(問7) 複数品種をアッサンブラージュして作られる Alsace Grand Cru の名称として正しいのは? ※複数選択可
(A) Edelzwicker
(B) Glera
(C) Gentil
(D) Gaglioppo

(問8) Cremant d'Alsace ロゼの主要品種は?
(A) Cabernet Fran
(B) Pinot Noir
(C) Pinot Gris
(D) Pinot Meunier

(問9) Grand Cru Zotzenbergで上質指定4品種以外に使用が認められているのは?
(A) Klevner
(B) Sylvaner
(C) Gutedel
(D) Muscaddel

(問10) Vendanges Tardives(V.T) と Selection de Grains Nobles(S.G) の Riesling・Muscatの果汁糖分最低含有量の組合せとして正しいのは?
(A) (V.T)235 (S.G)257
(B) (V.T)235 (S.G)306
(C) (V.T)257 (S.G)276
(D) (V.T)257 (S.G)306

(問11) 西側のLorraine地方でグリが作られるAOCは?
(A) Moselle
(B) Cotes de Toul

回答とポイント解説

スポンサードリンク
 

 

f:id:ttrd80:20170524103143g:plain

(問1) ①②の都市の組合せとして正しいのは?

(問2) Aの国は?

(問3) Mの山脈は?

まずアルザス地方の都市、河、山脈、隣国ドイツの位置関係をまず頭に叩き込みましょう!

都市は 北の Strasbourgストラスブールから Mulhouseミュルーズまで。ライン河を挟んで国境をドイツと接し、東側のVosgesヴォージュ山脈に挟まれています。

f:id:ttrd80:20170426194759j:plain

Pyrenees ピレネー山脈はフランスの南西地方 Cascade カスケード山脈はアメリカのオレゴン州・ワシントン州です。

 

(問4) 栽培面積が最大品種は?

Rieslingリースリングです。「アルザスといえばスッキリとしたリースリング」と覚えましょう!

f:id:ttrd80:20170426201212j:plain

 

(問5) この地域の上質指定4品種でないのは? ※複数選択可

アルザスの上質指定4品種は「MRGP(エムアールジーピー)」と覚えましょう!

= Muscat ミュスカ

R =  Rieslingリースリング

G = Gewurztraminer ゲヴェルツトラミネル

P = Pinot Grisピノ・グリ

f:id:ttrd80:20170426200354j:plain

Muscadel ミュスカデルとミュスカを混同しないように! Pinot Noirピノ・ノワールはアルザス地方唯一の黒ブドウですが上質指定4品種は白です!

 

(問6) Alsace Grand Cruは●●が原則!

手摘 です。

f:id:ttrd80:20170426201540j:plain

 

(問7) 複数品種をアッサンブラージュして作られる Alsace Grand Cru の名称として正しいのは?

Edelzwickerエデルツヴィッカーと Gentil ジャンティです。これはマニアックなので試験にはあまりでないと思いますf^-^;

f:id:ttrd80:20170426202350j:plain

GleraグレラとGaglioppoガリオッポはイタリアのブドウ品種でした。

 

(問8) Cremant d'Alsace ロゼの主要品種は?

Pinot Noir ピノノワールです。前述ですが、このピノノワールがアルザスで唯一の黒ブドウです。

f:id:ttrd80:20170426202602j:plain

 

(問9) Grand Cru Zotzenbergで上質指定4品種以外に使用が認められているのは?

Sylvanerシルヴァネールです。これはキメ打ちで覚えましょう!

f:id:ttrd80:20170426203151j:plain

 

(問10) Vendanges Tardives(V.T) と Selection de Grains Nobles(S.G) の Riesling・Muscatの果汁糖分最低含有量の組合せとして正しいのは?

まずアルザス地方には

・Vendanges Tardivesヴァンダンジュ・タルティヴ (遅摘みワイン) V.T

・Selection de Grains Noblesセレクション・ド・グラン・ノーブル(粒選り摘み貴腐ワイン) S.G

...の2つがあります。

これらのブドウ品種ごとの果汁糖分最低含有量を覚えましょう!試験にも頻出です。

ブドウは2グループあり、Muscat・Riesling (MR)のペア、GewurztraminerとPinot Gris(VP)のペアです。

以下の表を暗記して下さい! ※g / リットル

             V.T            S.G

(MR) 235※ 276

(VP)    257 ※   306※  

f:id:ttrd80:20170426205122j:plain

 

(問11) 西側のLorraine地方でグリが作られるAOCは?

Cotes de Toul コート・ド・トゥール です。ちなみにグリとは色の淡いロゼのこと。

f:id:ttrd80:20170426205402j:plain

コート・ド・トゥール、Moselleモーゼルとも赤ロゼ白を生産しています。

おまけ

f:id:ttrd80:20170524104036j:plain

アルザス・ロレーヌ地方といえば、なんといってもキッシュです。勉強の合間に是非食べてみて下さいね~。

スポンサードリンク
 

 

f:id:ttrd80:20170304143213j:plain

【著者のご紹介】

1980年。神戸市生まれ。元IT系。30歳の時に「消耗型うつ病」を発症し退職。
休職期間に行きつけのバーでバイトを始めるも、いきなり新店舗の店長を任され飲食業(バー)の世界にどっぷり飛び込む。最初はバイトの女子大生に馬鹿にされながらも酒の作り方を学び、勤めていた2店舗目のバーの閉店を知り独立を決意。

ソムリエ資格はずっと敬遠していたが、軽いノリで受けてみた1年目(2015年)は失敗し「酸っぱい葡萄」を見事に体現。2年目(2016年)の受験は冷や汗をかきながらもなんとかクリア。現在に至る。

f:id:ttrd80:20170304143248j:plain

Takamocori Tachinomi (タカモコリ タチノミ)
(立ち飲みのショットバーです)
神戸市中央区下山手通1-3-2
Tel 080-9750-2501
Open 18:00-25:30 日曜定休
カード可 Visa Master AMEX

よければ「はてなブックマーク」のご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

 

シャンパーニュ地方 ★ 独学用 オリジナル問題とポイント解説

ソムリエ・ワインエキスパート試験(1次)に受かるコツとにかく問題をといて・といて・ときまくる事です。

まず問題にチャレンジして「どんな感じで試験に出るか?」をつかみましょう!

面倒なら直接ポイント解説をご覧下さい。イラストを流し読みするだけでも勉強の足しになるかと思います。 

それでは問題!

f:id:ttrd80:20170524105735j:plain

(問1) Champagneの主要品種に含まれないものは?
(A) Chardonnay
(B) Pinot Gris
(C) Pinot Noire
(D) Pinot Meunier

(問2) Champagneが祝宴の酒として認知されるキッカケは?
(A) 王の誕生日
(B) 王の成人式
(C) 王の結婚式
(D) 王の載冠式

(問3) 各主要品種と生産の主要地域の組合せとして正しいのは?
(A) Chardonnay - Cote des Blancs
(B) Pinot Noir - Vallee de la Marne
(C) Pinot Meunier - Montagne de Reims

(問4) Champagne地方のAOCでないのは? ※複数可
(A) Champagne
(B) Grande Champagne
(C) Petite Champagne
(D) Coteaux Champenois
(E) Rose des Riceys

(問5) Grand Cruの数は?
(A) 16
(B) 17
(C) 18
(D) 19

(問6) Montagne de ReimsのGrand Cruでないのは? ※複数可
(A) Bouzy
(B) Ay
(C) Silley
(D) Tours-sur-Marne

 

(問7) Cote de Blancs のGrand Cruでないのは?

