読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

独学での勉強方法をご紹介。オリジナル問題集や過去問を解いていただきながらポイントを解説します。

「シャルトリューズ」の難問3つ!原材料・産地・アルコール度数など


スポンサードリンク

このブログでは、ソムリエ試験・ワインエキスパート試験に挑戦しようと思われている方を対象に

「毎日、もう+(プラス)1点」をとれる学習のヒントをお届けしております。

f:id:ttrd80:20170306112603j:plain

今日はリキュールの
シャルトリューズがテーマです。

試験的に覚えるべき「リキュール」は合計で25種類ほどありますがその中の1つ。毎年、酒類飲料概論としても確実に出題される分野です。

それでは、いつも通り3つの問題にチャレンジしてみて下さい!

問題です!

f:id:ttrd80:20170501232701p:plain

◆Q1.Chartreuse(シャルトリューズ)の原材料はどれ?

  A.130種の植物
  B.27種の薬草、スパイス
  C.40種のハーブ、スパイス
  D.56種のハーブ、スパイス

 

◆Q2.Chartreuse(シャルトリューズ)の産地はどれ?

  A.ノルマンディー地方のベネディクト派修道院
  B.ベネディクト派の オーヴィレール修道院
  C.アルプス山麓、ヴォアロンの修道院
  D.ベルギーのトラピスト会の修道院

 

◆Q3.Chartreuse(シャルトリューズ) Vertのアルコール度数は?

  A.55度
  B.40度
  C.42.3度
  D.35度

スポンサードリンク
 

 

回答とメモ

f:id:ttrd80:20170502204522p:plain

◆A1.正解は「A」

f:id:ttrd80:20170306112634j:plain

シャルトリューズの原材料は「130種の植物」です。

大きく香草・薬草(ハーブ系)と言われる分野ですが、リキュールによって使われている種類数が違うのがややこしいところ。

この問題に関しては、他の選択肢も全て覚えておきましょう!以下は「くだらない覚え方」ですが、ご紹介しておきます。

・シャルトリューズ
  選択肢(A)「130種の植物」
  →シャルト(とう)リューズ
  →とう = 10 = 数に「0」がつく
  →130
・ベネディクティン
  選択肢(B)「27種の薬草、スパイス」
  →ベネ(な)ディクティン
  →なな = 7 = 数に「7」がつく
  →27
・ガリアーノ
  選択肢(C)「40種のハーブ、スパイス」
  →ガリアノ(「ー」を外す)  →4文字
  →40
・イエーガーマイスター
  選択肢(D)「56種のハーブ、スパイス」
  →イエー(家でゴロゴロ)ガー(略) 
  →56

この手の「ややこしい数字」の問題はソムリエ協会の大好物です。しっかり覚えて、こんな嫌がらせに負けないようにしましょう!

 

◆A2.正解は「C」

f:id:ttrd80:20170306112839j:plain

シャルトリューズの産地は「アルプス山麓、ヴォアロンの修道院」です。

f:id:ttrd80:20170306112906j:plain

調べると「不老不死の霊薬として1600年頃に作成された」とありますが、簡単に言えばシャルトリューズとは海外の「養命酒」みたいなものだと思って下さい。いつしかこれを修道士たちが売り歩くようになり世に広まっていきます。その他にも、ヨーロッパの修道士達はワインやビールを作ったり金策に必死だった訳です。

ところで、他の選択肢は分かりましたか?名前の通りのものも多いですが、軽く頭に入れておきましょう。

・(A)ノルマンディー地方の
ベネディクト派修道院
ベネディクティン

・(B)ベネディクト派の
オーヴィレール修道院
→シャンパンのドンペリ

・(D)ベルギーのトラピスト会の修道院
トラピストビール

 

◆A3.正解はA

f:id:ttrd80:20170306112946j:plain

シャルトリューズ「Vert(緑)」
アルコール度数は「55度」です。

ちなみに、もう1種類あって
「Jaune(黄)」は40度

緑の方は度数がキツイですね。

そもそも、シャルトリューズは霊的な儀式に使われていたという説もあります。

f:id:ttrd80:20170306113124j:plain

 寒さが厳しいアルプスの荘厳な教会でアルコール度数が50もあるキツイ酒を飲んだら、熱心な信者でなくとも気持ちが「トランス」してしまうのは分からないではありません。

さて「Vert(ヴェール)」とか「Jaune(ジョーヌ)」とか、ややこしいなぁと思いますが、

f:id:ttrd80:20170306113145j:plain

サッカーの「東京ベルディー」のチームカラーと語源は同じ「緑」と覚えましょう。

おまけ

f:id:ttrd80:20170513230040j:plain

いかがでしたでしょうか?

リキュール系は馴染みのない方も多いかもしれません。1次試験の筆記はもとより2次試験のテイスティングに出題される事があるので、普段から少しずつ飲んで舌に馴染ませておくのも良いかもしれませんね。

もちろん、筆者は試験前にあせって必死に飲みあさりました(笑)

スポンサードリンク
 

 

f:id:ttrd80:20170304143213j:plain

【著者のご紹介】

1980年。神戸市生まれ。元IT系。30歳の時に「消耗型うつ病」を発症し退職。
休職期間に行きつけのバーでバイトを始めるも、いきなり新店舗の店長を任され飲食業(バー)の世界にどっぷり飛び込む。最初はバイトの女子大生に馬鹿にされながらも酒の作り方を学び、勤めていた2店舗目のバーの閉店を知り独立を決意。

ソムリエ資格はずっと敬遠していたが、軽いノリで受けてみた1年目(2015年)は失敗し「酸っぱい葡萄」を見事に体現。2年目(2016年)の受験は冷や汗をかきながらもなんとかクリア。現在に至る。

f:id:ttrd80:20170304143248j:plain

Takamocori Tachinomi (タカモコリ タチノミ)
(立ち飲みのショットバーです)
神戸市中央区下山手通1-3-2
Tel 080-9750-2501
Open 18:00-25:30 日曜定休
カード可 Visa Master AMEX

よければ「はてなブックマーク」のご協力よろしくお願いしますm(_ _)m