ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

独学での勉強方法をご紹介。オリジナル問題集や過去問を解いていただきながらポイントを解説します。

スペイン シェリー ★ 品種、タイプ、熟成、ソレラシステム など

このブログではソムリエ・ワインエキスパート試験にチャレンジされる方を対象に

「毎回、もう+プラス1点」をとれる勉強のヒントをお届けしております。

f:id:ttrd80:20170710110215j:plain

今回のテーマはスペインの Sherry シェリー酒 です。シェリーはスペイン南部の Andalucia アンダルシア州Jarez へレス で造られる酒精強化ワイン (ワインにアルコールを添加して造られるもの) で、ポルトガルのマデイラ酒・ポートワインと並んで世界三大酒精強化ワインの1つです。

f:id:ttrd80:20170710112525p:plain

ちなみに、シェリーと認められるものはへレスにある次の3つの土地のトライアングル(三角地帯) で造られると言われ、それぞれ Jerez de la Frontera へレス・デ・ラ・フロンテラSanlucar de Barrameda サンルーカル・デ・バラメダEl Puerto de Santa Maria エル・プエルト・デ・サンタ・マリア です。

まずは問題チャレンジして「どんな感じで試験に出るか?」をつかみましょう!後ほどポイントを解説致します。

面倒なら直接ポイント解説をご覧下さい。イラストを流し読みするだけでも勉強の足しになるかと思います。 

それでは問題!

(問1) Sherry に使用する品種を選びなさい ※複数選択可
(a) Parellada
(b) Pedro Ximenez
(c) Macabeo
(d) Moscatel
(e) Palomino
(f) Xarel-lo

(問2) 次の Sherry の特徴に当てはまる タイプをそれぞれ選べ
①Sanlucar de Barrameda で熟成される Fino タイプ
②Fino の熟成途中でフロールが消失したもの
③琥珀色~マガホニー色で辛口、フロールが付かないタイプ、アルコール度数は17度以上
④色は淡く辛口、フロールが付くタイプ、Jerez de la Frontera と El Puerto de Santa Maria で熟成
[選択肢]
(a) Amontillado
(b) Fino
(c) Oloroso
(d) Manzanilla

(問3) Sherry の熟成期間 V.O.S V.O.R.S の組み合わせとして正しいものは?
(a) V.O.S = 10年 V.O.R.S = 20年
(b) V.O.S = 10年 V.O.R.S = 30年
(c) V.O.S = 20年 V.O.R.S = 30年
(d) V.O.S = 20年 V.O.R.S = 30年

 

f:id:ttrd80:20170710113912g:plain
(問4) ソレラ・システム 名称の組み合わせとして正しいのは? ①②③④
(a) ①=Solera ②=第1Criadera ③=第2Criadera ④=第3Criadera
(b) ①=第1Criadera ②=第2Criadera ③=第3Criadera ④=第4Criadera
(c) ①=第4Criadera ②=第3Criadera ③=第2Criadera ④=第1Criadera
(d) ①=第3Criadera ②=第2Criadera ③=第1Criadera ④=Solera

 

回答とポイント解説

(問1) Sherry シェリー に使用する品種を選びなさい ※複数選択可

正解は (e) Palomino パロミノ (辛口、全体の約9割) (d) Moscatel モスカテル (甘口) (b) Pedro Ximenez ペドロ・ジメネス (甘口) の3つです。覚え方は それぞれの頭文字をとって パモッペ です。スペインは スパークリングワインの CAVA カバ も3種類あってややこしいですが間違わないようにしましょう。 カバは マカベオ、チャレッロ、パレリャーダ の3つで覚え方は マチャッパ です。

f:id:ttrd80:20170710115906j:plain

 

(問2) 次の Sherry シェリー の特徴に当てはまる タイプをそれぞれ選べ

正解は以下の通り。試験的に代表的な4つを覚えておきましょう!

色は淡く辛口フロールが付くタイプJerez de la Frontera へレス・デ・ラ・フロンテラ と El Puerto de Santa Maria エル・プエルト・デ・サンタ・マリア で熟成
→ (b) Fino フィノ

一番ベーシックなので、まずこれから覚えましょう!キーワードは「フロール(=産膜酵母)」「へレス」です。

Sanlucar de Barrameda サンルーカル・デ・バラメダ で熟成される Fino タイプ

(d) Manzanilla マンサニージャ

次に覚えるのが、(地名) サンルーカル・デ・バラメダ の Fino フィノ タイプ であるこちら!

 

②Fino の熟成途中でフロールが消失したもの

(a) Amontillado アモンティリャード

「Fino」で「消失した」などと出てきたら迷わずこれを選択しましょう!

 

琥珀色~マガホニー色で辛口フロールが付かないタイプ、アルコール度数は17度以上

(c) Oloroso オロロソ

フロール(=産膜酵母) がつかない と出たら、フィノとは逆の「オロロソ」タイプです。産膜酵母が活動できるアルコール度数が Finoフィノ タイプの15~16度まで。オロロソは 最初にアルコール添加で度数を17度に設定しているのでフロールがつきません。

f:id:ttrd80:20170710123654j:plain


(問3) Sherry の熟成期間 V.O.S V.O.R.S の組み合わせとして正しいものは?

正解は (c) V.O.S (Very Old Sherry) = 20 V.O.R.S (Very Old Rare Sherry) = 30年 です。便利な覚え方は「(シェリーのSを除いた文字数) x(かける) 10年」です。VOS = (3文字ー1) x 10年=20年、VORS = (4文字 - 1 ) x 10年 = 30年 となりますね ^_^

f:id:ttrd80:20170710125314j:plain


(問4) ソレラ・システム 名称の組み合わせとして正しいのは?

正解は (d) ①=第3Criadera クリアデラ  ②=第2Criadera クリアデラ ③=第1Criadera クリアデラ ④=Solera ソレラ です。一番下が床(Suelo=スエロ)を意味するソレラで、上に向かって第1クリアデラ~第2クリアデラ...と続きます。一番上からワインを補充し熟成させ一番下のソレラから瓶詰めします。ちなみに「ソレラ・システム」という名称も試験に出やすいので要チェックです。

f:id:ttrd80:20170710131138p:plain

 

おまけ

www.youtube.com

以前に引き続き筆者お気に入りのフラメンコの動画です。詳しくは知りませんが映画の1シーンだそうな。こんなところでシェリーが飲めたらさぞ楽しいでしょうね~。