(A) Chouilly
(B) Oiry
(C) Puisieux
(D) Le Mesnil-sur-Oger

(問8) ChampagneのPressurageにおいて4000kgから搾汁される総量は何?
(A)  500
(B) 2050
(C) 2550
(D) 3000
(D) 3000

(問9) ChampagneのPressurageにおいて2番搾りを何という?
(A) Premier Taille
(B) Tete de Cuvee
(C) La Cuvee

(問10) Champagneの製造工程において選択肢の中で一番最後にするのは?
(A) Dosage
(B) Assemblage
(C) Remuage
(D) Degorgement

(問11) 1816年 Pupitre を使った Remuage を開発したのは?
(A) マダム・カトリーヌ
(B) マダム・クリコ
(C) マダム・デボラ
(D) マダム・ジョセフィーヌ

(問12) 収穫年を表示したChampagneを何という?
(A) Mailly
(B) Millesime
(C) Le Mesnil-sur-Oger
(D) Tours-sur-Marne

(問13) Non Millesimeの最低瓶内熟成期間は?
(A) 10ヵ月
(B) 15ヵ月
(C) 30ヵ月
(D) 3年

(問14) 残糖度の一番多いものは?
(A) Brut
(B) Sec
(C) Pa Dose
(D) Doux

(問15) Champagneのラベル表示において、ブドウを一部もしくは全部購入して製造する会社を何という?
(A) Recoltant-Manipulant
(B) Recoltant-Cooperateur
(C) Negociant-Manipulant
(D) Cooperative-Manipulant

(問16) Champagneのラベル表示において、自社畑のブドウを中心に製造する会社を何という?
(A) Recoltant-Manipulant
(B) Recoltant-Cooperateur
(C) Negociant-Manipulant
(D) Cooperative-Manipulant

回答とポイント解説

スポンサードリンク
 

 

f:id:ttrd80:20170524110124j:plain

(問1) Champagneの主要品種に含まれないものは?

正解は...(B) Pinot Gris ピノ・グリ です。

シャンパーニュの主要品種

(A) Chardonnay シャルドネ、(C) Pinot Noir ピノ・ノワール、(D) Pinot Meunier ピノ・ムニエ の3つです。必ず覚えましょう!

f:id:ttrd80:20170524120344j:plain



(問2) Champagneが祝宴の酒として認知されるキッカケは?

(D) 王の載冠式 です。これは問題に出やすいです。

f:id:ttrd80:20170425134822j:plain

 

(問3) 各主要品種と生産の主要地域の組合せとして正しいのは?

3つの主要品種と産地は覚えましょう!一番覚えやすい シャルドネ = 白ブドウ = 白の丘 = コート・デ・ブランが正解でした(笑) 残りは、Pinot Noir は Montagne de Reimsモンターニュ・ド・ランス、Pinot Meunier ピノ・ムニエはVallee de la Marneヴァレ・ド・ラ・マルヌです。特にコート・デ・ブランは要チェック!

f:id:ttrd80:20170425141422j:plain

 

(問4) Champagne地方のAOCでないのは? ※複数可

シャンパーニュ地方のAOC3つは生産色を覚えましょう! (A) Champagne (ロゼ・白) (D) Coteaux Champenois コトー・シャンプノワ (赤・ロゼ・白) (E) Rose des Riceysロゼ・デ・リセー ピノノワール100%のロゼです。

(B) Grande Champagne グランド・シャンパーニュ と (C) Petite Champagne プティ・シャンパーニュは コニャックのAOC。ですが2つの名前の由来はシャンパーニュ地方の石灰岩に似た土壌からきています。

f:id:ttrd80:20170524111626j:plain

 

 

(問5) Grand Cruの数は?

(B) 17です。シャンパンでラッキー17(セブンティーン)とこじつけて覚えましょう!

f:id:ttrd80:20170524110917g:plain

 

(問6) Montagne de ReimsのGrand Cruでないのは? ※複数可

(B) Ay (D) Tours-sur-Marne の2つ。

Vallee de la Marneヴァレ・ド・ラ・マルヌのグランクリュは「トルゥー・ラブ」の2つと覚えましょう!Tour-sur-Marne トゥール・シュル・マルヌとAyアイ(愛でラブ)の2つです。

f:id:ttrd80:20170425142913j:plain

 

(問7) Cote de Blancs のGrand Cruでないのは?

(C) Puisieux です。Cote de Blancsコート・デ・ブランのグランクリュは頭文字をとって「COCAOL コーカオル」と覚えましょう!Chouilly シュイイ Oger オジェ、Craman クラマン、Oiryオワリー、Avizeアヴィーズ、Le Mesnil-sur-Ogerルメニエール・シュール・オジェ です。ここまででグランクリュ全体が17、コート・デ・ブランが6つ、マルヌが2つ、なので、ランスは9と引き算で数を覚えるコトができます。

f:id:ttrd80:20170524113013p:plain

 

(問8) ChampagneのPressurageにおいて4000kgから搾汁される総量は何?

(問9) ChampagneのPressurageにおいて2番搾りを何という?

総量は 2550リットル です。ちなみに 1番搾りの Tete de Cuvee テート・ド・キュヴェ (別名 La Cuvee ラ・キュヴェ) が 2050リットル2番搾りの Premier Taille プルミエール・タイユが500リットルです。テート・ド・キュヴェはこの地方の木樽Pieceピエス(205リットル)のちょうど10樽分です。

f:id:ttrd80:20170425143611j:plain

 

(問10) Champagneの製造工程において選択肢の中で一番最後にするのは?

(A) 門出のリキュールと言われる Dosage ドサージュです。ここでドライ過ぎないようにリキュールの糖分で甘味を調整します。

(B) Assemblage アッサンブラージュは調合、(C) Remuage ルミアージュ動瓶、(D) Degorgementデゴルジュマンは滓抜きです。シャンパーニュの製造工程の流れは把握しておきましょう!

f:id:ttrd80:20170425144717j:plain

 

(問11) 1816年 Pupitre を使った Remuage を開発したのは?

(B) マダム・クリコ 。あの ヴーヴ・クリコ のクリコおばさんです。オリを取り除くPupitreピュピトルを使った動瓶 Remuageルミアージュを発明したシャンパン業界の革命児。ちなみにヴーヴは未亡人の意味なので祝いのシャンパンにはマナーとしてヴーヴ・クリコは使わないように(笑)

f:id:ttrd80:20170425150028j:plain

 

(問12) 収穫年を表示したChampagneを何という?

(問13) Non Millesimeの最低瓶内熟成期間は?

収穫年を表示したChampagneを (B) Millesime ミレジメ (瓶詰め後 最低3年熟成)、していないものを Non Millesime ノン・ミレジメ (瓶詰め後 最低15ヵ月熟成)。ミレジメとノン・ミレジメの違いは覚えましょう!

f:id:ttrd80:20170524113651j:plain

 

(問14) 残糖度の一番多いものは?

(D) Doux ドゥー です。シャンパーニュの残糖度は全て覚えましょう!試験でも頻出です。

f:id:ttrd80:20170425150847j:plain

 

(問15) Champagneのラベル表示において、ブドウを一部もしくは全部購入して製造する会社を何という?

(C) Negociant-Manipulantネゴシアン・マニピュラン = N.M

(問16) Champagneのラベル表示において、自社畑のブドウを中心に製造する会社を何という?
(A) Recoltant-Manipulantレコルタン・マニピュラン = R.M

ラベル表示の種類については覚えておきましょう!特に上記 NM・RMの2つは頻出です。

f:id:ttrd80:20170425151936j:plain

 

おまけ

f:id:ttrd80:20170524114420j:plain

シャンパンには「パン・グリエ」と呼ばれる、いわゆる「焦げたパンの香り」がすると言われています。もし今度シャンパンを飲む機会があったら確かめてみましょう!

スポンサードリンク
 

 

f:id:ttrd80:20170304143213j:plain

【著者のご紹介】

1980年。神戸市生まれ。元IT系。30歳の時に「消耗型うつ病」を発症し退職。
休職期間に行きつけのバーでバイトを始めるも、いきなり新店舗の店長を任され飲食業(バー)の世界にどっぷり飛び込む。最初はバイトの女子大生に馬鹿にされながらも酒の作り方を学び、勤めていた2店舗目のバーの閉店を知り独立を決意。

ソムリエ資格はずっと敬遠していたが、軽いノリで受けてみた1年目(2015年)は失敗し「酸っぱい葡萄」を見事に体現。2年目(2016年)の受験は冷や汗をかきながらもなんとかクリア。現在に至る。

f:id:ttrd80:20170304143248j:plain

Takamocori Tachinomi (タカモコリ タチノミ)
(立ち飲みのショットバーです)
神戸市中央区下山手通1-3-2
Tel 080-9750-2501
Open 18:00-25:30 日曜定休
カード可 Visa Master AMEX

よければ「はてなブックマーク」のご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

コート・デュ・ローヌ地方 - 南部 - 独学用 厳選5問

このブログではソムリエ・ワインエキスパート試験にチャレンジされる方を対象に

「毎日、もう+プラス1点」をとれる勉強のヒントをお届けしております。

f:id:ttrd80:20170422131414j:plain

今回のテーマは

コート・デュ・ローヌ地方 南部です。

ポイントはパプのワインの土壌・生産色・品目・品種、生産色が特徴的なAOC、甘口ワインのAOC、各AOCの位置、主要都市の名前、北風の名称をおさえるコト!

