ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

独学での勉強方法をご紹介。オリジナル問題集や過去問を解いていただきながらポイントを解説します。

<オススメ記事>
ソムリエ3次試験「サービス実技・書類審査」対策【超まとめ】


z_zzt.雑学

【雑学】シャトー・ヌフ・デュ・パプと同じマークを使うワイン

またフォローアップセミナーの内容に戻ります。 今回は珍しくフランス。 【問題】 (仏ローヌ地方の) Châteauneuf-du-Pape と同じマークを使うシャトーはフランスのどの地域にある? 1:シャンパーニュ地方 2:ブルゴーニュ地方 3:ボルドー地方 4:ロワ…

【雑学】ワインの香りについて - 多様性の理由 / 揮発性

今回はただの雑学です。 ワインの香りについて。 【質問】 こんなキホン的な事は分かってますか? 1・ワインに色んな香りがある理由 2・グラスをスワリング or デキャンタする理由 3・ワインの温度が重要な理由 #試験用の重箱の隅をつつくような質問でな…

【中国】のワインってどうなの? - 12の生産地を識(し)る - 吉林・黒竜江

引き続き中国で 今回は12の産地としては最後で東北部 黒竜江省(こくりゅうこう-しょう) と 吉林省(きつりん-しょう)について。 まず位置から。 それぞれの名前の由来は... 吉林省は満州語で「川沿いの村」である「吉林烏拉(girin ula)」、黒竜江省は同省…

【中国】のワインってどうなの? - 12の生産地を識(し)る - 甘粛省

引き続き中国です。 今回は甘粛省(かんしゅく-しょう)について。 【資料】 さらに追加した資料は↓ページ。 www.wineinchina.com まず位置を確認しよう! 甘粛省は中央~北西部に位置し、細長く斜めに伸びる↑不思議なカタチをしている。 ついでに地形も見てみ…

【中国】のワインってどうなの? - 12の生産地を識(し)る - 山東省・河北省

引き続き中国です。 今回は沿岸部の山東省・河北省をみてみましょう。 まず、河北(かほく)とか河南(かなん)とか出てきますが、 黄河の北か南か?ってところ。 で、河北省は首都である北京と天津市を取り囲んでいる! ついでに、渤海(ぼっかい)って内海(うち…

【中国】のワインってどうなの? - 12の生産地を識(し)る - 寧夏(ねいか)省について

またまた懲りずに中国です。 具体的なワイン産地についても少しくらい学んでおきましょう。 【資料】 おそらく教本に中国が載る時はこの記事をパクると予想 (笑) まぁ、前回と同じく訳すだけでつまんないですが自分の為に書くッ(; ・`д・´)! たまに店のお客さ…

【中国】のワインってどうなの? - トレンド・動き

引き続き中国でっす。 試験勉強とはカンケーないけれど少しくらい語れるようになっておこうというシリーズ。 今回は 中国国内での動き や トレンド についてです。 【資料】 まずオリジナルの情報に目を通すというのも大事かも。 とりあえず3つ。 www.youtu…

【心理学】試験後の『自己嫌悪』はやめましょう! - その3つの理由とは?

二次試験の後に自己嫌悪に苦しんでおられる方が多い気がします。 なので今回は中国はそっちのけ※で「自己嫌悪は全くのナンセンス!」という内容をお伝えしたいと思います( 一一;) ※無意識に避けてるだけかも 笑 ◆自己嫌悪の定義 まず、個人的にですが自己嫌…

【中国】のワインってどうなの? - 生産量の伸び - 生産地 - 冬場の工夫など

引き続き中国です。 また大きな枠からみていきましょう! ◆国内のワイン生産量の推移 まず産地を知る前に、前回と少し内容がかぶるけどワイン生産量の推移をみておきましょう(-ω-)/ 基本的に2000年くらいからアゲアゲ。 飛ぶ鳥を落とす勢いとはまさにこ…

【フランス】ジュラ地方の歴史 - ヴァン・ジョーヌとシェリーの関係性

久々になってしまいました。 今回はフランスのジュラ地方です。 www.youtube.com 1次は通られたというか、基礎的な知識はあるという前提で いきなりですが問題 (論述) (; ・`д・´)! Q「産膜酵母をキーワードにヴァン・ジョーヌとシェリー(フィノ&マンサニー…

【テイスティング】上達の流れ - 3段階を理解しよう!

