ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

独学での勉強方法をご紹介。オリジナル問題集や過去問を解いていただきながらポイントを解説します。



7/20(金)~8/31(金)まで

【オススメ記事】
厳選46問 - フォローアップセミナーから2018年の問題を予想してみた!

ソムリエ・ワインエキスパート試験

試験直前 予想問題!【アメリカ 西海岸~東海岸 14問】

引き続き アメリカ です。 概論 カリフォルニア州 ワシントン州・オレゴン州 ニューヨーク州。ヴァージニア州 ...を一気にいきます! 1・以下アメリカ(ワイン)について正しいものは? A 年間生産量(2016年調べ) 2位は オレゴン州である B 太平洋側では …

試験期間 前日! 受験される皆様へのメッセージ

ついに試験期間前日となりました! 今回は動画のかわりに思いついた事を書いてみようと思います。 1・「なんで俺の時に限って!」という気持ち 今年からCBT試験ですね。 きっと「何で俺(私)の時に限ってCBT...」と思われている方も多いでしょう。 ここで恐…

試験直前 予想問題!【ギリシャ・モルドバ共和国・ジョージア・英国 9問】

引き続き ギリシャ モルドバ共和国 ジョージア 英国 です! 1・ギリシア(ワイン)について正しいものは? A ペロポネソス半島には 大陸性気候 の影響を受け冷涼な地域もある B 栽培面積最大(2015年調べ)は 白ブドウの Assyrtiko である C Savatiano は 明…

試験直前 予想問題!【スロヴェニア・クロアチア・ルーマニア・ブルガリア 8問】

引き続き スロヴェニア クロアチア ルーマニア ブルガリア です! 1・スロヴェニア(ワイン)について正しいものは? A イタリア Trieste の東側に位置し ティレニア海沿岸 の産地 Primorska などがある B 栽培面積(2016年調べ) 1位は 白ブドウの Laski Ri…

試験直前 予想問題!【スイス・ルクセンブルク 5問】

スイス と ルクセンブルク です! 1・以下スイス(ワイン)について正しいものは? A 栽培面積(2016年調べ)1位 の 白ブドウは müller-thurgau である B Vaud州 の Lavaux地区 は ユネスコの世界遺産 に認定された C Valais州 では Pinot Gris と Gamay を…

試験直前 予想問題!【ハンガリー 3問】

引き続き ハンガリー です。 頑張っていきましょう! 1・以下ハンガリー(ワイン)について正しいものは? A ポーランド と 国境を接する B Furmint と Kadarka は ハンガリーを代表する白ブドウである C ワイン産地 Sopron では 「雄牛の血」という意味の…

試験直前 予想問題!【オーストリア ー4問】

引き続き オーストリア です! 意外に4問目が難しかったりして...。 1・以下オーストリアワインについて正しいものは? A Burgenland 州 は 全生産地域の 約6割 を占める 最大の産地 である B 栽培面積1位 の 白ブドウ は Zweigelt である C 果汁糖度…

試験直前 予想問題!【ドイツ ー5問】

引き続き ドイツ です! 1・以下ドイツについて正しいものは? A 甘口ワインの生産は 約7割に及ぶ (2016年調べ) B 1775年 Johannisberg で ブドウの遅摘み法 が発見された C Ortsteillage とは 単一畑 を意味する D Müller Thurgau の交配は R…

試験直前 予想問題!【ポルトガル ー5問】

続いて ポルトガル でーす。 頑張っていきましょう! 1・以下ポルトガルワインについて正しいものは? A Tempranillo は ポルトガルでは Touriga Nacional と呼ばれる B 1855年 Port Wine の 原産地管理法が制定された C 地理的表示保護ワイン は Vi…

試験直前 予想問題!【スペイン ー9問】

引き続き スペイン です。 最後の方はちょっと難しいかも。 1・以下スペインについて正しいものは? A ワイン年間生産量(2016年) は 世界第1位 である B 国内生産の 48% は Cataluña 州 である C Carineña は Mazuelo とも呼ばれる D Tempranillo …

試験直前 予想問題!【イタリア ー9問】

続てイタリアです! 1・以下イタリアについて正しいものは? A Marche は パダナ平野にある B イタリア半島 の西に アドリア海 があり、東に ティレニア海 がある C 州別 ワイン生産量(2016年) の1位は Veneto 州 である D 18世紀 イギリス人 ジョン…

試験直前 予想問題!【フランス - V.D.N. V.D.L. 新酒 ー3問】

えー、数日やさぐれてましたが そろそろ復帰します! この間に見たコチラの映画、メッチャ為になりました! ...ってか、飲食業の方必見 です!日本のそうそうたるトップバーテンダーの方も多数出演されていて嬉しい作品!神戸はシネリーブルで観れますよ。 w…

試験直前 予想問題!【ラングドック・ルーション地方ー5問】

ラングドック・ルーション地方です。 1・以下ラングドック地方について正しいものは?(複数選択可) A 海洋性気候であり、石灰岩の灌木林 ガリッグ が 広がっている B フランス AOP ワインの約8割を生産している C トラモンタン と 呼ばれる風の影響で病…

試験直前 予想問題!【フランス南西地方ー5問】

引き続き 南西地方 です。 ちょっと難しめ! 1・南西地方について正しくないものは? A ベルジュラック地区 は ボルドーより ドルドーニュ河の上流にある B Fronton は ガロンヌ地区 に位置し、赤・ロゼには Auxerrois が使われる C トゥールーズ・アヴ…

試験直前 予想問題!【アルザス・ロレーヌ・ジュラ・サヴォア地方ー10問】

アルザス・ロレーヌ → ジュラ・サヴォア と一気にいきます! 1・アルザス地方について正しくないものは? A 大陸性気候である B Rhein 河を挟んでドイツと国境を接している C Vosges 山脈の 西側 に 位置する D 生産の約9割が白ワインである ↓ ↓ ↓ ↓ ↓…