それでは、問題にチャレンジして
現時点での理解度を確認しましょう!

▼▼▼

【1】実力テスト

(難易度★★☆☆☆)

※せっかくなので、お手元にペンがあればメモ帳にでも書いてやってみましょう^-^!

(問1) Chateaunueuf-du Papeについて

  (1-1) 土壌は       (a.丸い小石  b.砂利  3.花崗岩)

  (1-2) 生産色は (a.赤ロゼ白  b.赤白  c.赤のみ)

  (1-3) 認可されている品種は

    (a.3品種  b.13品種  c.18品種)

  (1-4) 認可されていない品種は?※複数可 

    1.Carignan  
    2.Viognier
    3.Roussanne
    4.Marsanne

(問2) 生産色・製法が特徴的なAOCについて選択肢より選べ!

  (2-a) ロゼを生産する

  (2-b) 赤のみを生産する (複数可)

  (2-c) 赤・ロゼを生産する

  (2-d) 赤・ロゼ・白を生産する

  (2-e) Vins Doux Naturels を生産する (複数可)

【選択肢】

  1.Vinsobres
  2.Grignan-les-Adhemar
  3.Gigondas
  4.Beaumes de Venise   
  5.Tavel
  6.Muscat de Beaumes de Venise
  7.Rasteau

f:id:ttrd80:20170422132143j:plain


(問3) 地図の①~⑥にあてはまるACOを選択肢より選べ!

【選択肢】
  (a) Chateaunueuf-du Pape
  (b) Beaumes de Venise
  (c) Grignan-les-Adhemar
  (d) Tavel
  (e) Rasteau
  (f) Gigondas

f:id:ttrd80:20170422132223j:plain

(問4) 地図のA・Bの組合せとして正しいのは?
  (a) ①Avignon    ②Monterimer
  (b) ①Monterimer ②Avignon
  (c) ①Nimes      ②Avignon
  (d) ①Uzes       ②Avignon

(問5) ローヌ地方南部の強烈な北風は
  (a) ケープドクター
  (b) ケープナチュラリスト
  (c) ゾンダ
  (d) ミストラル

※コート・デュ・ローヌ地方がフランスのどこにあるか分からない方は↓へ

フランスワインの産地

スポンサードリンク
 

 

▼▼▼

【少しブレイク...】

f:id:ttrd80:20170422133012j:plain

いかがですか?

今回はパプ(法王)のワインで有名なコート・デュ・ローヌ地方 南部部 の問題集です。前回の北部とあわせてフランス国内ではAOCのワイン産地量としてボルドーに次ぐ2位という事もあって試験では地図付きでガッツリ問われたりする事もあるわりかし重要な地区です。今回も覚えるべき内容をギッシリ全て詰め込んで問題にしています。「ローヌ地方 南部はこんな感じの事を理解してればいいのね。」と思っていただければ幸いです。それでは回答をどうぞ!

▼▼▼

【2】回答と解説

(回答)

(問1) Chateaunueuf-du Pape
  (1-1) 土壌は       (a.丸い小石)
  (1-2) 生産色は (b.赤白)
  (1-3) 認可されている品種は   (b.13品種)
  (1-4) 認可されていない品種は
    (1.Carignan  2.Viognier 4.Marsanne の3つ)

(問2) 生産色・製法が特徴的なAOC
  (2-a) ロゼを生産する     5.Tavel
  (2-b) 赤のみを生産する
    1.Vinsobres 4.Beaumes de Venise 7.Rasteau
  (2-c) 赤ロゼを生産する 3.Gigondas
  (2-d) 赤ロゼ白を生産する
    2.Grignan-les-Adhemar
  (2-e) Vins Doux Naturels を生産する
    6.Muscat de Beaumes de Venise  7.Rasteau

(問3) AOCの位置
  ① (c) Grignan-les-Adhemar
  ② (e) Rasteau
  ③ (f) Gigondas
  ④ (b) Beaumes de Venise
  ⑤ (a) Chateaunueuf-du Pape
  ⑥ (d) Tavel

(問4) 都市の位置 (b) ①Monterimer ②Avignon

(問5) (d) ミストラル

(解説)

f:id:ttrd80:20170422152006j:plain

(問1) パプ(法王)のワイン Chateaunueuf-du Papeシャトー・ヌフ・デュ・パプ については、土壌は丸い小石生産色は赤と白ブドウは13品種をブレンドして造られます。

やっかいなのはブドウ品種が試験に出る事が多いですが、違う品種として選択肢に出やすいのは南部地域で多く栽培されている黒ブドウCarignanカリニャンです。ヴィオニエは北部、そして注意すべきは、北部で2つセットで覚えたルーサンヌとマルサンヌですが、パプのワインにマルサンヌは認められていません!

f:id:ttrd80:20170422154753j:plain

シャトー・ヌフ・デュ・パプに認められている品種の覚え方としては

「クブルピピ 、シサミュクテグムヴァ」です。

頭文字をとって、前半が白ブドウ、後半が黒ブドウとなります。

(白ブドウ)
= クレレット clairette
= ブール・ブーラン Bourboulenc
= ルーサンヌ Roussanne
= ピクプール Piquepoul
= ピカルダン Picardan

(黒ブドウ)
= シラー syrah
= サンソー cinsault
ミュ = ミュスカルダン muscardin
= クノワーズ counoise
= テレ・ノワール terret noire
= グルナッシュ grenache
= ムールヴェドル Mourvedre
ヴァ = ヴァカレーズ Vaccarese

問題の選択肢がこの頭文字にヒット(合致)するかで判断しましょう!

f:id:ttrd80:20170422153747j:plain

(問2) ロゼのみの Tavelタヴェル赤のみの3つ Vinsobresヴァンソーブル、Beaumes de Veniseボーム・ド・ヴニーズ、Rasteauラストー、赤・ロゼを生産するGigondasジゴンダスは問題に頻出です!

赤・ロゼ・白を生産する Grignan-les-Adhemarグリニャン・レ・ザデマールはローヌ南部の一番北に位置しますソムリエ試験は「一番○○にある」という表現が大好きなのでおさえておきましょう!

f:id:ttrd80:20170422154219j:plain

天然甘口ワイン Vins Doux Naturels(VDN) ヴァン・ドゥー・ナチュレル を生産するのは Muscat de Beaumes de Venise ミュスカ・ド・ボーム・ド・ヴニーズRasteau ラスト―です。ラストーは通常のワインは赤のみですが、甘口のVDNは赤ロゼ白の全色なので注意!あとVDNとリキュールワインVDL(Vins de Liqueurs)の違いも分かるようにしておきましょう!

(問3) AOCの位置は地図を参照

f:id:ttrd80:20170422144153j:plain

(問4) 都市の位置も地図を参照。

f:id:ttrd80:20170422144433j:plain

このアヴィニョン14世紀 ローマ法王庁が置かれていました。シャトー・ヌフ・デュ・パプ(新しい法王の城 の意)はその夏の避暑地。

(問5) ローヌ地方南部の北風は ミストラル です。ケープドクターは南アフリカの風、ケープナチュラリストは西オーストラリア州 マーガレットリヴァーの畑、ゾンダはアルゼンチンの風の名前でした。

▼▼▼

【3】今回のまとめ

f:id:ttrd80:20170422145806j:plain

さて、いかがでしたでしょうか?

