ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

独学での勉強方法をご紹介。オリジナル問題集や過去問を解いていただきながらポイントを解説します。

fr.フランス

【土壌】仏ロワール「トゥファ」vs 伊カンパーニア「トゥーフォ」を整理しておく

えー、今回はタイトルの通り。 久々にフォローアップセミナーの内容を深掘りしてみました。 【参考資料】 実は似たような名前が3つあるのよ~。 bubblyprofessor.com (ヨーロッパの地質マップ) ・・・ まず1つ目 仏ロワール渓谷地方 - トゥーレーヌ地区に…

【仏ロワール渓谷地方】アンジュー&ソミュール地区 - 二コラ・ジョリーって誰?

引き続きフランスのロワール渓谷地方で今回はアンジュー&ソミュール地区でっす。 ◆二コラ・ジョリーって、こんなオジサン ソムリエ教本を読んでいたら、突然当たり前のように二コラ・ジョリーって名前が出てくるのですが...誰やねんホンマ...( 一一;) ? 【…

【仏ロワール渓谷地方】ペイナンテ地区 - シュル・リーの起源 / AOCまとめ

さて、今回も協会のフォローアップセミナーの内容に戻って... フランス - ロワール渓谷地方 - ペイ・ナンテ地区です。 大西洋側の河口部の方ね↓ シュル・リーの様子 まず、ペイ・ナンテ地区といえば何といっても ワインを澱(おり)と共に熟成させるシュル・リ…

【おすすめ日本ワイン】飯田様試飲会にて - 試験でのポイント 山梨 / 山ブドウ など

今回は↑の通り、先日行ってきた試飲会でのオススメの日本ワインです。 #あ、紹介するだけだとヒネりがないので試験のポイントも少々お伝えするようにしておきましょー。 ◆山梨 しっかりめの甲州。1700円くらい - りょ...良心的な価格(; ・`д・´)! 白ワイ…

【雑学】シャトー・ヌフ・デュ・パプと同じマークを使うワイン

またフォローアップセミナーの内容に戻ります。 今回は珍しくフランス。 【問題】 (仏ローヌ地方の) Châteauneuf-du-Pape と同じマークを使うシャトーはフランスのどの地域にある? 1:シャンパーニュ地方 2:ブルゴーニュ地方 3:ボルドー地方 4:ロワ…

【フランス】ジュラ地方の歴史 - ヴァン・ジョーヌとシェリーの関係性

久々になってしまいました。 今回はフランスのジュラ地方です。 www.youtube.com 1次は通られたというか、基礎的な知識はあるという前提で いきなりですが問題 (論述) (; ・`д・´)! Q「産膜酵母をキーワードにヴァン・ジョーヌとシェリー(フィノ&マンサニー…

【フランス】シャンパーニュの細かいクイズ - 歴史・概要・地理など【12問】

今回もシャンパーニュ。 来年の1次試験用ですのであしからずm(_ _)m タイトル通り細かいクイズです。 こういう感じの出題が増えているとの事なので挑戦してみて! 古参の方は知らない事も多いかも。 ・・・ パリからシャンパーニュ地方までの距離は? 1: …

【フランス】シャンパーニュの製造方法 - 「流れ」と「フランス語」を覚えよう!

今回もフォローアップセミナーの内容で シャンパーニュの製法。 といっても 基本的 な製造方法を振り返るというものです。 今後はこのブログの初期の目的である「+1点とれる内容」という観点に立ち返って、皆さんのお役に立つような 暗記用の画像 を毎回1…

【フランス】シャンパーニュのトレンド & 生産者の登録業態・略称を覚えよう!