今回は二次試験のテイスティングについてです。 といっても、もう細かい事については書きませんが概念だけ。 まず、こちらの動画をご覧下さい。 ・設定で日本語の字幕をONに! ・「脳の可塑性(かそせい)」とはカンタンに言えば「伸びしろ」のこと! www.yout…

【フランス】シャンパーニュの細かいクイズ - 歴史・概要・地理など【12問】

今回もシャンパーニュ。 来年の1次試験用ですのであしからずm(_ _)m タイトル通り細かいクイズです。 こういう感じの出題が増えているとの事なので挑戦してみて! 古参の方は知らない事も多いかも。 ・・・ パリからシャンパーニュ地方までの距離は? 1: …

【スペイン】カバの新たなカテゴリー Cava de Paraje Calificado について

【問題】以下マークに認定されているものの特徴を述べよ! [ヒント] ・DO認定地域内の畑 (単一 or 複数?) ・最低樹齢 ・収獲方法 ・1ヘクタールあたりの最大収穫量(ブドウ)・収量(ブドウ果汁) ・醸造(自社 or 買い付け?) ・最低の瓶貯蔵・熟成期間 (2019…

【ジン】教本の解説が詳しくなってた! - 個別銘柄・ジンベースのカクテル など

今回はスピリッツの中でもジンについて。 (ソムリエ教本 2019 43ページより) 【問1】ジャパニーズクラフトジンにおいてニッカウヰスキー(株) が製造・販売を行っているものは? 1:和美人 2:ROKU 3:カフェジン 4:北海道札幌クラフトジン『紅櫻』 ↓ ↓…

【発酵・貯蔵容器】清掃の大変さ - 新樽 /「たまご」型の理由など

さて、今回はワインの発酵・貯蔵容器がテーマです。 (ソムリエ教本 2019 19ページより) 【問1】ワインの発酵・貯蔵容器において「保温性がよく、内部の殺菌や清掃がしやすい」ものは? 1:木桶 2:オーク樽 3:cuves à vin en béton ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓…

【台木】について - フィロキセラ耐性を持つ【3大台木原種】と【4つの交雑品種】を覚えよう!

今回は ブドウの 台木 の話です。 「台木」って言われても、いまいちイメージしにくいですが↓コレ(-ω-)/ もう19世紀後半からのヨーロッパのフィロキセラ被害のベタな内容は割愛します。さすがに大丈夫だよね? ↓仏では1875年→1899年にかけて生産量…

【ワンドリンク】ってどれくらい? - 厚生労働省の指標 など【やや難 -2問】

さて、今回はワイン概論のワインのアルコール代謝からです。 多分ノーマークな問題だと思いますが、これもフォローアップセミナーから。 (一般呼称向け - 2019年 ソムリエ教本 6-7ページ & フォローアップセミナー 2019 より) 【問1】国際的には「1ドリン…

【味覚】二次試験の勉強はまだ先だけど、普段から生活習慣・食生活だけは気をつけて!

お時間が許される方は是非みて頂きたい! www.dailymotion.com ↑クローズアップ現代+ 「あなたは“脂肪味”を感じますか?最新研究!味覚が健康を左右する」 - 動画 Dailymotion 【要点】 ・朝食を抜くと、味覚が弱る。 ・脂肪分・刺激物など一定の味を摂取し…

【スペイン】原産地呼称の発効年について +「試験期間は教本だけを信頼しろ!」って話

◆【スペイン】原産地呼称の発効年について 本件、一部のテキストで1970年からっぽい記述があると指摘を受け。 昨日確認してみたところ、たしかに1970年しか強調されていませんでした。 (ワイン法の記述箇所には 制定1932年、発効1933年の記…

【ニュージランド】セントラル・オタゴの7つのサブリージョンを覚えよう!