今日でローヌ地方も終了です。北部・南部ともにローヌはブドウ品種が多様なので間違えないようにしましょう!今回少し出てきましたが天然甘口ワインや、それ以外にもフランス国内の新酒のまとめでローヌはまたご紹介する機会があると思います。

スポンサードリンク
 

 

(今回に関連する記事)

パプ(ローマ法王)のワイン

フランスワインの産地

コート・デュ・ローヌ地方 北部 まるごと問題集

f:id:ttrd80:20170304143213j:plain

【著者のご紹介】

1980年。神戸市生まれ。元IT系。30歳の時に「消耗型うつ病」を発症し退職。
休職期間に行きつけのバーでバイトを始めるも、いきなり新店舗の店長を任され飲食業(バー)の世界にどっぷり飛び込む。最初はバイトの女子大生に馬鹿にされながらも酒の作り方を学び、勤めていた2店舗目のバーの閉店を知り独立を決意。

ソムリエ資格はずっと敬遠していたが、軽いノリで受けてみた1年目(2015年)は失敗し「酸っぱい葡萄」を見事に体現。2年目(2016年)の受験は冷や汗をかきながらもなんとかクリア。現在に至る。

f:id:ttrd80:20170304143248j:plain

Takamocori Tachinomi (タカモコリ タチノミ)
(立ち飲みのショットバーです)
神戸市中央区下山手通1-3-2
Tel 080-9750-2501
Open 18:00-25:30 日曜定休
カード可 Visa Master AMEX

よければ「はてなブックマーク」のご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

コート・デュ・ローヌ地方 - 北部 - 独学用 厳選11問

このブログではソムリエ・ワインエキスパート試験にチャレンジされる方を対象に

「毎日、もう+プラス1点」をとれる勉強のヒントをお届けしております。

f:id:ttrd80:20170421133634j:plain

今回のテーマは

コート・デュ・ローヌ地方 北部です。

ポイントは北部(+南部)の呼称、主要都市の名前、面積最大・最小のAOC、特徴的なAOCの品種・ブレンド比率・製法・位置をおさえるコト!

それでは、問題にチャレンジして
現時点での理解度を確認しましょう!

▼▼▼

【1】実力テスト

(難易度★★☆☆☆)

※せっかくなので、お手元にペンがあればメモ帳にでも書いてやってみましょう^-^!

(問1) コート・デュ・ローヌ地方 ①北部 ②南部の呼び方の組合せとして正しいのは?
(A) ①Septentrional ②Ancestrale
(B) ①Ancestrale    ②Septentrional
(C) ①Meridional    ②Septentrional
(D) ①Septentrional ②Meridional

f:id:ttrd80:20170421134411j:plain

(問2) 都市①・②の名前の組合せとして正しいのは?
(A) ①Vienne  ②Mantelimar
(B) ①Vienne  ②Avignon
(C) ①Vienne  ②Nimes
(D) ①Vienne  ②Valence

(問3) ①最大・②最小のAOCの組合せとして正しいのは?
(A) ①Hermitage        ②Chateau-Grillet
(B) ①Crozes-Hermitage ②Chateau-Grillet
(C) ①Chateau-Grillet  ②Hermitage
(D) ①Chateau-Grillet  ②Crozes-Hermitage

(問4) Syrah 100%の赤ワインのみのAOCは?
(A) Cote-Rotie
(B) Condrieu
(C) Cornas
(D) Crozes-Hermitage

(問5) Viognier 100%で白ワインのみのAOCは?(複数選択可)
(A) Condrieu
(B) Chateau-Grillet
(C) Saint-Paray
(D) Saint-Joseph

(問6) 発泡性ワインを生産するAOCは?(複数選択可)
(A) Saint-Paray
(B) Saint-Paray Mousseux
(C) Clairette de Die
(D) Cremant de Die

(問7) 次のAOC ①Cote-Rotie ②Hermitageの赤についてSyrahのブレンド比率の組合せとして正しいのは?
(A) ①80% ②80%
(B) ①80% ②85%
(C) ①80% ②90%
(D) ①85% ②90%

(問8) 2011年 Chateau Latourの所有になったAOCは?
(A) Cote-Rotie
(B) Condrieu
(C) Cornas
(D) Chateau-Grillet

(問9) Saint-Joseph、Saint-Peray、Hermitage、Crozes-Hermitageの白に共通するブドウ品種は?(複数選択可)
(A) Viognier
(B) Roussanne
(C) Marsanne
(D) Clairette

(問10) ブドウを陰干し(=Passerillage)して糖度を高めてから醸造する甘口ワインを造るAOCは?
(A) Hermitage
(B) Crozes-Hermitage
(C) Chateau-Grillet
(D) Condrieu

f:id:ttrd80:20170421134552j:plain

(問11) 地図の①~⑩にあてはまるAOCを次から選べ
(A) Hermitage
(B) Cornas
(C) Sani-Paray
(D) Chattillon-en-Diois
(E) Saint-Joseph
(F) Chateau-Grillet
(G) Crozes-Hermitage
(H) Clairette de Die
(I) Cote-Rotie
(J) Condrieu

※コート・デュ・ローヌ地方がフランスのどこにあるか分からない方は↓へ

フランスワインの産地

スポンサードリンク
 

 

▼▼▼

【少しブレイク...】

f:id:ttrd80:20170421135329j:plain

いかがですか?

今回はシラーやオーストリアのシラーズの原産地で有名なフランスはコート・デュ・ローヌ地方 北部 の問題集です。フランス国内ではAOCのワイン産地量としてボルドーに次ぐ2位という事もあって試験では地図付きでガッツリ問われたりする事もあるわりと重要な地区です。ですが、そこまで内容は濃くはないのでサラッと流す感じで十分だと思われますf^-^; 今回も覚えるべき内容を全て詰め込んで問題にしています。「ローヌ地方 北部はこんな事を分かっておかないといけないのか~。」と思っていただければ御の字です。それでは回答をどうぞ!

▼▼▼

【2】回答と解説

(回答)

(問1) (D) ①北部 = Septentrional ②南部 = Meridional
(問2) (D) ①Vienne  ②Valence
(問3) (B) ①最大 = Crozes-Hermitage ②最小 = Chateau-Grillet
(問4) (C) Cornas
(問5) (B) Chateau-Grillet
(問6) (B) Saint-Paray Mousseux、(C) Clairette de Die、(D) Cremant de Die
(問7) (B) ①Cote-Rotie 80% ②Hermitage 85%
(問8) (D) Chateau-Grillet
(問9) (B) Roussanne、(C) Marsanne
(問10) (A) Hermitage
(問11)
⑥ (A) Hermitage
⑦ (B) Cornas
⑧ (C) Sani-Paray
⑩ (D) Chattillon-en-Diois
④ (E) Saint-Joseph
③ (F) Chateau-Grillet
⑤ (G) Crozes-Hermitage
⑨ (H) Clairette de Die
① (I) Cote-Rotie
② (J) Condrieu

(解説)

f:id:ttrd80:20170421194327j:plain

 (問1) (問2)
まずコート・デュ・ローヌ地方 は 北部をSeptentrionalセプタントリオナル 南部をMeridionalメリディオナルと呼びます。

ちなみに Septentrionalは「数字の7」のseptemと「農耕牛」のtrioとがくっついた言葉で「北斗七星、北方、北風」の意味。Meridionalは地中海のMediterraneanメディテレーニアンに由来します。ひっかけでAncestrale 「先祖」の意は「metodo ancestraleメトード・アンセストラル(先祖代々の方法の意)」といった発泡性ワインの製法に使われます。

次に北部Vienneヴィエンヌ から Valenceヴァランスまでの地域です。勉強しているとよく目にするAvignonアヴィニョンは南部なので注意!同じくMantelimarモンテリマールとNimesニームもローヌ南部の都市。

f:id:ttrd80:20170421195816j:plain

(問3) この北部地区最大のAOCはCrozes-Hermitageクローズ・エルミタージュ最小のAOCはChateau-Grilletシャトーグリエです。
特にクローズ・エルミタージュとHermitageエルミタージュを間違えないように!どの地域においても最大・最小は問われやすいので注意!

