ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

独学での勉強方法をご紹介。オリジナル問題集や過去問を解いていただきながらポイントを解説します。

<オススメ記事>
【2019年度版 】ソムリエ・ワインエキスパート - 二次試験 - テイスティング資料 【超まとめ】


【テイスティング】上達の流れ - 3段階を理解しよう!

今回は二次試験のテイスティングについてです。 といっても、もう細かい事については書きませんが概念だけ。 まず、こちらの動画をご覧下さい。 ・設定で日本語の字幕をONに! ・「脳の可塑性(かそせい)」とはカンタンに言えば「伸びしろ」のこと! www.yout…

【フランス】シャンパーニュの細かいクイズ - 歴史・概要・地理など【12問】

今回もシャンパーニュ。 来年の1次試験用ですのであしからずm(_ _)m タイトル通り細かいクイズです。 こういう感じの出題が増えているとの事なので挑戦してみて! 古参の方は知らない事も多いかも。 ・・・ パリからシャンパーニュ地方までの距離は? 1: …

【フランス】シャンパーニュの製造方法 - 「流れ」と「フランス語」を覚えよう!

今回もフォローアップセミナーの内容で シャンパーニュの製法。 といっても 基本的 な製造方法を振り返るというものです。 今後はこのブログの初期の目的である「+1点とれる内容」という観点に立ち返って、皆さんのお役に立つような 暗記用の画像 を毎回1…

【フランス】シャンパーニュのトレンド & 生産者の登録業態・略称を覚えよう!

引き続き フランス シャンパーニュ地方 です。 二次試験前ですが、エクセレンス や 来年の一次を見据えた内容なのであしからず。 シャンパーニュ の トレンド エクセレンス向け の内容ですが、一般呼称の方もボンヤリ頭に入れておくと通ぶれるかも。 トレン…

【フランス】シャンパーニュ地方 - グランクリュの覚え方・各地区のまとめ

前回に引き続き フランスの シャンパーニュ地方 でっす。 で、内容は グランクリュの覚え方 や 各地区のまとめ※ です。 ※グランクリュのある地区の... 編集後記で書くような内容ですが ↓のイラストを作っていたら、午前中の作業時間が終わったので今日はここ…

【フランス】シャンパーニュ地方 - さわり・雑学・追加された4品種など

引き続きフォローアップセミナーの内容を追うシリーズ。 今回はフランスの シャンパーニュ地方 です。 さわり動画・記事 その1 www.youtube.com とりあえず、このお金のかかかってそうな綺麗な動画で どんな地域 なのか? と、シャンパーニュの 製造工程の…

【二次試験】アカデミー・デュ・ヴァンさんのワインセットのご紹介

こんにちは。 今日は昨日読者のS様から、5ちゃんで人気の アカデミー・デュ・ヴァン さんのテイスティング用 ワインセット について教わったのでご紹介させていただきます。 現在のところ、こちらのワインセットは 第4弾 まであるみたいです。 二次試験の…

1次試験期間終了につき。

こんにちは。 今日は口語でダラダラと書きます。 地図とか書かなくていいので、めっちゃ楽!!!!! 1次試験が終わりましたね。 もう今年はyoutubeで「ねぎらい動画」的なものはソムリエの3次が終わるまで上げる予定はありませんが、1次試験お疲れさまで…

【スペイン】カスティーリャ・ラマンチャ州 - 8つのDO - 8つのパゴ

引き続きフォローアップセミナーの内容をヌルヌルとご紹介しているこのシリーズ。今回はスペインの カスティーリャ・ラ・マンチャ州 です。 地理 まず メセタ って言葉を意識しておきましょー。 ↓寒暖の差が激しい地域でっす。 つかみ動画 & 州内の4つの県 …

【スペイン】カタルーニャ州 - D.O モンサン って知ってる?【暗記用画像あり】

引き続きスペインで、今回は カタルーニャ州 です。 毎回内容にまとまりがないですが、協会がやってた フォローアップセミナー(2019年) で強調されていた内容を詳しく掘り下げていこうというシリーズ。 つかみ動画 急がば回れ!動画を見て、まずカタルーニャ…

【スペイン】ガリシア州・リアスバイシャスのサブゾーンなど【まとめ画像あり】

引き続きスペインです。 今回は北西部の ガリシア州 リアスバイシャス など について。 今回は、あまり "形式ばった感じ"抜き で書いてみようと思います。 とりあえず、スペイン国内全体の軽いおさらい から。 一発目 でガリシア州のリアスバイシャスが紹介…

【スペイン】リオハの規則改訂 - 熟成期間について - 以前の内容に追加・変更あり!