引き続き フランス シャンパーニュ地方 です。 二次試験前ですが、エクセレンス や 来年の一次を見据えた内容なのであしからず。 シャンパーニュ の トレンド エクセレンス向け の内容ですが、一般呼称の方もボンヤリ頭に入れておくと通ぶれるかも。 トレン…

【フランス】シャンパーニュ地方 - グランクリュの覚え方・各地区のまとめ

前回に引き続き フランスの シャンパーニュ地方 でっす。 で、内容は グランクリュの覚え方 や 各地区のまとめ※ です。 ※グランクリュのある地区の... 編集後記で書くような内容ですが ↓のイラストを作っていたら、午前中の作業時間が終わったので今日はここ…

【フランス】シャンパーニュ地方 - さわり・雑学・追加された4品種など

引き続きフォローアップセミナーの内容を追うシリーズ。 今回はフランスの シャンパーニュ地方 です。 さわり動画・記事 その1 www.youtube.com とりあえず、このお金のかかかってそうな綺麗な動画で どんな地域 なのか? と、シャンパーニュの 製造工程の…

【仏・ボルドー】サン・テミリオン地区 のクイズ【超カンタン8問】

www.wine-searcher.com 今回はフランス ボルドー地方のサン・テミリオン地区です。 このワイン・サーチャーのニュース記事↑ にカラめてソムリエ教本の内容を学んでいきましょう! 【問題】 1:サンテミリオンは (1.ガロンヌ川 or 2.ドルドーニュ川) の (1.…

【仏・ロワール】「中央高原地区」ってのが増えてるけど...【難問3つ】

久々のフランス・ロワール地方です。 たまたま教本読んでたら昔より内容が追加されてたんだけど知ってる(; ・`д・´)? 今年から勉強してる方ってより、歴が長い人に問いたい。 【問1】次の位置・地名の組み合わせとして正しいのは? 1:1★=Clermont-Ferran…

【超まとめ】チーズ 2019教本対応リンク集・所感・勉強のやり方を語るwww

今回はこれまでのチーズの記事のまとめってかリンク集です。 感想やらポイントやら思いついた事をのたまいまっす。 www.takamocori.infoまず、こちらの 概論 から。 基本的に今回のチーズのシリーズは全部の記事が細か過ぎますが、強いて言えば「教本をやみ…

【チーズ】ポイントをふり返る今風な感じのクイズ - 概論~フランス編【厳選25問】

さて、そろそろまとめに入ります。 復習もかねてクイズに挑戦してみて(-ω-)/ 今回はわりと本番風。【編集後記】にこれからの時期のアドバイスをのっけてます。 問題 ~ 概論編 ~ 【問1】ホエイとは何か? 1:凝乳酵素 2:乳酸菌 3:乳清 4:カビなどの…

試験直前 予想問題!【フランス - V.D.N. V.D.L. 新酒 ー3問】

えー、数日やさぐれてましたが そろそろ復帰します! この間に見たコチラの映画、メッチャ為になりました! ...ってか、飲食業の方必見 です!日本のそうそうたるトップバーテンダーの方も多数出演されていて嬉しい作品!神戸はシネリーブルで観れますよ。 w…

試験直前 予想問題!【ラングドック・ルーション地方ー5問】

ラングドック・ルーション地方です。 1・以下ラングドック地方について正しいものは?(複数選択可) A 海洋性気候であり、石灰岩の灌木林 ガリッグ が 広がっている B フランス AOP ワインの約8割を生産している C トラモンタン と 呼ばれる風の影響で病…

試験直前 予想問題!【プロヴァンス地方・コルス島ー5問】

プロヴァンス地方・コルス島です。 頑張りましょう!ちょっと簡単かも。 1・プロヴァンス地方について正しくないものは? A 地中海気候 で ロゼワインの生産が約9割である B 紀元前600年ごろからフランス最古の産地と呼ばれる C Vermentino は Roll …

試験直前 予想問題!【フランス南西地方ー5問】

引き続き 南西地方 です。 ちょっと難しめ! 1・南西地方について正しくないものは? A ベルジュラック地区 は ボルドーより ドルドーニュ河の上流にある B Fronton は ガロンヌ地区 に位置し、赤・ロゼには Auxerrois が使われる C トゥールーズ・アヴ…