試験直前 予想問題!【コート・デュ・ローヌ地方ー8問】

北部・南部を一気にいきます! 引き続き頑張りましょー。 1・コート・デュ・ローヌ地方の概要について正しくないものは? A 北部を Septentrional 南部を Médridional と呼ぶ B 南部は 強烈な北風 ミストラル が吹く C 黒ブドウは Sérine、Marsanne の生…

試験直前 予想問題!【ロワール渓谷地方ー6問】

引き続きロワール渓谷地方です。 ボルドーやブルゴーニュ地方にくらべ影が薄い気がしますが、わりと出題されるイメージ。 今回も覚えるべき内容を詰め込んで問題にしています。 それではスタート! 1・ロワール渓谷地方について正しくないものは? A 全長…

試験直前 予想問題!【ブルゴーニュ地方ー14問】

ブルゴーニュ地方 も 難しめです。 ...ってか、試験でも特に詰め込んだ内容が問われるイメージ。 かなり頭を抱える問題ですが勉強になるようキーワードはおさえています。 それでは、スタート! 1・ブルゴーニュ地方の概要について正しくないものは?(複数…

試験直前 予想問題!【ボルドー地方ー15問】

ソムリエ教本全範囲流す予定です! ボルドーはかなり難易度を高めにしました。 (頑張ってみて下さい。) 1・ボルドー地方について正しくないものは? A AOC数は46である B 栽培面積は527万hL (2014年)である C Garonne、Dordogne、Main 河岸 …

試験直前 予想問題!【フランス概論編・シャンパーニュ地方ー11問】

ドンドンいきまーす! 1・以下正しいものを選べ! A パリ万博が開催されメドックとソーテルヌ地区の格付けがされたのは1935年である B A.O.C.法が制定されたのは1855年である C 病害が流行したのは ウドンコ病→ベト病→フィロキセラの順である…

試験直前 予想問題!【ワインの醸造法ー9問】

引き続きいきまーす! 前回の【ワイン概論】に入れるべきでしたが長すぎるので分割しました。 1・以下正しくないものは? A ワインに亜硫酸を添加するのは酸化を促すためである B アルコール発酵とは糖分が酵母の働きによりエタノールと二酸化炭素に分解…

試験直前 予想問題!【ワイン概論編ー16問】

今回から記事の体裁にこだわらず内容重視でいきます。 知識のチェックにお役立て下さい! 1・ヴェルモットの分類は? A 醸造酒 B 蒸留酒 C 混成酒 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ C 混成酒 3つの違いは覚えましょう! 2・2016年の世界のワイン生産量は…

厳選46問 - フォローアップセミナーから2018年の試験を予想してみた!

このブログではソムリエ・ワインエキスパート試験にチャレンジされる方を対象に 「毎回、もう+プラス1点」をとれる勉強のヒントをお届けしております。 「昨日行ってきました!フォローアップセミナー in 大阪!」 ...って事で 試験に出そうな内容 をクイ…

試験1か月前からは過去問を!ソムリエ・ワインエキスパート合格のコツ

このブログではソムリエ・ワインエキスパート試験にチャレンジされる方を対象に 「毎回、もう+プラス1点」をとれる勉強のヒントをお届けしております。 ↑ブログ最上部の試験日までのカウントダウンも1か月を切ろうというところ。 皆さん、勉強の進み具合…

【まとめ】アメリカ - ソムリエ・ワインエキスパート試験 - 2018年版

このブログではソムリエ・ワインエキスパート試験にチャレンジされる方を対象に 「毎回、もう+プラス1点」をとれる勉強のヒントをお届けしております。 今回は前回から5回にわたってアメリカを紹介してきたので、その まとめ をしておきたいと思います(-ω…

【アメリカ】概論のポイント・ラベル表示のパーセンテージを覚えよう!

このブログではソムリエ・ワインエキスパート試験にチャレンジされる方を対象に 「毎回、もう+プラス1点」をとれる勉強のヒントをお届けしております。 引き続き アメリカ です。 こんな曲もありましがた改めて歌詞を見てみると凄い内容だ...( 一一;) BORN…

【アメリカ大西洋側】ニューヨーク・ヴァージニアのA.V.A.を覚えよう!

このブログではソムリエ・ワインエキスパート試験にチャレンジされる方を対象に 「毎回、もう+プラス1点」をとれる勉強のヒントをお届けしております。 引き続き アメリカ です。 ニューヨーク州のワイン生産量 がオレゴン州を抜いて3位 になったというの…

【アメリカ西海岸】ワシントン・オレゴン の A.V.A を覚えよう!

このブログではソムリエ・ワインエキスパート試験にチャレンジされる方を対象に 「毎回、もう+プラス1点」をとれる勉強のヒントをお届けしております。 前回・前々回に引き続きアメリカです。 ちょっと前にやりましたが、↓をちゃんと調べた方はおられます…

【カリフォルニア・ノースコースト】ナパ or ソノマ?それが問題だ!

このブログではソムリエ・ワインエキスパート試験にチャレンジされる方を対象に 「毎回、もう+プラス1点」をとれる勉強のヒントをお届けしております。 えー、今回もカリフォルニアで北部にある ノースコースト です。 ノースコーストが分からない方はまず…

【お金をドブに捨ててでも出願すべし】受験しようか迷っている方へ!

このブログではソムリエ・ワインエキスパート試験にチャレンジされる方を対象に 「毎回、もう+プラス1点」をとれる勉強のヒントをお届けしております。 今回は、よくある質問にお答えしたいと思います。 よく、というか、メッセージをいただいたり、筆者の…