前回に引き リオハ です。 2017年に 規則改訂 が行われたんだけど、熟戦期間 についてのまとめ。今回は珍しく解説 → 問題の順 です(-ω-)/ リオハ の 熟成期間 (2019年 ソムリエ教本 242ページより) ◆クリアンサ 2年の熟成 (収獲年の10/1~) うち オーク…

【スペイン】リオハ D.O.Ca のサブゾーン名 - 古参の資格持ちの方、分かるかな?

【問題】下図の D.O.Ca リオハの地図の名称を答えなさい! 【ヒント】 ※不要なものも含む デュエロ川、セグラ川、エブロ川 アラゴン州、ナバーラ州、ラ・リオハ州、バスク州(アラバ県) リオハ・アラベサ、リオハ・アルタ、リオハ・オリエンタル、リオハ・バ…

【スペイン】カバの新たなカテゴリー Cava de Paraje Calificado について

【問題】以下マークに認定されているものの特徴を述べよ! [ヒント] ・DO認定地域内の畑 (単一 or 複数?) ・最低樹齢 ・収獲方法 ・1ヘクタールあたりの最大収穫量(ブドウ)・収量(ブドウ果汁) ・醸造(自社 or 買い付け?) ・最低の瓶貯蔵・熟成期間 (2019…

【スペイン】ビノ・デ・パゴについてもっておいて欲しいイメージ【ワイン法】

【問題】スペインワイン法において、単一ぶどう畑限定高級ワイン「Vino de Pago」および「Vino de Pago Calificado」は、下図のどこに位置付けされるか? (2019年 ソムリエ教本 238ページより) ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 【答え】 パゴ は 品質的には最上級 とは…

【おすすめワイン】二次試験テイスティング対策 - その他 本・道具など【17本】

今回は 二次試験テイスティング対策用 の ワイン・道具・本 のご紹介 (リンク集) です。 ワインに関しては 筆者が受験当時飲んでいた銘柄 や、ここ最近の 試飲会で見つけた試験対策に使えそうなもの をチョイスしております。 基本的に 前回の記事でも書きま…

【雑記】1次試験~2次試験の合間に...【2019.08.31.日】

今回は雑記です。 動画で話そうかと思った内容ですが文章にしておきます。なので雑! ◆ソムリエ教本2019 正誤表 8/15更新。 ご存知の内容も多いと思いますが、いちおう... 特に試験に問題になりそうなものは オーストリアの糖度くらい かと! (他はあまり問…

【オーストリア】地方料理・ブドウ品種とのペアリング・歴史など【全24品】

引き続き オーストリア です。 ダラダラと数回に分けてやってきましたが、今回の 料理 のテーマでこの国はラストです。 ・・・ 【問1】オーストリアで中世~20世紀初頭までヨーロッパ諸国と婚姻関係によって帝国を築いた一族は? 1:ブルボン家 2:メデ…

【オーストリア】生産地の位置・特徴を覚えよう!【20問】

さて、今回も オーストリア ですが、 生産地 の 位置 と 特徴 を整理しておきましょ~。 本気で取り組む方は ペン と メモ を用意してチャレンジしてみて(-ω-)/ じゃないと無理ッス。 ・・・ 【問】地図の1~20の名称・特徴は? [選択肢] (あ)Südsteierma…

【オーストリア】PIWI ピーヴィー品種って何? - 色・法的に認可されている分類など【3問】

今回も オーストリア。 近年 追加 された内容でっす! 昔はもっと覚えるコトが少なかったんだけどね~( 一一;) ・・・ 【問1】ラベルの赤の部分の意味は? 1:耐寒性品種 2:耐カビ性品種 3:耐フィロキセラ性品種 4:持続可能性 (ソムリエ教本 2019 18…

