ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

独学での勉強方法をご紹介。オリジナル問題集や過去問を解いていただきながらポイントを解説します。

サヴォア地方 ★ 国境、ブドウ品種、特産のチーズ など

このブログではソムリエ・ワインエキスパート試験にチャレンジされる方を対象に

「毎回、もう+プラス1点」をとれる勉強のヒントをお届けしております。

f:id:ttrd80:20170620114029j:plain

今回のテーマはフランスサヴォア地方です。
白ワインチーズの生産が盛んなところで、試験的にはワインよりもチーズで出題される可能性の方が高いのではないかなと思いますf^-^;

ちなみに1992年アルベールビル冬季オリンピックがこの地方で行われ、伊藤みどり選手が銀メダルを取得しています。だいぶ古いですね。若い方は全く知らないかも...。

まずは問題チャレンジして「どんな感じで試験に出るか?」をつかみましょう!後ほどポイントを解説致します。

面倒なら直接ポイント解説をご覧下さい。イラストを流し読みするだけでも勉強の足しになるかと思います。 

それでは問題!

(問1) サヴォア地方が国境を接しているのは? ※複数可
(a) ドイツ
(b) スイス
(c) オーストリア
(d) イタリア

(問2) AOC Seyssel の生産色は?
(a) 赤のみ
(b) 白のみ
(c) 赤・白
(d) 赤・ロゼ・白

(問3) AOC Vin de Savoie Crepy の主要品種は?
(a) Chasselas
(b) Molette
(c) Jacquere
(d) Altesse

(問4) AOC Bugey Montagnieu の 赤の主要品種は?
(a) Cabernet Franc
(b) Poulsard
(c) Mondeuse
(d) Gros Noirien

(問5) サヴォア地方のチーズは?
(a) Comte
(b) Beaufort
(c) Roquefort
(d) Morbier

回答とポイント解説

(問1) サヴォア地方が国境を接しているのは? ※複数可

正解は (b) スイス  と (d) イタリア  です。AOC などが載っている地図を見るとスイスだけかな~と思いきや、地方全体で見るとイタリアも含むので注意。国境をどこと接するか?というのは要チェック!

f:id:ttrd80:20170620124642p:plain

ちなみにサヴォア地方は スイスの Leman レマン湖 から流れる Rhone ローヌ川Isere イゼール川 (下流でローヌ川と合流) の間に挟まれています。河川の名称も覚えておきましょう!

f:id:ttrd80:20170620130209j:plain


(問2) AOC Seyssel セイセル の生産色は?

正解は (b) 白のみ です。サヴォアといえば白。セイセルは有名なので覚えておきましょう!ちなみに主要品種 Altesse アルテス のシノニム(別名) が Roussete ルーセット である事も重要です。

f:id:ttrd80:20170620132659j:plain

 
(問3) AOC Vin de Savoie Crepy ヴァン・ド・サヴォア・クレピー の主要品種は?

正解は (a) Chasselas シャスラ です。シャスラはスイスを代表する白ブドウです。国境を接しているので影響を受けているのですね^ ^!この銘柄も有名なので覚えておきましょう。

f:id:ttrd80:20170620134825j:plain

 

(問4) AOC Bugey Montagnieu ビュジェイ・モンタニウ の 赤の主要品種は?

正解は (c) Mondeuse モンデューズ です。白がメインのサヴォア地方ですが、赤の品種もこれ1つくらいは覚えておきましょう!

f:id:ttrd80:20170620144040j:plain

 

(問5) サヴォア地方のチーズは?

正解は (b) Beaufort ボーフォール です。ちなみに加熱圧搾(牛)タイプです。あわせて Reblochon ロブション 圧搾(牛)タイプ も覚えておきましょう!

ジュラ地方の (a) Comte コンテ 加熱圧搾(牛) と (d) Morbier モルビエ 圧搾(牛) と整理しておきましょう。

ジュラ・サヴォア地方といえばなんといってもチーズです!

ちなみに日本でも人気の 青カビ(羊) チーズ  (c) Roquefort ロックフォール は 南西地方でした。

f:id:ttrd80:20170620150619j:plain

 

おまけ

f:id:ttrd80:20170620151421j:plain

ボーフォールロブションといったチーズが出てきましたが、こうして色んなチーズの産地を知った上でデパートやスーパーのチーズ売り場に行ったら非常に愉快です。

「あー、これはフランスのサヴォア地方のチーズだね。そもそもサヴォアって場所は...」みたいな感じで偉そうに知識をひけらかしてみましょう! クチうるさいソムリエ・ワインエキスパートの卵の誕生です(笑)