試験直前 予想問題!【アルザス・ロレーヌ・ジュラ・サヴォア地方ー10問】

アルザス・ロレーヌ → ジュラ・サヴォア と一気にいきます! 1・アルザス地方について正しくないものは? A 大陸性気候である B Rhein 河を挟んでドイツと国境を接している C Vosges 山脈の 西側 に 位置する D 生産の約9割が白ワインである ↓ ↓ ↓ ↓ ↓…

試験直前 予想問題!【コート・デュ・ローヌ地方ー8問】

北部・南部を一気にいきます! 引き続き頑張りましょー。 1・コート・デュ・ローヌ地方の概要について正しくないものは? A 北部を Septentrional 南部を Médridional と呼ぶ B 南部は 強烈な北風 ミストラル が吹く C 黒ブドウは Sérine、Marsanne の生…

試験直前 予想問題!【ロワール渓谷地方ー6問】

引き続きロワール渓谷地方です。 ボルドーやブルゴーニュ地方にくらべ影が薄い気がしますが、わりと出題されるイメージ。 今回も覚えるべき内容を詰め込んで問題にしています。 それではスタート! 1・ロワール渓谷地方について正しくないものは? A 全長…

試験直前 予想問題!【ブルゴーニュ地方ー14問】

ブルゴーニュ地方 も 難しめです。 ...ってか、試験でも特に詰め込んだ内容が問われるイメージ。 かなり頭を抱える問題ですが勉強になるようキーワードはおさえています。 それでは、スタート! 1・ブルゴーニュ地方の概要について正しくないものは?(複数…

試験直前 予想問題!【ボルドー地方ー15問】

ソムリエ教本全範囲流す予定です! ボルドーはかなり難易度を高めにしました。 (頑張ってみて下さい。) 1・ボルドー地方について正しくないものは? A AOC数は46である B 栽培面積は527万hL (2014年)である C Garonne、Dordogne、Main 河岸 …

試験直前 予想問題!【フランス概論編・シャンパーニュ地方ー11問】

ドンドンいきまーす! 1・以下正しいものを選べ! A パリ万博が開催されメドックとソーテルヌ地区の格付けがされたのは1935年である B A.O.C.法が制定されたのは1855年である C 病害が流行したのは ウドンコ病→ベト病→フィロキセラの順である…

厳選46問 - フォローアップセミナーから2018年の試験を予想してみた!

このブログではソムリエ・ワインエキスパート試験にチャレンジされる方を対象に 「毎回、もう+プラス1点」をとれる勉強のヒントをお届けしております。 「昨日行ってきました!フォローアップセミナー in 大阪!」 ...って事で 試験に出そうな内容 をクイ…

【2017→2018年】新規・変更・気になる箇所まとめ!

このブログではソムリエ・ワインエキスパート試験にチャレンジされる方を対象に 「毎回、もう+プラス1点」をとれる勉強のヒントをお届けしております。 以前の過去問の解説シリーズはいったん止めておいて、これから当面は今年 =2018年度の試験に役立…

過去問解説 2016年 共通 [046] スペイン・試験に出る世界の河川名

このブログではソムリエ・ワインエキスパート試験にチャレンジされる方を対象に 「毎回、もう+プラス1点」をとれる勉強のヒントをお届けしております。 このシリーズでは 2016年度 の ソムリエ・ワインエキスパート試験 の過去問題からポイントを探っ…

過去問解説 2016年 共通 [043] イタリア・各国の山脈・地理

このブログではソムリエ・ワインエキスパート試験にチャレンジされる方を対象に 「毎回、もう+プラス1点」をとれる勉強のヒントをお届けしております。 このシリーズでは 2016年度 の ソムリエ・ワインエキスパート試験 の過去問題からポイントを探っ…

過去問解説 2016年 共通 [042] イタリア・各国の新酒

このブログではソムリエ・ワインエキスパート試験にチャレンジされる方を対象に 「毎回、もう+プラス1点」をとれる勉強のヒントをお届けしております。 このシリーズでは 2016年度 の ソムリエ・ワインエキスパート試験 の過去問題からポイントを探っ…