ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

独学での勉強方法をご紹介。オリジナル問題集や過去問を解いていただきながらポイントを解説します。


<オススメ記事>
1次試験突破のポイントまとめ
教材などリンク集

【正誤表】教本の訂正が 7/12に発表されてるよ~。

今回は7/12に発表された 2019年ソムリエ教本の訂正箇所についてです。 お優しい読者のS様より教えていただきました。筆者は全くもってノーマークでしたが、皆様はちゃんとチェックされてますでしょうか? www.sommelier.jp 訂正は合計で12か所。 全般的に …

【雑記 2019.07.14 日】去年の1次試験 や2冊の書籍を読んで至った結論

今回は雑記です。 全般的に「よければ読んでみて下さい。」という話。釈迦に説法になるより、ご自身で何かを感じていただればというところ。 さらに、2~3日、この記事は上から目線なので消そうかどうか非常に悩みましたが、今自分が持っているホットな情…

【ジン】教本の解説が詳しくなってた! - 個別銘柄・ジンベースのカクテル など

今回はスピリッツの中でもジンについて。 (ソムリエ教本 2019 43ページより) 【問1】ジャパニーズクラフトジンにおいてニッカウヰスキー(株) が製造・販売を行っているものは? 1:和美人 2:ROKU 3:カフェジン 4:北海道札幌クラフトジン『紅櫻』 ↓ ↓…

【発酵・貯蔵容器】清掃の大変さ - 新樽 /「たまご」型の理由など

さて、今回はワインの発酵・貯蔵容器がテーマです。 (ソムリエ教本 2019 19ページより) 【問1】ワインの発酵・貯蔵容器において「保温性がよく、内部の殺菌や清掃がしやすい」ものは? 1:木桶 2:オーク樽 3:cuves à vin en béton ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓…

【酵母】もし論述試験で出たら説明できる? - その他エクセレンス用問題など

今回はワイン醸造における酵母についてです。 【論述問題】 ワイン用の酵母について説明せよ。 ソムリエの方は論述、その他の読者の方は 知り合いやお客さんに質問されたと考えてみて下さい。「お前、ワインの勉強してるらしいけど、酵母って何なの( 一一)?…

【亜硫酸】は試験的にワイン中での【4形態】をおさえよう!

今回はワインの亜硫酸 (二酸化硫黄=SO2) について ここは先日参加した協会のフォローアップセミナーでも解説があった箇所です。地味なトピックだけど大事なとこ。 まずツカみはこれ! 亜硫酸の目的は酸化を防止すること。 これはよく耳にしますね~。 まぁ「…

【台木】について - フィロキセラ耐性を持つ【3大台木原種】と【4つの交雑品種】を覚えよう!

今回は ブドウの 台木 の話です。 「台木」って言われても、いまいちイメージしにくいですが↓コレ(-ω-)/ もう19世紀後半からのヨーロッパのフィロキセラ被害のベタな内容は割愛します。さすがに大丈夫だよね? ↓仏では1875年→1899年にかけて生産量…

【アメリン&ウィンクラー?】ワイン産地の気候区分を学ぶ真意とは?【やや難-2問】

今回はワイン産地における気候区分について。 まず問題にチャレンジしてみて( `ー´)ノ 2問だけ! (2019年 ソムリエ教本 9-10ページより) 【問1】EU では 栽培地域の特性 により産地をゾーン別に分け、それぞれに規定を設けているが、Zone B は どのエリア…

【ワンドリンク】ってどれくらい? - 厚生労働省の指標 など【やや難 -2問】

さて、今回はワイン概論のワインのアルコール代謝からです。 多分ノーマークな問題だと思いますが、これもフォローアップセミナーから。 (一般呼称向け - 2019年 ソムリエ教本 6-7ページ & フォローアップセミナー 2019 より) 【問1】国際的には「1ドリン…

【前駆体?】【メルカプト・ヘキサノール?】馴れないキーワードからワインのアロマを学ぶ【2問】

今回はワイン の アロマ について勉強しましょう! 2問目は先日の フォローアップセミナー(2019年) からの出題です。 ・ ・ ・ 【問1】ワインの香味について正しいものは? 1:メルカプト・ヘキサノールは前駆体で第1アロマになる 2:ヴァニリン は第2…