f:id:ttrd80:20170421200627j:plain

(問4) Syrahシラー 100%の赤のみのAOCCornasコルナスです。
Cote-Rotieコート・ロティはシラーとヴィオニエの混醸なのでしっかり区別して下さい。エルミタージュとクローズ・エルミタージュは赤白を生産しています。

f:id:ttrd80:20170421201827j:plain
(問5) Viognierヴィオニエ 100%で白のみのAOCCondrieuコンドリューChateau-Grilletシャトーグリエです。Saint-Parayサン・ペレイとSaint-Josephサン・ジョセフはRoussanneルーサンヌとMarsanneマルサンヌです。

(問6) 発泡性ワインを生産するAOCはSaint-Paray Mousseuxサン・ペレイ・ムスー、Clairette de Dieクレレット・ド・ディー、Cremant de Dieクレマン・ド・ディーです。Saint-Parayだと白ワインのみ!

f:id:ttrd80:20170421214506j:plain

(問7) コート・ロティのシラーの比率は80%(20%はヴィオニエ)、エルミタージュとクローズ・エルミタージュは85%(15%はルーサンヌ=RS・マルサンヌ=MS)です。この比率の違いを頭の片隅に入れておきましょう。

f:id:ttrd80:20170421230400j:plain

(問8) 2011年 Chateau Latourシャトー・ラトゥールの所有になったAOCはシャトーグリエです。前述ですが3.5haほどの最小のAOCです。

f:id:ttrd80:20170421224835j:plain

(問9) サン・ジョセフ、サン・ペレイ、エルミタージュ、クローズ・エルミタージュの白に共通するブドウ品種RoussanneルーサンヌMarsanneマルサンヌです。このブドウ品種の2つは北部ではセットだと考えていただいてOKです。

ヴィオニエは北部でも北側のコンドリューシャトーグリエなど。Clairetteクレレットと言えばクレマン・ド・ディーやクレレット・ド・ディーやローヌでも南部でシャトー・ヌフ・デュ・パプの品種の1つとして使われています。

f:id:ttrd80:20170421231319j:plain

(問10) ブドウを陰干し(=Passerillage)して糖度を高めてから醸造する甘口ワインのことをVin de Pailleヴァン・ド・パイユと呼びます。これを生産するAOCはエルミタージュです。

(問11) 地図を参照下さい!

f:id:ttrd80:20170421232200j:plain

① (I) Cote-Rotie コート・ロティ
② (J) Condrieu コンドリュー
③ (F) Chateau-Grillet シャトー・グリエ
④ (E) Saint-Joseph サン・ジョセフ
⑤ (G) Crozes-Hermitage クローズ・エルミタージュ
⑥ (A) Hermitage エルミタージュ
⑦ (B) Cornas コルナス
⑧ (C) Sani-Paray サン・ペレイ
⑨ (H) Clairette de Die クレレット・ド・ディー
⑩ (D) Chattillon-en-Dioisシャティオン・アン・ディオア

▼▼▼

【3】今回のまとめ

f:id:ttrd80:20170421232959j:plain

さて、いかがでしたでしょうか?

かなり細かく解説しましたがローヌ北部はこう見えて楽です^-^!個人的には特にブドウ品種のシラー、ヴィオニエ、ルーサンヌ・マルサンヌあたりをおさえれば大体イケるんじゃないかと思いますf^-^; 南部はもうちょい地図がややこしいので少ししんどいかも。今回の北部地域はテストに出やすいのでしっかりと復習しておいて下さいね。

スポンサードリンク
 

 

(今回に関連する記事)

フランスワインの産地

 

f:id:ttrd80:20170304143213j:plain

【著者のご紹介】

1980年。神戸市生まれ。元IT系。30歳の時に「消耗型うつ病」を発症し退職。
休職期間に行きつけのバーでバイトを始めるも、いきなり新店舗の店長を任され飲食業(バー)の世界にどっぷり飛び込む。最初はバイトの女子大生に馬鹿にされながらも酒の作り方を学び、勤めていた2店舗目のバーの閉店を知り独立を決意。

ソムリエ資格はずっと敬遠していたが、軽いノリで受けてみた1年目(2015年)は失敗し「酸っぱい葡萄」を見事に体現。2年目(2016年)の受験は冷や汗をかきながらもなんとかクリア。現在に至る。

f:id:ttrd80:20170304143248j:plain

Takamocori Tachinomi (タカモコリ タチノミ)
(立ち飲みのショットバーです)
神戸市中央区下山手通1-3-2
Tel 080-9750-2501
Open 18:00-25:30 日曜定休
カード可 Visa Master AMEX

よければ「はてなブックマーク」のご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

セントル・ニヴェルネ地区 - 独学用 厳選9問

このブログでは、ソムリエ試験・ワインエキスパート試験にチャレンジされる方を対象に

「毎日、もう+プラス1点」をとれる勉強のヒントをお届けしております。

f:id:ttrd80:20170419115422p:plain

今回のテーマは

ロワール セントル・ニヴェルネ地区です。

ポイントは2つの河川の区別、各AOCの生産色と位置とブドウ品種、面積最大のAOC、赤の主要品種、グリを生産するAOCをおさえるコト!

それでは、問題にチャレンジして
現時点での理解度を確認しましょう!

▼▼▼

【1】実力テスト

(難易度★★☆☆☆)

※せっかくなので、お手元にペンがあればメモ帳にでも書いてやってみましょう^-^!

f:id:ttrd80:20170419115839p:plain

(問1)河川の名前の組合せとして正しいのは?
(A) 河川A = Loire  河川B = Ciron
(B) 河川A = Loire  河川B = Serein
(C) 河川A = Loire  河川B = Lot
(D) 河川A = Loire  河川B = Cher

(問2) Puilly-Fumeについて
・生産色は (白 or 赤白 or 赤ロゼ白)
・位置  は (①~⑤から選べ!)
・白のブドウ品種は
  (ソーヴィニヨンブラン or シュナンブラン or シャルドネ or シャスラ)

(問3) Puilly-sur-Loireについて
・生産色は (白 or 赤白 or 赤ロゼ白)
・位置  は (①~⑤から選べ!)
・白のブドウ品種は
  (ソーヴィニヨンブラン or シュナンブラン or シャルドネ or シャスラ)

(問4) Sancerreについて
・生産色は (白 or 赤白 or 赤ロゼ白)
・位置  は (①~⑤から選べ!)

(問5) Ruillyについて
・生産色は (白 or 赤白 or 赤ロゼ白)
・位置  は (①~⑤から選べ!)

(問6) Quincyについて
・生産色は (白 or 赤白 or 赤ロゼ白)
・位置  は (①~⑤から選べ!)
・白のブドウ品種は
  (ソーヴィニヨンブラン or シュナンブラン or シャルドネ or シャスラ)

(問7) 面積最大のAOCを①~⑤から選べ!

(問8) ①・③・④の赤のブドウ品種は?
(ガメイ or グロロー or カベルネ・フラン or ピノノワール)

(問9)2010年認定の 赤・グリ(※)を造るAOCの位置と名称の組合せとして正しいのは?
(A) ③ chateaumeillant
(B) ③ Coteaux du Giennois
(C) ⑥ chateaumeillant
(D) ⑥ Coteaux du Giennois
※グリとは黒ブドウを直接圧搾した薄い色のロゼのこと。

※ロワール渓谷地方がフランスのどこにあるか分からない方は↓へ

フランスワインの産地

※セントル・ニヴェルネ地区がロワールのどこにあるか分からない方は↓へ

ロワールことはじめ。まず4つの地区を覚えよう!

スポンサードリンク
 

 

▼▼▼

【少しブレイク...】

f:id:ttrd80:20170419120058j:plain

いかがですか?

ロワール渓谷地方のシリーズも今日で5回目の最終日となりました。このセントル・ニヴェルネ地区は前回のトゥーレーヌ地区ほどボリュームもないので非常に楽です。地図もスカスカな感じがしますね(笑) 筆者がソムリエ試験を受ける前、「プイイ・フュメ」なんて名前を上の本を読んだ時に見たのですが、勉強をしていなかったので「プイイ・フュメ」が何のことなのかサッパリ分かりませんでしたf^-^; まぁ、そんな事はさておき今日でロワールのフィナーレです。毎度ながらこの地区の覚えないといけない内容を整理してそのまま問題にしておりますので最後までやり切りましょう。それでは回答をどうぞ!

