ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

独学での勉強方法をご紹介。オリジナル問題集や過去問を解いていただきながらポイントを解説します。

<オススメ記事>
【2020年版】ソムリエ・ワインエキスパート試験に合格するまでのソボクな疑問に答えたい!


【ドイツ】モーゼル - ソムリエ教本'20 の内容をダラダラ解説する - その1『地理・土壌』編

今回はドイツのモーゼルです。 さわり動画 とりあえず... ↓所要時間 - 2分24秒 Mosel - German wine-growing region ...というわけで、今回勉強するのは世界で最も急斜面でブドウを栽培しているところ~。 参考資料 基本的にソムリエ教本’2020通りに進み…

【地質】岩の種類まとめ … 花崗岩、スレート、シストなど

今回は岩の種類についてです。 これを学ぶ意義 ソムリエ教本や市販のテキストを読んでいると... やれ仏ブルゴーニュ - ボージョレ地区は花崗(かこう)岩だとか...やれ独モーゼルはスレート(粘板岩)だとか、一部で流紋岩(りゅもんがん)が混じり...だとか耳慣れ…

【しくじり先生】筆者がソムリエの勉強を始めた理由・経緯 - 特に自営業の方へ

さて、今回は個人的な話です。そもそも普通のブログですからね~。たまたま勉強の内容が多いでだけで、本来ブログなんてこの程度の内容のはず。 ところで、皆さんが勉強を頑張る理由って何ですか? 今日は筆者(現在、超零細の自営業)がソムリエ試験を受ける…

【南アフリカ】ステレンボッシュ地区 - 7つのサブリージョン...ほか

今回は南アフリカ - コースタル・リージョン の ステレンボッシュ について。 なんか見慣れない地図が増えている...( 一一;)と思ったので書く! さわり動画 「これみて教本書いたんじゃね?」ってくらいの内容。最後のほうの各ブドウ品種の説明とかダラダラ…

【スイス】三湖地方 - ヌーシャテル / フリブール / ベルン・ビーレーゼー...など

今回は スイス の スイス・ロマンド(フランス語圏) - 三湖(さんこ)地方です。↑の通り3つの湖(ヌーシャテル湖、モラ湖、ビール湖)があるから三湖地方ね。 さわり動画 ちなみに↑モラ湖辺りで国内生産の1%くらい。スイス・ロマンドだけにフランス語だけど教…

【南オーストラリア州】クナワラの『テラロッサ土壌』を見てみよう!

今回もオーストラリアで南オーストラリア州はクナワラについて。 目次 さわり動画 学習のポイント ワンランク上を目指す方へ 「テラロッサ土壌」の話 参考資料 さわり動画 もう場所は↑のイラストを見ていただいたら分かりますね。 で、最近はスーパーなどで…

【書籍】アカデミー・デュ・ヴァンさんのテキストが近日(3/11-水)発売予定...ほか

今回は雑記です。 ページトップのオススメ書籍の記事にも追加した内容ですが... アカデミー・デュ・ヴァンさんのテキストが近日(3/11)発売予定 ワイン受験講座 2020 3/11(水)~ネット販売開始=新しいソムリエ教本(2020年版)に対応。ポイントのまとめ方に定…

【西オーストラリア州】マーガレット・リヴァーのワイン産地

今回はオーストラリアは西オーストラリア州のマーガレット・リヴァーを取り上げます。 国内での生産量は3%以下なのに、プレミアムワインの比率は20%にも達するという『高級ワイン狙い撃ち』みたいな地域...( 一一;) スゲー The World's Fruits To You [目…

【仏ボルドー】メドックの格付け(1855年)でムートンが仲間ハズれにされた理由...など

今回はフランス - ボルドー - メドックの格付け - 第1級 について。古参の方も増えてきておられるので多少内容を付け加えますね。 つかみ動画 1855 Classification Bordeaux Château Wine Ponunciation Guide 学習のポイント もう読まれてる方も多いかもし…

