ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

独学での勉強方法をご紹介。オリジナル問題集や過去問を解いていただきながらポイントを解説します。

<オススメ記事>
負けられない戦い -【モチベUP動画】


fr_br_3cb.コート・ド・ボーヌ

【ドイツ】歴史 - 神聖ローマ帝国時代編 -『シトー派 エーバーバッハ修道院』@ ラインガウ

引き続き ドイツ の 神聖ローマ帝国時代 です。 ↓962~1806年ごろ。この頃の時代背景はコチラ ...だけど、今回は モーゼル(地域) ではなくラインガウ(地域) です。 ここまで「モーゼル縛り」でやってきましたが、時代が同じなのでまとめておきますm(_…

【ドイツ】モーゼル - ソムリエ教本'20 の内容を...(略) - その3『歴史』編② ローマ帝国時代 (の残り)

どもー。前回の続きでドイツ・モーゼル地方の歴史②です。 ↑の表はソムリエ教本の試験的なポイントをまとめたものなのですが、ローマ帝国時代の内容は期間の長さにしてはわりとスカスカですね~( 一一;)。でも、この時代こそモーゼルのワイン造りの基礎ができ…

試験直前 予想問題!【ブルゴーニュ地方ー14問】

ブルゴーニュ地方 も 難しめです。 ...ってか、試験でも特に詰め込んだ内容が問われるイメージ。 かなり頭を抱える問題ですが勉強になるようキーワードはおさえています。 それでは、スタート! 1・ブルゴーニュ地方の概要について正しくないものは?(複数…

過去問解説 2016年 共通 [027] モンラッシェのグランクリュを覚えよう

このブログではソムリエ・ワインエキスパート試験にチャレンジされる方を対象に 「毎回、もう+プラス1点」をとれる勉強のヒントをお届けしております。 このシリーズでは 2016年度 の ソムリエ・ワインエキスパート試験 の過去問題からポイントを探っ…

過去問解説 2016年 共通 [026] ブルゴーニュ地方 生産色の覚え方のコツ

このブログではソムリエ・ワインエキスパート試験にチャレンジされる方を対象に 「毎回、もう+プラス1点」をとれる勉強のヒントをお届けしております。 このシリーズでは 2016年度 の ソムリエ・ワインエキスパート試験 の過去問題からポイントを探っ…

流し読みで学ぶ過去問のポイント 2017年-061-067:フランス

このブログではソムリエ・ワインエキスパート試験にチャレンジされる方を対象に 「毎回、もう+プラス1点」をとれる勉強のヒントをお届けしております。 このシリーズでは「流し読みで学ぶ過去問のポイント 」と題して、2017年度 の ソムリエ・ワインエキス…

ブルゴーニュ地方のプルミエクリュ・モノポール-捨てる前の厳選9つ

このブログではソムリエ・ワインエキスパート試験にチャレンジされる方を対象に 「毎回、もう+プラス1点」をとれる勉強のヒントをお届けしております。 今回のテーマは ブルゴーニュ地方のプルミエクリュ・モノポール です。 ポイントはメジャーどころのプ…

ブルゴーニュ地方 少しマイナーなAOCの生産色をチェックしよう!

このブログではソムリエ・ワインエキスパート試験にチャレンジされる方を対象に 「毎回、もう+プラス1点」をとれる勉強のヒントをお届けしております。 今回のテーマは ブルゴーニュ地方のAOCの生産色 です。 ポイントは各AOCの生産色をタイプ別に分…

モンラッシェのグランクリュの覚え方 - 村名を間違えないように!

このブログではソムリエ・ワインエキスパート試験にチャレンジされる方を対象に 「毎回、もう+プラス1点」をとれる勉強のヒントをお届けしております。 今回のテーマは モンラッシェのグランクリュ です。 各モンラッシェのグランクリュがピュリニー・モン…

コルトンの丘のグランクリュ - ややこしい生産色の覚え方とは?

このブログではソムリエ・ワインエキスパート試験にチャレンジされる方を対象に 「毎回、もう+プラス1点」をとれる勉強のヒントをお届けしております。 今回のテーマは コルトンの丘 です。 ペルナン・ヴェルジュレス、アロース・コルトン、ラドワ・セリニ…

コート・ド・ボーヌ地区 覚え方のコツ - 大きな地図を分解してみよう!

このブログではソムリエ・ワインエキスパート試験にチャレンジされる方を対象に 「毎回、もう+プラス1点」をとれる勉強のヒントをお届けしております。 今回のテーマは コート・ド・ボーヌ地区 です。 地図上のAOCの位置、赤のみを生産するAOC、最大…