▼▼▼

【2】回答と解説

(回答)

(問1) (D) 河川A = Loire  河川B = Cher

(問2) Puilly-Fume
       白・⑤・ソーヴィニヨンブラン

(問3) Puilly-sur-Loire
       白・⑤・シャスラ

(問4) Sancerreについて
       赤ロゼ白・④

(問5) Ruilly
       赤ロゼ白・①

(問6) Quincy
       白・②・ソーヴィニヨンブラン

(問7) 面積最大のAOC ④=Sancerre

(問8) ①・③・④の赤のブドウ品種 : ピノノワール

(問9)2010年認定の 赤・グリ
       (C) ⑥ chateaumeillant

(解説)

f:id:ttrd80:20170419124347p:plain

(問1)河川の名前はできれば覚えて下さい。河川AのLoireロワール河は分かるとしても問題は 河川Bの Cherシェール河です!これをしっかりおさえて下さい。Cironシロン河はボルドーソーテルヌ地区、Sereinスラン河はブルゴーニュ地方のシャブリ地区、Lotロット河は南西地方です。

f:id:ttrd80:20170419125336p:plain


(問2) (問3) (問4)の3つはセットで覚えましょう!

まず位置ですが、Puilly-Fumeプイイ・フュメとPuilly-sur-Loireプイイ・シュール・ロワールは同じSancerreサンセールはロワール河を挟んだ対岸にあります。

生産色はプイイ・フュメとプイイ・シュール・ロワールはどちらも白のみで、プイイ・フュメはソーヴィニヨンブラン、プイイ・シュール・ロワールはシャスラです!対岸のサンセールは全色(赤ロゼ白)をやっています。

f:id:ttrd80:20170419125849j:plain

ちなみに、こちらのプイイ・フュメの「フュメ」ですが、70年代にロバート・モンダヴィがカリフォルニアワインのソーヴィニヨンブランを売るにあたって名前が長過ぎると思い、このロワールのプイイ・フュメの名前を一部パクッって「Fume Blancフュメ・ブラン」と名付けました。

 

f:id:ttrd80:20170419130754p:plain

 

(問5) (問6) の2つもセットで覚えましょう!

まず位置ですがRuillyルイィとQuincyカンシーは前述のシェール河を挟んだ対岸にあります。生産色はルイィは全色(赤ロゼ白)に対して、カンシーは白のみのソーヴィニヨンブランです。特にカンシーは問題に出やすいところです。

f:id:ttrd80:20170419131039p:plain

(問7) 面積最大のAOCは④サンセールです。

f:id:ttrd80:20170419132259p:plain

(問8) ①・③・④の赤のブドウ品種はピノノワールです。上に図解していますがロワール渓谷地方も東側までくると気候が冷涼になってきます。その影響から同じくブドウ品種もブルゴーニュ地方と似通ってきます!

f:id:ttrd80:20170419140107p:plain

(問9)2010年認定の 赤・グリを造るAOCはchateaumeillantシャトーメイヤンです。地図の一番下にあるので分かりやすいと思います。

▼▼▼

【3】今回のまとめ

f:id:ttrd80:20170419140305j:plain

さて、いかがでしたでしょうか?

ここまでやればセントル・ニヴェルネ地区もバッチリかと思います^^!これでロワール渓谷地方のシリーズは終わりますが、もう一度各地区ごとの主要都市や特徴、珍しいブドウ品種などをサラッと目を通しておきましょう!

話は変わりますが上の映画は前述の「ワインの真実」の方が監督を務めた作品です。数年前に話題になり賛否両論が分かれたと聞きいています。この作品の核心は「世界のワインが画一化していて個性を失いかけている。」という事でした。筆者自身、数年前には実感はなかったのですが、最近アメリカのジンファンデルやシラーを飲み比べていると、どれもジャムっぽい甘ったるい味で何を飲んでも一緒かなぁと感じたフシがあり、この監督がモノ申したい気持ちも分からなくもないなぁと思ってきましたf^-^; まぁご興味があれば是非みていだきたい作品の1つです。

スポンサードリンク
 

 

(今回に関連する記事)

フランスワインの産地」

ロワールことはじめ。まず4つの地区を覚えよう!」

ペイ・ナンテ地区 厳選6問

アンジュー・ソーミュール地区 厳選8問

トゥーレーヌ地区 厳選7問

f:id:ttrd80:20170304143213j:plain

【著者のご紹介】

1980年。神戸市生まれ。元IT系。30歳の時に「消耗型うつ病」を発症し退職。
休職期間に行きつけのバーでバイトを始めるも、いきなり新店舗の店長を任され飲食業(バー)の世界にどっぷり飛び込む。最初はバイトの女子大生に馬鹿にされながらも酒の作り方を学び、勤めていた2店舗目のバーの閉店を知り独立を決意。

ソムリエ資格はずっと敬遠していたが、軽いノリで受けてみた1年目(2015年)は失敗し「酸っぱい葡萄」を見事に体現。2年目(2016年)の受験は冷や汗をかきながらもなんとかクリア。現在に至る。

f:id:ttrd80:20170304143248j:plain

Takamocori Tachinomi (タカモコリ タチノミ)
(立ち飲みのショットバーです)
神戸市中央区下山手通1-3-2
Tel 080-9750-2501
Open 18:00-25:30 日曜定休
カード可 Visa Master AMEX

よければ「はてなブックマーク」のご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

トゥーレーヌ地区 - 独学用 オリジナル問題とポイント解説

このブログではソムリエ・ワインエキスパート試験にチャレンジされる方を対象に

「毎日、もう+プラス1点」をとれる勉強のヒントをお届けしております。

f:id:ttrd80:20170418155442p:plain

今回のテーマは

ロワール トゥーレーヌ地区 です。

ポイントはトゥーレーヌ地区の呼び名、主要都市、白ワインのCBとSBの区別、各AOCの生産色と位置、特徴的なブドウ品種ををおさえるコト!

それでは、問題にチャレンジして
現時点での理解度を確認しましょう!

▼▼▼

【1】実力テスト

(難易度★★★☆☆)

※せっかくなので、お手元にペンがあればメモ帳にでも書いてやってみましょう^-^!

(問1) この地区は何と言われているか?
(A) シャルドネの首都
(B) ワインの大地
(C) 王家の乙女
(D) フランスの庭

f:id:ttrd80:20170418155747p:plain

(問2) 上の地図①・②の都市の名称の組み合わせとして正しいのは?
(A) ①Chinon  ②Tours
(B) ①Tours   ②Chinon
(C) ①Tours   ②Cheverny
(D) ①Tours   ②Olrean

(問3)次のAOCの白ワインの主要品種は?
※CB = Chenin Blanc SB = Sauvignon Blanc
(A) Touraaine Oisly     は (CB or SB)
(B) Cheverny              は (CB or SB)
(C) Chinon                   は (CB or SB)
(D) Valencay               は (CB or SB)
(E) Jasnieres               は (CB or SB)
(F) Vouvray                 は (CB or SB)
(G) Montlouis-sur-Loire は (CB or SB)
(H)Cour-Cheverny は (CB or SB or それ以外)

f:id:ttrd80:20170418155854p:plain

(問4)次のAOCの生産色・上の地図での位置は?
(A) Chinon
(赤ロゼ白  or  赤白 or  白のみ)  ・  (① or ② or ③)
(B) Bourgueil
(赤ロゼ白  or  赤ロゼ or  白のみ) ・  (① or ② or ③)
(C) Saint-Nicolas-de-Bourgueil
(赤ロゼ白  or  赤ロゼ or  白のみ) ・  (① or ② or ③)

(問5)次のAOCの生産色は?
(F) Touraine
(赤ロゼ白  or  赤白 or  赤のみ)
(G) Touraine Gamay
(赤ロゼ白  or  赤白 or  赤のみ)
(H) Touraine Oisly
(赤ロゼ白  or  赤白 or  白のみ)
(I) Touraine Noble-Joue
(赤ロゼ白  or  ロゼ or  白のみ)
(J) Touraine Chenonceaux
(赤ロゼ白  or  赤白 or  赤のみ)

 

f:id:ttrd80:20170418160110p:plain

(問6)次のAOCの生産色・上の地図での位置は?
(D) Cheverny
(赤ロゼ白  or  赤白 or  白のみ)  ・  (① or ②)
(E) Cour-Cheverny
(赤ロゼ白  or  赤白 or  白のみ) ・  (① or ②)

(問7)次のAOCの生産色は?
(K) Orlean
(赤ロゼ白  or  赤白 or  赤ロゼ)
(L) Orlean-Clery
(赤ロゼ白  or  赤白 or  赤のみ)

※ロワール渓谷地方がフランスのどこにあるか分からない方は↓へ

フランスワインの産地

※トゥーレーヌ地区がロワールのどこにあるか分からない方は↓へ

ロワールことはじめ。まず4つの地区を覚えよう!