【雑記 2020-03-02(月)】新しいソムリエ教本『電子版付き』で注文しました~...など

今回は雑記です。 筆者 - ソムリエ教本 2020 購入! 出版物│一般社団法人日本ソムリエ協会 (新しい教本などのページ) 早速ポチりました!迷わず電子版付きを購入。持ち運び大変だったんだよね~。3/2より随時発送とのコト。小生、貧乏人なので、問題集・テキ…

【アメリカ】カリフォルニア州『セントラル・コースト』のワイン産地

今回はアメリカはカリフォルニア州のセントラル・コーストです。 目次 さわり 海側=寒っ ⇔ 内陸部=暖か~ カリフォルニアといえば霧(きり) セントラル・コーストのソムリエ教本(2019年)でのポイント まとめ 個々の解説 推測 - ウェンテ・クローンが広まっ…

【カナダ】オンタリオ州 - ナイアガラ・ペニンシュラをひもといてみた

今回はカナダのナイアガラ・ペニンシュラをひもといていきたいと思います。そう↑の写真みたく『ナイアガラの滝』で有名なとこ。 スーパーマンって映画でこの滝が出てくるんだけど、若い人は知らないわな~。なんせ80年生まれの筆者でギリだ( 一一;) 再放送世…

【お知らせ】ワンコインワインスクール当面延期につき

以前よりご紹介しております(下記の)ワンコインワインスクールですが、ご参加下さる読者の皆様の安全を最優先に考え新型コロナウイルスが沈静化するまでは当面延期とさせて頂きます。始めたばかりの企画で非常に遺憾ではありますが、何卒ご理解下されば幸い…

【ブルガリア】試験に出そうなポイントまとめ - 地名・地理・ブドウ品種・料理・歴史など

今回はブルガリアでーす。タイトルの通り試験で点数に繋がりそうなポイントをさらっていきましょう。 【目次】 ブルガリアの位置 ワイン産地の名称・地図・特徴 地名の語源 地理 ブドウ品種 料理・食材 歴史 ブルガリアの位置 さて、まずブルガリアがどこに…

【学習のヒント】あせらずに『階層構造』を理解してから細部の暗記に取り組もう!

今回は先日スクールで少しお伝えした内容で『階層構造』を理解してから細部の暗記に取り組んで!という話です。 【目次】 これを学ぶ意義 問題 答え 結論・ポイント これを学ぶ意義 非常に基本的ってか当たり前の話なので読んでてイラっとするかもしれません…

【雑記 2020.01.31】業界の方は試飲会とかの話

今回は気の抜けた雑記です。 【目次】 業界の方は来週(2/3月)くらいから試飲会ラッシュ あっちゃんの動画 デザイン変更 & インスタ始めます 教本が電子化 業界の方は来週(2/3月)くらいから試飲会ラッシュ ↓載せましたが、関西の業界の方は来週くらいから試…

【ボトルのサイズ】ボルドーのジェロボアムについて

今回は教本ではソムリエの職責とサービス実技に出てくるボトルサイズの話でっす。 【目次】 過去記事について 「まだ訂正しません。」 大きなボトルが使われる理由 さらに深掘りしたい方は... 名称の意味 動画 過去記事について 以前に↓のような記事をご紹介…

【論述】世界ワイン産業 - 10のトレンド(2020年)をチェックしておこう!

今回は昨日我が家に届いたソムリエ協会の会報誌より世界のワイン産業 - 10のトレンド'2020年 をチェックしておこう!という内容でっす。 【これを知っておく意義】 これまでのソムリエの論述試験 (2次試験の日にやるけど3次試験に加点される) の傾向を見て…

【日本】去年(2019)のソムリエ教本から学ぶ日本ワイン - 前編【16問】

今回は昨夜のワインコイン・ワインスクールの内容です。 教本的には日本の概要~関東くらいまでをとりあげています。 【注意】この記事では質問のみで皆様の記憶に引っ掛かりやすいように、というか不安になって頂こう(; ・`д・´)!というのが趣旨です。ポイン…

ワインの有名人【アメリカ編】~エクセレンス受験 or 雑学として

今回はまた協会のフォローアップセミナーの内容でワインの有名人【アメリカ編】でっす。エクセレンスを受験される方向けですが、一般呼称レベルでも雑学として知っておいても損は無いかと。 それでは、さっそく... 【問題】 [選択肢] あ:ロバート・パーカー…

【2020年度版】ソムリエ・ワインエキスパート試験に役立ちそうなオススメ書籍など【随時更新】

今回はソムリエ・ワインエキスパート試験に役立ちそうな書籍のレビューです。テキスト・問題集、暗記本、読み物などをズラッと並べておきます。 まず、基本的なスタンス・注意として... 1・最新のソムリエ教本(=毎年3月ごろ出版予定?)が出るまでは去年の…

【酒類飲料概論】ビールの製造工程 は「流れ」を整理しておこう!

