ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

独学での勉強方法をご紹介。オリジナル問題集や過去問を解いていただきながらポイントを解説します。

ポルトガル 概論と産地 ★ 信長、品種、赤の産地、ラジト など

このブログではソムリエ・ワインエキスパート試験にチャレンジされる方を対象に

「毎回、もう+プラス1点」をとれる勉強のヒントをお届けしております。

f:id:ttrd80:20170712095034j:plain

今回のテーマはポルトガルです。スペインの西隣りにあるこちらはポートワインマデイラ酒などの酒精強化ワインが有名です。

原産地呼称 D.O (Denominacao de Origem デノミナサン・デ・オリジェン) が制定されたのは 1907年この年号を覚える必要は無いと思いますf^-^; 

これには3段階の格付けがあって上から D.O.C (Denominacao de Origem Conterolada デノミナサン・オリジェン・コントロラーダ ※国内での伝統的な名称) または D.O.P (Denominacao de Origem Proteiga デノミナサン・デ・オリジェン・プロテジーダ ※EUでの別名) 原産地名称保護ワイン 、2番目が Vinho Regional ヴィ―ニョ・レジョナル 地理的表示保護ワイン、3番目が Vinho ヴィ―ニョ 地理的表示なしワイン です。  これも他の国と似ているな~くらいで流しましょう ^_^

f:id:ttrd80:20170712134020p:plain

ブドウ品種は固有のものが多いのが特徴ですが Tinta Roriz ティンタ・ロリススペインの テンプラニーリョ のシノニム(別名)で栽培面積が最大。Alvarinho アルヴァリーニョ は 同じくスペインの Alvarino アルバリーニョのシノニムで北部地域で栽培されています。やはりお隣の国なので似てますね ^_^

f:id:ttrd80:20170712104205p:plain

また2016年のソムリエ試験では、織田信長が飲んだ珍蛇酒はポルトガルの赤ワイン Vinho Tinto ヴィ―ニョ・ティント (ティント → ちんた ) だといった問題が出題されています。

f:id:ttrd80:20170712152605j:plain

それでは問題チャレンジして「どんな感じで試験に出るか?」をつかみましょう!後ほどポイントを解説致します。

面倒なら直接ポイント解説をご覧下さい。イラストを流し読みするだけでも勉強の足しになるかと思います。 

それでは問題!

f:id:ttrd80:20170712145242j:plain

(問題) 次の説明に当てはまるポルトガルの産地名と地図上の位置①~⑤を選べ
(A) ポートワインを生産
(B) Alvarinho から グリーンのワインと呼ばれるワインを生産
(C) 赤ワインの生産がさかん(全体の80%)でブドウ品種 Touriga Nacional が有名
(D) 赤ワインの生産がさかん(全体の85%)でブドウ品種 Baga が有名
(E) 酒精強化ワイン Lajido を生産

[産地名]
(あ) Vinho Verde
(い) Bairrada
(う) Pico
(え) Dao
(お) Porto / Douro

回答とポイント解説

(A) ポートワインを生産

→ (お) Porto / Douro ポート / ドウロ です。地図は②

ちなみにドウロとは川の名前で、スペインでのデュエロ河。あの有名な産地 リベラ・デル・デュエロから流れてきています。昔は子船にポートワインを積んで上流から下流へ運んでいましたが細かく曲がりくねったドウロ川は非常に危険で命がけの作業だったようです。ポートワインについては次回詳しく取り上げます。とりあえず今回は位置を覚えましょう!

f:id:ttrd80:20170713204555j:plain

 

(B) Alvarinho アルバリーニョ から グリーンのワインと呼ばれるワインを生産

→ (あ) Vinho Verde ヴィ―ニョ・ヴェルデ です。地図は①

スペイン大西洋のリアスバイシャスのアルバリーニョと同じです。お隣なので似たようなものを造っているわけです。ちなみに Verde ヴェルデとは緑色の意味。

f:id:ttrd80:20170731152619j:plain

 

(C) 赤ワインの生産がさかん(全体の80%)でブドウ品種 Touriga Nacional トゥリガ・ナシオナル が有名

→ (え) Dao ダォン です。地図は④

 (D) 赤ワインの生産がさかん(全体の85%)でブドウ品種 Baga バガ が有名

→ (い) Bairrada バイラーダ です。地図は③

この2つはまとめて説明します。 赤ワインの産地はキレイに横に2つ並んでいます。ダォンが右、バイラーダは左側の小さい方。バイラーダ(B)・バガ(B) のBつながりで覚えましょう。

f:id:ttrd80:20170713031021j:plain

 

(E) 酒精強化ワイン Lajido ラジト を生産

→ (う) Pico ピコ です。地図は⑤

離れ小島のようなところで造られています(笑) 溶岩石の Currais クライス と呼ばれる石垣というのもキーワードの1つ。

ポルトガルの酒精強化ワインはこのピコの他にも Setubal セトゥーバルの Moscatel モスカテル が主要品種のものがありますが、試験の限られた問題数を考えると ポートワインとマデイラワイン をさしおいては出題されないと思いますf^-^;

f:id:ttrd80:20170712185849j:plain

 

おまけ

youtu.be

2017年度の一次試験の日程 8月20日(日) も迫ってきましたので応援メッセージを録画しました。そろそろ過去問10年分ぐらいをグルグル回していきましょう!