【ジンファンデル】を語ろう! - 別名3つ・栽培面積順位・地図など【やや簡単5問】

www.wine-searcher.com The World's Most Wanted Zinfandels | Wine-Searcher News & Features 今回は黒ブドウのジンファンデルについて上の記事が理解できるようになりましょう(-ω-)/ ウチの店でよく「ジンファンデル あります?」と尋ねられます。人気なの…

【仏・ボルドー】サン・テミリオン地区 のクイズ【超カンタン8問】

www.wine-searcher.com 今回はフランス ボルドー地方のサン・テミリオン地区です。 このワイン・サーチャーのニュース記事↑ にカラめてソムリエ教本の内容を学んでいきましょう! 【問題】 1:サンテミリオンは (1.ガロンヌ川 or 2.ドルドーニュ川) の (1.…

【味覚】二次試験の勉強はまだ先だけど、普段から生活習慣・食生活だけは気をつけて!

お時間が許される方は是非みて頂きたい! www.dailymotion.com ↑クローズアップ現代+ 「あなたは“脂肪味”を感じますか?最新研究!味覚が健康を左右する」 - 動画 Dailymotion 【要点】 ・朝食を抜くと、味覚が弱る。 ・脂肪分・刺激物など一定の味を摂取し…

【スペイン】原産地呼称の発効年について +「試験期間は教本だけを信頼しろ!」って話

◆【スペイン】原産地呼称の発効年について 本件、一部のテキストで1970年からっぽい記述があると指摘を受け。 昨日確認してみたところ、たしかに1970年しか強調されていませんでした。 (ワイン法の記述箇所には 制定1932年、発効1933年の記…

【イタリア・北部】料理・米どころ・世界遺産・読めない漢字・注目のブドウ品種・比喩など【7問】

さて、引き続きイタリア北部です。 今回も皆様の盲点をつく問題を出していきたいところ。。。 【問1】Mocetta って何? 1:カモシカの生ハム 2:野生のカモシカの煮込み 3:塩漬け牛肉と玉ねぎの煮込み 4:鯉の南蛮漬け ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 答え 1:…

【イタリア】今どきな難題【7問】

さて、今回も今どきな感じでイタリアから7問です。 =「教本を細かく読んでるか試される系」ってこと(; ・`д・´)! 【問1】イタリア - 2017年ヴィンテージ情報 として正しいものは? 1:生産量 ↑ 輸出量 ↓ 2:生産量 ↑ 輸出量 ↑ 3:生産量 ↓ 輸出量 ↓…

【仏・ロワール】「中央高原地区」ってのが増えてるけど...【難問3つ】

久々のフランス・ロワール地方です。 たまたま教本読んでたら昔より内容が追加されてたんだけど知ってる(; ・`д・´)? 今年から勉強してる方ってより、歴が長い人に問いたい。 【問1】次の位置・地名の組み合わせとして正しいのは? 1:1★=Clermont-Ferran…

【モルドバ】やはり、ゆるーく学ぶ - 後編【5問】

今回も ゆるーく学ぶ モルドバ 後編 です。 またポイントだけ。少しは勉強してる気になれるかも。 【問1】モルドバ公国※原産のブドウ品種で正しい組み合わせは? 1:Fetească Albă - 白ブドウ - 「貴婦人」の意味を含む 2:Fetească Regală - 白ブドウ - …

【モルドバ】ゆるーく学ぶ - 前編【5問】

さて、今回はモルドバです。 この国は今年(2019)から教本に加えられてまっす。 内容が薄いけど、いちおう1つの国だから勉強に対するリターン率が高そうな予感。 では、さっそくいってみましょー。 今回はポイントだけ( 一一) 前回のチーズはやり過ぎて…

【超まとめ】チーズ 2019教本対応リンク集・所感・勉強のやり方を語るwww

今回はこれまでのチーズの記事のまとめってかリンク集です。 感想やらポイントやら思いついた事をのたまいまっす。 www.takamocori.infoまず、こちらの 概論 から。 基本的に今回のチーズのシリーズは全部の記事が細か過ぎますが、強いて言えば「教本をやみ…