さて、今回は引き続きニュージランドでセントラル・オタゴの7つサブリージョンを取り上げまっす。 ここね。↓18番。 ◆全部のせ (補足) C盆地=クロムウェル盆地 90末=1990年代末 石英=鉱物のクオーツ (時計なんかでも使われてるやつ) シスト=片…

最新のテキストは泣きながら歯を喰いしばってでも買え!という話www ほか

今回も近況のまとめです。 筆者がどんな感じで動こうとしているか?またどんな感じで動いてたかのメモ。 自分用ですが、何か皆さんのお役に立てれば幸いです。 そもそもこのブログ自体が自分自身との対話という... ◆最新版のソムリエ教本を買った! さて、ま…

去年(2018年)受かったパイセンにきけ!【直近の受験者の情報こそ至高】

今回もクロアチアはお休みです。 去年(2018年)エキスパートを合格されたHさまが 関東(東京)よりご来店下さいましたので話をうかがいました。 今年受験される皆様の参考になれば幸いですm(_ _)m Q1・受験されたキッカケは? 某有名スクール様が運営するレス…

雑記2019.01.31 木 - おすすめワイン・映画情報など

えー、ブログのタイトルのわりに、勉強の記事を書けない罪悪感がピークに達している今日この頃...( 一一;) この前の2次試験のまとめをダラダラやってたらメッチャ時間がかかってしまいました。1か月くらい(汗) でも、今回も書かないぜ! ってか、最近の試…

映画「葡萄畑に帰ろう」レビュー・後鼻漏の方へ・勉強への考え方...など

えー、まだ2次試験のテイスティングの赤についてまとめている途中です。 それまで記事を何も書かないっての考えものなので、とりあえず思いついた事を。 雑記ばかりで勉強の内容が少なくってすんませんm(_ _)m 映画「葡萄畑に帰ろう」レビュー 後鼻漏の方へ …

【業界関係者向け】ワイン試飲会情報・おすすめ番組...など

試飲会情報を更新しました! ワイン業界関係者限定ですが、試飲会情報を更新しました。今回はわりと全国的に書いてます。2019年試験を受ける方は飲み慣れていきましょう( `ー´)ノ www.takamocori.info NHKオンデマンドで「世界入りにくい居酒屋」を見たらい…

【受かった人も】ウスケボーイズを読もう!【これから受ける人も】

えー、今回は動画だけです。 ウスケボーイズの情報は動画の下をご参照下さい。 youtu.be ウスケボーイズ 日本ワインの革命児たち (小学館文庫) 616円 また何か読んだらレヴューします!

【雑記 2018.12.15 土】山崎蒸留所レポート・イベント情報など

どもー。今回は雑記です。 ◆関西の方へ - イベント情報 久々に更新しました。やっぱ12月は飲食は繁忙期なのかイベントが少ないですね。来年の情報はチラホラ出てきました。 www.takamocori.info 筆者は協会のこのイベントに参加する予定です。テーマは「ナ…

【雑記 '18.11.16 金】大阪エアポートワイナリー・ヒトミワイナリー レポートなど

今回は雑記です。 最近はバタバタしてましたが全部この記事に詰め込んでみようと思います! ソムリエの3次試験に関しては、アドバイスできそうな筆者の考えは過去に全て書き切りました。なので、これ以上当日まで試験に役立ちそうな内容を投稿をする予定は…

【3次試験】ワインボトルを何度も使う方法 【節約術】

えー、ソムリエ3次試験(サービス実技) を受ける皆様は協会の動画をマネをしてバシバシ練習に励んでおられるでしょうか? マネをするその心、まさに「いもころがし」みたいな気持ちですね。 筆者も当時は小僧と同じく和尚さんのマネして「お芋」を転がすくら…

【雑記 '18.10.18】ワイン映画情報、試飲会レポート、メルカリで...

今回も雑記です。 ・ワイン映画情報 www.youtube.com 今年 (2018年) の11月中旬に公開されるそうです。 勉強する前でも、した後でも楽しめるかもしれません。 映画「おかえり、ブルゴーニュへ」公式サイト 2018年11/17公開 ・試飲会レポート 昨日10/17…