今回は酒類飲料概論のビールです。 ...といっても製造工程のみ。 【問題】 以下?にそれぞれ該当する選択肢は? [選択肢] あ:発酵、い:発芽・乾燥、う:糖化 え:煮沸、お:濾過、か:貯酒 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 【正解】 手抜きですが↓の動画がサイコーな…

【酒類飲料概論】カクテル 4技法 + 実例 / レシピ+タイプ など

今回も引き続きこの前ワンコイン・ワインスクールで取り扱った内容を深掘り。酒類概論のカクテルでっす。 これを学ぶ意義としては... ・最近ソムリエ教本に追加された ・ソムリエの世界大会などでカクテルが出題されるので「早いうちから勉強しとけよっ☆彡」…

【酒類概論】ミネラルウォーター 分類 / WHOの基準 / 1人あたりの年間消費量

今回は昨日ワンコインワインスクールで取り扱った内容を深掘り。酒類概論のミネラルウォーターをチェックしておきましょー。 【問題1】 1~4は選択肢が該当する選択肢は? 1.ナチュラルウォーターのうち鉱化された地下水(地表から浸透し、地下を移動中…

【カナダ】ノヴァ・スコシア - 『タイダル・ベイ』ってナニ? / 論述試験のポイント

今回もフォーローアップセミナーの内容ですが、現時点(2020年1月)では一般呼称の方は読まなくてOKです。 でもエクセレンスは範囲だし、もし新しい2020年の教本にこの内容が追加されてたら一般呼称でも範囲になるかも。 ●参考資料 & 解説 お手元にあればソム…

【カナダ】ブリティッシュ・コロンビア州 - 新しい4つのGI

今回もフォローアップセミナーの内容ですが、同じく一般呼称も範囲内です。 ●参考資料 & 解説 お手元にある方は... ソムリエ教本'19 - 212ページ ...無い方は↓ もうちょい詳しい内容です。 winewitandwisdomswe.com まとめると↓ 地名と軽いキーワードをおさ…

【カナダ】BC州 - オカナガン・ヴァレーのサブリージョン

今回もフォローアップセミナーの内容ですがバッチリ一般呼称の範囲なので要チェック! いきなりニューワールドまですっ飛ばしましたが、過去記事と重複しないものをチョイスするとここまで一気にいきました(笑) ●資料&解説 まず触り。世界がオカナガン・ヴ…

【イタリア】フリウリ・ヴェネツィア・ジュリア州の DOCG / DOC を覚えよう!

今回も協会のフォローアップセミナーで「調べとけよ!」ってニュアンスだったので、ざっくり書きたいと思います。 ●参考資料 & 解説 お手元にある方は... ソムリエ教本'19 ページ 511-514 まず概要! これは文化・歴史が理解できるので読破して頂きたいm(_ …

【イタリア】トレンティーノ・アルト・アディジェ州 - DOC6つ / 注目のブドウ品種など

今回も協会のフォローアップセミナーの内容。 「同州のワインは高品質だぞ!調べておけよっ☆」ってニュアンスでしたが、軽くみておきましょー。 ●参考資料 & 解説 お手元にある方は... ・ソムリエ教本'2019 504~507ページ そもそも「チロル」って言葉は「オ…

【お知らせ】ワンコイン - ワインスクールを始めます!『2020年スケジュール』

当面延期とさせて頂きます。[2020.02.12 水] www.takamocori.info 新年明けましておめでとうございます。 本年より気軽にワンコインでご参加頂けるワインスクールを始めてみようと決意しましたのでタイトルの通り【お知らせ】させて頂きます。 ●開催までの経…