【オーストリア】ラベルに表記された意味を読み取る【2問】

引き続き オーストリア です。 今回は 写真の ラベルを見て答える 形式にしてみました。 実践に近いかもね~。 ・・・ 【問1】↓オーストリアワインのボトルにある 「RIED」の意味は? 1:サブリージョン 2:畑 3:生産者 4:品種 (ソムリエ教本 2019 18…

【オーストリア】果汁糖度をドイツと比較すると見えてくるもの【2問】

さて、今回は オーストリア です。 陰が薄いわりには、嫌がらせのように受験者を困らせる国のイメージ(笑) 内容的には基礎ありきの応用編です。 ・・・ 【問1】以下、1985年以降の落ち込みの原因は? 1:長期に及ぶ天候不良 2:パウダリー・ミルデュ…

【ドイツ】ブドウ品種・団体・ロゼ分類・泡・表記規定・食文化など【6問】

今回は ドイツ でーす。 内容は先日のフォローアップセミナーで強調されていたものから6問ほど。 「我こそは(; ・`д・´)!」という猛者は実力を試してみて。 ちょっと難しいかも。 【問1】ドイツの [品種別ブドウ栽培面積2017年] において、白ブドウの3位は…

【5ch】掲示板での様子 - わりとマトモなのかね~。2次試験について。

さて、今回はテキスト『べた書き』でやってやるぜ! そもそも普通の「ブログ」だからね~。 (追記 2019.07.24) 問題情報のやりとりは全面的に禁止となりました。 つきましては内容を撤回・修正致しておりますm(_ _)m ◆2019年 1次試験合格ライン予想 1次の試…

【正誤表】教本の訂正が 7/12に発表されてるよ~。

今回は7/12に発表された 2019年ソムリエ教本の訂正箇所についてです。 お優しい読者のS様より教えていただきました。筆者は全くもってノーマークでしたが、皆様はちゃんとチェックされてますでしょうか? www.sommelier.jp 訂正は合計で12か所。 全般的に …

【雑記 2019.07.14 日】去年の1次試験 や2冊の書籍を読んで至った結論

今回は雑記です。 全般的に「よければ読んでみて下さい。」という話。釈迦に説法になるより、ご自身で何かを感じていただればというところ。 さらに、2~3日、この記事は上から目線なので消そうかどうか非常に悩みましたが、今自分が持っているホットな情…

【ジン】教本の解説が詳しくなってた! - 個別銘柄・ジンベースのカクテル など

今回はスピリッツの中でもジンについて。 (ソムリエ教本 2019 43ページより) 【問1】ジャパニーズクラフトジンにおいてニッカウヰスキー(株) が製造・販売を行っているものは? 1:和美人 2:ROKU 3:カフェジン 4:北海道札幌クラフトジン『紅櫻』 ↓ ↓…

【発酵・貯蔵容器】清掃の大変さ - 新樽 /「たまご」型の理由など

さて、今回はワインの発酵・貯蔵容器がテーマです。 (ソムリエ教本 2019 19ページより) 【問1】ワインの発酵・貯蔵容器において「保温性がよく、内部の殺菌や清掃がしやすい」ものは? 1:木桶 2:オーク樽 3:cuves à vin en béton ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓…

【酵母】もし論述試験で出たら説明できる? - その他エクセレンス用問題など

今回はワイン醸造における酵母についてです。 【論述問題】 ワイン用の酵母について説明せよ。 ソムリエの方は論述、その他の読者の方は 知り合いやお客さんに質問されたと考えてみて下さい。「お前、ワインの勉強してるらしいけど、酵母って何なの( 一一)?…

【亜硫酸】は試験的にワイン中での【4形態】をおさえよう!

今回はワインの亜硫酸 (二酸化硫黄=SO2) について ここは先日参加した協会のフォローアップセミナーでも解説があった箇所です。地味なトピックだけど大事なとこ。 まずツカみはこれ! 亜硫酸の目的は酸化を防止すること。 これはよく耳にしますね~。 まぁ「…