【チーズ】総仕上げ問題「イタリア・スペイン・その他ヨーロッパ編」【13問】

今回はチーズ総仕上げ問題の「イタリア・スペイン・その他ヨーロッパ編」です。いちおう全てのチーズ名は網羅してあるので記憶のチェックにお使い下さいませ。 それではいってみましょう( `ー´)ノ 問題 イタリア編 【問1】Fontina との ペアリングに最適な…

【チーズ】ポイントをふり返る今風な感じのクイズ - 概論~フランス編【厳選25問】

さて、そろそろまとめに入ります。 復習もかねてクイズに挑戦してみて(-ω-)/ 今回はわりと本番風。【編集後記】にこれからの時期のアドバイスをのっけてます。 問題 ~ 概論編 ~ 【問1】ホエイとは何か? 1:凝乳酵素 2:乳酸菌 3:乳清 4:カビなどの…

【チーズ】ヨーロッパのチーズ 12種類をチェックしよう!【12問】

今回でチーズとしては最後です。(まとめを除く)意外に有名なのが多いから勉強になるかも~ (´_ゝ`) 問題 1 Sbrinz (スプリンツ) の ◆生産国 ◆タイプ ◆乳種 は? ◆スイス ◆加熱圧搾(エクストラハード) ◆牛 ※A.O.P.、とにかく硬い、スイスのパルミジャーノ 2 …

【チーズ】スペインは11種類だけ覚えよう! ちょっとマニアックかも...【25問】

お久しぶりです。...ってその理由は後ほど。 で、今回もまたチーズです。 ひと昔前なら「スペインのチーズなんてケソ・マンチェゴだけしか出ねえよ(; ・`д・´)!ヨユーだぜ!」って感じでしたが。去年あたりからマニアックなテット・ド・モワンヌ(ちなみに他国)と…

【チーズ】イタリアのチーズも極めときましょー【43問】- 超図解マップ付き

今回も引き続き チーズ で イタリア産のもの。 また、どこまで分かるかチャレンジしてみて(-ω-)/ ちなみに、たかだか25種類です。伊ではDOP、PGI、PAT(伝統的なやつ)などメジャーなものの総数が300ほど。そう考えると協会もまだ容赦してくれてる感じが…

【雑記 2019.05.09 木】GWを終えて、ワインの選び方、インポーターの印象、強いは儲からない?

◆近況報告 えー、GWの忙しさ&後遺症でグタってました( 一一;) 年を取ると疲れが2~3日後にきます。 同じ飲食の方は確変終了。皆様、そろそろ日常に戻れましたでしょうか? 以降、先日お客さんに「〇ちゃんの、当たり前だと思ってるコトに意外に価値がある…

【チーズ】フランス産チーズを極める【74問】- 超図解マップ付き

さて、今回はチーズでもおフランス産! 皆さん、どこまで分りますかね(´_ゝ`)? 問題 No 問題 答え 1 Saint-Nectaire (サン・ネクテール) の ◆生産地 ◆タイプ ◆乳種 は? ◆仏・オーヴェルニュ地方 ◆非加熱圧搾 ◆牛 ※17C サン・ネクテール元帥がルイ14…

【チーズ 】定義・歴史・法律 - 細かくなってきた試験に徹底抗戦する【49問】

今回はチーズです。 内容が細か過ぎる気がしますが、数年前から もうそれくらいのレベルの問題が出ていると認識しましょう。 ソムリエの方は3次の論述問題を視野に入れてチャレンジしてみて( `ー´)ノ チーズプロフェッショナルを目指している方にも良いか…

【アルゼンチン】超まとめ - 33問 + 暗記用地図 - 前回内容訂正の為再掲載

今回もアルゼンチンです。 前回と内容が重複しますが問題に追加・訂正があったので全部まとめましたm(_ _)m 問題 No 問題 答え 1 DOCに認定されている2つは? 何州か? 名称は? 主力品種は? 2つともメンドーサ州 ◆ルハン・デ・クージョ(マルベック) ◆サ…

【アルゼンチン】プロフィール・概論【15問】

今回はアルゼンチンです。 各地域ではなく国自体や概論って感じ。 それではいってみましょう(-ω-)/ 問題 1 トロンテスは何種類あるか? またクージョ地方発祥で優良ワインに使われるのは? 3種類。 ◆リオハーノ (=ク地方・優良ワ)、◆サンファニーノ、◆メン…