スポンサードリンク
 

 

▼▼▼

【少しブレイク...】

f:id:ttrd80:20170418160247j:plain

いかがですか?

ロワール渓谷地方のシリーズも今日で4回目。このトゥーレーヌ地区がロワールでも一番ボリュームが多いところです。まぁ、ボルドーの格付やブルゴーニュほど入り組んだ地図が出るわけでもないので言うほど大変なところでもありません。明日のセントル・ニヴェルネ地区なんかは拍子抜けしてしまうかもしれまんよf^-^; 今回もポイントをおさえた問題にしておりますので「あぁ、こんな感じのコトを覚えればいいのね...」と分かっていただければと思います。それでは回答です。どうぞ!

▼▼▼

【2】回答と解説

(回答)

(問1) (D) フランスの庭

(問2) (D) ①Tours   ②Olrean

(問3)
(A) Touraaine Oisly は (SB)
(B) Cheverny          は (SB)
(C) Chinon               は (CB)
(D) Valencay           は (SB)
(E) Jasnieres          は (CB)
(F) Vouvray            は (CB)
(G) Montlouis-sur-Loire(CB)
(H)Cour-Cheverny は (それ以外で Romorantin)

(問4)

(A) Chinon   (赤ロゼ白) ・③
(B) Bourguei (赤ロゼ)   ・②
(C) Saint-Nicolas-de-Bourgueil (赤ロゼ)・①

(問5)
(F) Touraine                 (赤ロゼ白)
(G) Touraine Gamay    (赤のみ)
(H) Touraine Oisly        (白のみ)
(I) Touraine Noble-Joue (ロゼ)
(J) Touraine Chenonceaux(赤白)

(問6)
(D) Cheverny      (赤ロゼ白) ・②
(E) Cour-Cheverny (白のみ) ・①

(問7)
(K) Orlean          (赤ロゼ白)
(L) Orlean-Clery (赤のみ)

(解説)

f:id:ttrd80:20170418195146j:plain

(問1) トゥーレーヌ地区の古城がたたずむ風光明媚(ふうこうめいび)な感じからフランスの庭と呼ばれています。シャルドネの首都はニュージーランドのギズボーン、ワインの大地はイタリア(古代ギリシア人がそうよんでいた)、王家の乙女はルーマニアの白ブドウFeteasca Regalaフェテアスカ・レガーラの意味。

f:id:ttrd80:20170418194739p:plain

(問2) この Toursトゥール市 とOlreanオルレアンの位置は必須です。絶対覚えて下さいf^-^;

f:id:ttrd80:20170418204846p:plain

(問3)トゥーレーヌ地区の白ワインはブドウの品種を整理しておくことが大切です。イメージとして西側(左)にはCB=Chenin Blancシュナンブラン東側(右)にはSB=Sauvignon Blancソービニョンブランと覚えましょう!これを踏まえた上で地図の位置を頭にいれていくとスムーズに覚えられます。

まず西のシュナンブランのグループです。Chinonシノン は一番左、Jasnieresジャスニエールはやや離れた北側、VouvrayヴーヴレMontlouis-sur-Loireモンルイ・シュール・ロワールの2つはセットで辛口~甘口を造っています。

 次は東のソービニョンブランのグループです。ChevernyシュヴェルニィTouraaine Oislyトゥーレーヌ・オズワリーValencay ヴァランセです。

ここでCour-Chevernyクール・シュヴェルニィだけは例外的にRomorantinロモランタンなので要チェック!

f:id:ttrd80:20170418205851p:plain

(問4) ChinonシノンBourgueilブルグイユSaint-Nicolas-de-Bourgueilサン・二コラ・ド・ブルグイユ3つはセットで覚えましょう!生産色はシノンだけが全色(赤ロゼ白)で、残りの名前が似ている2つブルグイユ、サン・二コラ・ド・ブルグイユは赤ロゼです。ロワール河を挟んで生産色が分かれているのが面白いところ。右側がブルグイユ。左が長ったらしいサン・ニコラ・ド・ブルグイユなので左右間違えないように!この3つは生産色と地図上の位置が要チェック。問題に出やすいところです。

 (問5) Touraineトゥーレーヌと名前がつくAOCは何個かあるので注意して下さい。何も付かないTouraineトゥーレーヌは全色(赤ロゼ白)。Touraine Gamayトゥーレーヌ・ガメイ(赤のみ)は品種で分かりますねf^-^; Touraine Oisly トゥーレーヌ・オズワリーは白のソービニョンブランなので要チェック!Touraine Noble-Joue トゥーレーヌ・ノーブル・ジュエはロゼのみです。Touraine Chenonceauxトゥーレーヌ・シュノンソーは赤白。ここは特にオズワリーとノーブル・ジュエあたりが出やすいような気がしますf^-^;

f:id:ttrd80:20170419010328p:plain

(問6)ChevernyシュヴェルニィCour-Chevernyクール・シュヴェルニィの2つは上下(南北)を間違わないように!シュヴェルニィは全色(赤ロゼ白)で南側。クール・シュヴェルニィは北側で白のみの品種はロモランタンです。

(問7)OrleanオルレアンOrlean-Cleryオルレアン・クレリィの生産色の違いも要注意です。オルレアンは全色 (赤ロゼ白) オルレアン・クレリィは赤のみでカベルネ・フランが主要品種です!

▼▼▼

【3】今回のまとめ

f:id:ttrd80:20170419011409j:plain

さて、いかがでしたでしょうか?

ポイントは問題と解説にまとめております。今回のこれらの問題を試した上で、もう一度ソムリエ教本や市販のテキストを見直してみて下さい。微妙なブドウ品種の違いや地図上での位置がどちらか?みたいなところが味噌です。そして上に絵を貼りましたが「あー、ジャンヌダルクのところね♪」とこじつけておけば記憶に残りやすいと思います。(くだらない手法ですが、こういうのが実に大切です。)  ロワール地方も大西洋からロワール河をさかのぼって進んできましたが3つの地区が終わりました。これで残りはセントル・ニヴェルネ地区1つだけです。あっという間ですね。この調子でロワール地方を極めましょう^^!!

スポンサードリンク
 

 

(今回に関連する記事)

フランスワインの産地

ロワールことはじめ。まず4つの地区を覚えよう!

これでバッチリ! ロワール ペイ・ナンテ地区 厳選6問

これでバッチリ! ロワール アンジュー・ソーミュール地区 厳選8問

f:id:ttrd80:20170304143213j:plain

【著者のご紹介】

1980年。神戸市生まれ。元IT系。30歳の時に「消耗型うつ病」を発症し退職。
休職期間に行きつけのバーでバイトを始めるも、いきなり新店舗の店長を任され飲食業(バー)の世界にどっぷり飛び込む。最初はバイトの女子大生に馬鹿にされながらも酒の作り方を学び、勤めていた2店舗目のバーの閉店を知り独立を決意。

ソムリエ資格はずっと敬遠していたが、軽いノリで受けてみた1年目(2015年)は失敗し「酸っぱい葡萄」を見事に体現。2年目(2016年)の受験は冷や汗をかきながらもなんとかクリア。現在に至る。

f:id:ttrd80:20170304143248j:plain

Takamocori Tachinomi (タカモコリ タチノミ)
(立ち飲みのショットバーです)
神戸市中央区下山手通1-3-2
Tel 080-9750-2501
Open 18:00-25:30 日曜定休
カード可 Visa Master AMEX

よければ「はてなブックマーク」のご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

アンジュー・ソーミュール地区 - 独学用 厳選8問

このブログではソムリエ・ワインエキスパート試験にチャレンジされる方を対象に

「毎日、もう+プラス1点」をとれる勉強のヒントをお届けしております。

f:id:ttrd80:20170417151125g:plain

今回のテーマは

ロワール アンジュー・ソーミュール地区 です。

ポイントは主要都市、土壌、貴腐・ロゼ・赤・モノポールの特徴的なAOCと位置をおさえるコト!

