ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

独学での勉強方法をご紹介。オリジナル問題集や過去問を解いていただきながらポイントを解説します。

JR待つバナナ?ボトルサイズの覚え方!シャンパーニュとボルドー

第7回の本日のテーマは

ボトルのサイズです。

f:id:ttrd80:20170306094134j:plain

「JR待つバナナ」と聞いて、ついに筆者も頭がおかしくなったのかな?と思われるかもしれません(笑)

ソムリエ・ワインエキスパート試験には覚えるべき単位・数字が多々あります。その代表的なものが「ボトルのサイズ」

この覚え方が「JR待つバナナ」なのですが、わりかしメジャーなようです。

それでは、どんな内容か見ていきましょう!

 

【1】ボトルサイズはシャンパーニュとボルドーで違う

f:id:ttrd80:20170502200210j:plain

まず覚えるべきボトルサイズは2種類あります。「えっ?!2種類も覚えるのダルいなぁ。」と思ってしまいそうですね。

ですが、その1つのシャンパーニュさえ覚えてしまえば残りのボルドーはオマケみたいなもんです。

 

【2】シャンパーニュは「JR待つバナナ」で覚える

f:id:ttrd80:20170502200939j:plain

では、まずシャンパーニュから。

・Quart (キャール)
    1/4本 (200ml)
・Demi Bouteille(ドゥミ・ブティユ)
    1/2本 (375ml)
・Bouteille(ブティユ)
    1本  (750ml)
・Magnum(マグナム)
    2本  (1500ml)
・Jeroboam(ジェロボアム) = J ジェイ
    4本  (3000ml)
・Rehoboam(レオボアム)  =  アール
    6本  (4500ml)
・Mathusalem(マチュザレム) =  
    8本  (6000ml)
・Salmanazer(サルマナザール) = 
    12本   (9000ml)
・Balthazar(バルタザール)   =  
    16本  (12000ml)
・Nabuchodonosor(ナビュコドノゾール) = N ナナ
    20本 (15000ml)

このJR(略)とは4本分から20本にかけての覚え方です。

さすがに「2本目までは自力で覚えろよ!」って内容なのですが。ブティユが1本という事さえわかれば、デュミは半分、キャールは1/4の「クオーター」に似てますね。

そして数字を覚えます「2・4・6・8・12・16・20」ですが、8までは2本づつ増え、20までは4本ずつです。

「JR待つバナナ」の最初のJが4本という事さえ理解しておけば、あとは頭の中でなぞるだけ。

 

【3】ボルドーは「どーじゃい」で覚える

f:id:ttrd80:20170502202043j:plain

これは著者のオリジナルですが、シャンパーニュとの違いはこの「どーじゃい」の3つだけ。

・Demi Bouteille(ドゥミ・ブティユ)
    1/2本(375ml)
・Bouteille(ブティユ)
    1本  (750ml)
・Magnum(マグナム)
    2本  (1500ml)
・Double-Magunum(ダブル・マグナム) = D どー
    4本  (3000ml)
・Jeroboam(ジェロボアム) = J じゃ
    6本  (4500ml)
・Imperial(アンペリアル) = I い
    8本  (6000ml)

シャンパーニュでいうジェロボアムが、ボルドーではダブル・マグナムとなっています。

ここから「4・6・8」と「どー(D)じゃ(J)い(I)」の順で3つ覚えましょう!簡単ですね。

 

【4】本日のまとめ

f:id:ttrd80:20170502202341p:plain

メジャーなボトルのサイズ「シャンパーニュ」と「ボルドー」については「JR待つバナナ」「どーじゃい」で覚えましょう!

他には、ジュラ(仏)のVin Jauneのクラヴラン(620ml)や、Vin de Pailleのポ(375ml)もありますが、変なボトルサイズはこの2つくらいかな。まぁ、それはまたの機会に。

f:id:ttrd80:20170306094231j:plain

 たまにレストランやワインバー等の飲食店にいったら、やたら大きいボトルをみたりしますね。

そんな時には今回の話を思い出して「そのボトルのサイズは何ですか?」ときいてみるのも面白いかもしれません。