ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

独学での勉強方法をご紹介。オリジナル問題集や過去問を解いていただきながらポイントを解説します。

オーストリア ワイン産地 ★ 4つの州の特徴を覚えよう!

このブログではソムリエ・ワインエキスパート試験にチャレンジされる方を対象に

「毎回、もう+プラス1点」をとれる勉強のヒントをお届けしております。

f:id:ttrd80:20170806210238j:plain

今回のテーマは オーストリア4つの州の特徴と位置  です。

細かい DAC (原産地呼称ワイン) などもありますが、まず大枠をつかむコトが大切です。「だいたいこんな感じなのね~」程度でOKです(^_^)/

早速ですが、問題を解きながらポイントを勉強していきましょう!

f:id:ttrd80:20170804140629j:plain

(問1) オーストリアワイン生産全体の約6割を占めるのは?
(a) Burgenland
(b) Wien
(c) Niederösterreich
(d) Steiermark

これの位置は?

f:id:ttrd80:20170806210837j:plain

正解は (c) Niederösterreich ニーダーエスタライヒ ① です。

こちらがオーストリア国内で最大の生産州です。トカゲや鷹(タカ)が出てくる独特な Wachau バッハウ 格付けも有名。詳しい内容はコチラの以前の記事をご覧下さい。 ソムリエ・ワインエキスパート試験では何でも大きいものから覚えるのが鉄則です(´_ゝ`)!

f:id:ttrd80:20170806211802j:plain

(問2) オーストリアワイン全体の約3割を占め、赤ワインの生産がさかん (国内の約半分)
(a) Burgenland
(b) Wien
(c) Niederösterreich
(d) Steiermark

これの位置は?

f:id:ttrd80:20170806210837j:plain

正解は (a) Burgenland ブルゲンラント ③  です。

次に生産が多いのがこのブルゲンラント。赤ワインの生産はもちろん州内にあるノイジードラーゼー湖に発生する霧を利用して造られる 国内最高級の貴腐ワイン Neeusiedlersee-Hügelland ノイジードラーゼー・ヒューゲルラント も有名です。

あと、パノニア気候という言葉も覚えておきましょう! これはお隣ハンガリーのパンノニア平原からくる暖かい風の影響で北緯の割には温暖な気候になっています。

f:id:ttrd80:20170806220256p:plain

(問3) オーストリアワイン全体の約1割を占め、白ワインの生産がさかん (その約7割)
(a) Burgenland
(b) Wien
(c) Niederösterreich
(d) Steiermark

これの位置は?

f:id:ttrd80:20170806210837j:plain

正解は (d) Steiermark シュタイヤーマルク ④ です。

こちらは全体の約1割と少ないですが、白ワインの生産が多いのが特徴。Sauvignon Blanc ソーヴィニヨン・ブラン や Traminer トラミナー などが生産されています。Schilcher シルヒャー なんてロゼも生産されているそうな。正直ここはマイナー過ぎて出ないと思いますがいちおう...(@_@;)

f:id:ttrd80:20170806221958p:plain



(問4) 新酒Heurige や Weiner Gemischter Satz DAC がある
(a) Burgenland
(b) Wien
(c) Niederösterreich
(d) Steiermark

これの位置は?

f:id:ttrd80:20170806210837j:plain

 

正解は (b) Wien ウィーン ② です。

小さいわりにはキーワードが何個かあるところ(-_-メ)。

新酒居酒屋を意味する Heurige ホイリゲや、2013年に認定された 色々なブドウ品種(グリューナー・ヴェルトリーナー、ヴァイザー、ブルグンダー、リースリング など)を混醸した Weiner Gemischter Satz ゲミシュター・サッツ があります。

Sturm シュトゥルム なんて白濁した発酵中のワインなんかもあるそうですが、この上の2つで十分でしょう(´_ゝ`)

 

f:id:ttrd80:20170806233134j:plain

 

 

今回は以上オーストリアの4州でした~。