それでは、問題にチャレンジして
現時点での理解度を確認しましょう!

▼▼▼

【1】実力テスト

(難易度★★☆☆☆)

※せっかくなので、お手元にペンがあればメモ帳にでも書いてやってみましょう^-^!

f:id:ttrd80:20170417151310g:plain

(問1) ①・②の都市の名称の組合せとして正しいのは?
(A) ①Saumur  ②Anjou
(B) ①Anjou   ②Saumur

(問2) この地区で特徴的な白亜質の石灰岩の土壌は何?
(A) Kimmeridgien
(B) Crasse de Fer
(C) Tuffeau
(D) Terra Rossa

(問3) Bonnezeaux と Quarts de Chaumeの生産のタイプはどれ?
(A) 白
(B) 白(貴腐)
(C) 赤・白
(D) 赤・ロゼ・白

(問4) Nicolas Jolyのモノポールの白ワインを作るAOCは?
(A) Savennieres
(B) Savennieres Coulee-de-Serrant
(C) Savennieres Roche-aux-Moines
(D) Coteaux du Layon
(E) Coteaux du Layon Premier cru Chaume

(問5) Soumur Champignyの生産色は?
(A) 赤
(B) 赤・白
(C) 赤・白・ロゼ
(D) 白(貴腐)

(問6) ①Rose d'Anjou ②Cabernet d'Anjou ③Cabernet de Saumurの生産タイプの組合せとして正しいものは?
(A) ①ロゼ  ②赤  ③赤
(B) ①ロゼ  ②ロゼ  ③ロゼ
(C) ①ロゼ  ②赤・ロゼ  ③赤・ロゼ

(問7) ①Anjou ②Anjou Gamay ③Anjou Villagesの生産タイプの組合せとして正しいものは?
(A) ①赤・白 ②赤 ③白
(B) ①赤・白 ②赤 ③赤
(C) ①赤     ②赤 ③赤
(D) ①赤     ②赤 ③白

f:id:ttrd80:20170417151733j:plain

(問8)次の①~③のAOCの位置を地図A~Cから選べ
①Saumur Champigny
②Bonnezeaux
③Quarts de Chaume

※ロワール渓谷地方がフランスのどこにあるか分からない方は↓へ

フランスワインの産地

※アンジュ―・ソーミュール地区がロワールのどこにあるか分からない方は↓へ

ロワールことはじめ。まず4つの地区を覚えよう!

スポンサードリンク
 

 

▼▼▼

【少しブレイク...】

f:id:ttrd80:20170417152836j:plain

いかがですか?

ロワール渓谷地方のシリーズも今日で3回目に入りました。ボリューム的には今回のアンジュ―・ソーミュール地区と次回のトゥーレーヌ地区あたりがロワールのヤマ場になります!ペイ・ナンテ地区は楽だったのに、今回はいきなり込み入った問題が多いなぁと思われる方も多いかもしれませんねf^-^; ですが、ポイントを覚えやすいよう問題を並べておりますのでご安心を^-^ それでは回答です!

▼▼▼

【2】回答と解説

(回答)

(問1) (B) ①Anjou   ②Saumur
(問2) (C) Tuffeau
(問3) (B) 白(貴腐)
(問4) (B) Savennieres Coulee-de-Serrant
(問5) (A) 赤
(問6) (B) ①ロゼ  ②ロゼ  ③ロゼ
(問7) (B) ①赤・白 ②赤 ③赤
(問8) 次の①~③のAOCの位置を地図から選べ
① C ② B  ③A

(解説)

f:id:ttrd80:20170417155112g:plain

(問1) この ①Anjouアンジュ―   ②Saumurソーミュールの位置はマストです!

(問2) ロワールのアンジュ―・ソーミュール地区の土壌といえば白亜質の石灰岩のTuffeauトゥーフォーです。(A) Kimmeridgienキンメリジャン はブルゴーニュ地方のシャブリ地区 (B) Crasse de Ferクラス・ド・フェール はボルドー地方のポムロール (D) Terra Rossaテラロッサは南オーストリアのクワナラの土壌です。

f:id:ttrd80:20170417161436j:plain

(問3) Bonnezeauxボンヌゾー と Quarts de Chaumeカール・ド・ショーム といえば 白の貴腐ワインです。同じくこの2つのAOCを包括する貴腐ワインのAOC Coteaux du Layonコトー・デュ・レイヨンも頭に入れておいて下さい。

(問4) Nicolas Joly二コラ・ジョリーのモノポールの白ワインを作るAOCは Savennieres Coulee-de-Serrant サヴニエール・クール・ドセランです。1962年から所有しているのだとか。たいそう評価も高いらしいので筆者も飲んでみたいものですf^-^;

f:id:ttrd80:20170417163243j:plain

(問5) Soumur Champignyソーミュール・シャンピニィの生産色は 赤のみ です。ちなみに、Soumurソーミュールなら赤・白、Coteaux de Saumurコトー・ド・ソーミュールなら白(貴腐)となりますので注意。筆者は特にこのシャンピニィの赤が試験に出やすいと思っておりますf^^;

(問6) Rose d'Anjouロゼ・ダンジュー・Cabernet d'Anjouカベルネ・ダンジュ― ・Cabernet de Saumurカベルネ・ド・ソーミュールの生産タイプは 全てロゼです!この3つはセットで覚えましょう!ちなみにRose d'Anjouロゼ・ダンジューのブドウ品種 Groulleauグロローは覚えておいて下さい。重要なのに問題に入れ忘れてましたm(_ _)m

(問7) Anjouアンジュ―は赤・白 、Anjou Gamayアンジュ―・ガメイは 、Anjou Villagesヴィラージュはです。特に3つめのヴィラージュが赤だという事が要チェック。ヴィラージュって赤になったり白になったりややこしいんですよねf^-^;ガメイは品種だから赤と分かるはず!

f:id:ttrd80:20170417164650j:plain

(問8) 特に試験に出やすいと思われるもの3つを筆者が独断と偏見で選びました!
Saumur Champignyソーミュール・シャンピニィ
Bonnezeauxボンヌゾー
Quarts de Chaumeカール・ド・ショーム

▼▼▼

【3】今回のまとめ

f:id:ttrd80:20170417165034j:plain

さて、いかがでしたでしょうか?

アンジュ―・ソーミュール地区はこれくらいをこなしていればOKだと思われます^^!! ロワール地方って試験勉強でも影が薄くって忘れがちです。もしスッカリ忘れてしまったら、またこのブログやテキストを見直してみて下さい。

スポンサードリンク
 

 

(今回に関連する記事)

フランスワインの産地

ロワールことはじめ。まず4つの地区を覚えよう!

ペイ・ナンテ地区 厳選6問

f:id:ttrd80:20170304143213j:plain

【著者のご紹介】

1980年。神戸市生まれ。元IT系。30歳の時に「消耗型うつ病」を発症し退職。
休職期間に行きつけのバーでバイトを始めるも、いきなり新店舗の店長を任され飲食業(バー)の世界にどっぷり飛び込む。最初はバイトの女子大生に馬鹿にされながらも酒の作り方を学び、勤めていた2店舗目のバーの閉店を知り独立を決意。

ソムリエ資格はずっと敬遠していたが、軽いノリで受けてみた1年目(2015年)は失敗し「酸っぱい葡萄」を見事に体現。2年目(2016年)の受験は冷や汗をかきながらもなんとかクリア。現在に至る。

f:id:ttrd80:20170304143248j:plain

Takamocori Tachinomi (タカモコリ タチノミ)
(立ち飲みのショットバーです)
神戸市中央区下山手通1-3-2
Tel 080-9750-2501
Open 18:00-25:30 日曜定休
カード可 Visa Master AMEX

よければ「はてなブックマーク」のご協力よろしくお願いしますm(_ _)m