ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

独学での勉強方法をご紹介。オリジナル問題集や過去問を解いていただきながらポイントを解説します。

流し読みで学ぶ過去問のポイント - 2017年 S/WE共通 031-035

このブログではソムリエ・ワインエキスパート試験にチャレンジされる方を対象に

「毎回、もう+プラス1点」をとれる勉強のヒントをお届けしております。 

f:id:ttrd80:20171107193450j:plain

このシリーズでは「流し読みで学ぶ過去問のポイント - 2017年 S/WE共通 ○○~○○」と題して、

1回5問のペースで2017年度 の ソムリエ・ワインエキスパート試験 の問題から覚えるべきポイントを探っていきたいと思います。

 

ちなみに下のリンクはご参考まで。

【アドバイス】 過去問を解くにあたって...【3点】 - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

  

それでは問題です!

 

↓↓↓

 

問題31 [アルゼンチン]

アルゼンチンを特色づける 2 大ブドウ品種、黒ブドウはマルベックですが白ブドウで代表するものは?

 

1.  Ugni Blanc

2.  Chardonnay

3.  Sauvignon Blanc

4.  Torrontes

 

 

正解は... 4.  Torrontes トロンテス

トロンテスは近年試験によく出てる気がします(´Д`)

ちなみにアルゼンチンの全ブドウの栽培面積で2位なのは黒ブドウの Bonarda ボナルダです。こちらもチェックしておきましょう!

 

ニューワールドなど学習ボリュームの多くない国は、せめて有名どころや流行りの品種はチェックしておきましょう!

f:id:ttrd80:20171107200615p:plain

 

問題32 [アルゼンチン]

アルゼンチンのワインを産する州で最も南に位置する州は?

 

1.  サルタ州

2.  リオ・ネグロ州

3.  メンドーサ州

4. トゥクマン州

 

 

正解は... 2.  リオ・ネグロ州

この「最も南に...」とか「最も北に...」とか端っこを問う問題多いです(笑)

大きく6つの地域だけなので覚えておきましょう!

 

覚え方は...

「アルゼンチンは上(北)から サカラサメリ」です。

f:id:ttrd80:20171107201619p:plain

...で、リの「リオ・ネグロ」です。簡単ですね~。

 

お隣のチリも忘れないウチにチェックしておきましょう(; ・`д・´)!

 

 

問題33 [オーストラリア]

タスマニア州に最も広く分布する土壌は?

 

1.  アルバリサ

2.  ガレストロ

3.  スレート

4.  ジュラシック・ドレライト

 

 

正解は... 4.  ジュラシック・ドレライト

これは難しい...というか筆者も初耳です(*_*;

ガレストロと悩んだ方も多かったのでは?

 

ちなみに...

1.  アルバリサ

→シェリーで有名なスペイン カディス県(へレス) の石灰分を多く含む土壌

2.  ガレストロ

→キャンティで有名なイタリア トスカーナ州 の岩石混じりの土壌

3.  スレート

→ドイツ モーゼル の スレート粘板岩のゴロゴロした岩の土壌

4.  ジュラシック・ドレライト

→オーストラリア タスマニアジュラ紀の粗粒玄武岩の土壌

 

その他、オーストラリアといえば...

→南オーストラリア州 クワナラテラロッサ土壌

...が有名です。

 

オーストラリアに限らず土壌は出題されやすいので要チェックです!

f:id:ttrd80:20171107204445j:plain

 

 

問題34 [オーストラリア]

次の産地の中で Barossa Valley に隣接しているものは?

 

1.  McLaren Vale

2.  Coonawarra

3.  Eden Valley

4.  Clare Valley

 

 

正解は... 3.  Eden Valley

オーストラリアの生産地の地図や位置を問う問題も多いよね~。

 

1.  McLaren Vale マクラレーン・ヴェイル

→海側にある。

2.  Coonawarra クワナラ

→南東。テラロッサ土壌が有名。

3.  Eden Valley イーデン・ヴァレー

→クレア・ヴァレーと並ぶリースリングの産地

4.  Clare Valley クレア・ヴァレー

→イーデン・ヴァレーと並ぶリースリングの産地

f:id:ttrd80:20171107210400j:plain

 

ちなみに、バロッサとイーデンは隣り合っているものの高低差が大きいのもポイント!ソムリエ教本に載ってるよ~。

f:id:ttrd80:20171107211356j:plain

 

 

問題35 [オーストラリア]

オーストラリアのGI制度においてヴィンテージ表示するためには、特定のヴィンテージのワインが何パーセント以上含まれている必要があるか?

 

1.  75%

2.  80%

3.  85%

4.  90%

 

 

正解は... 3.  85%

この手の品種名に表示できる割合は85%の国も多い!ですので筆者は「迷ったら85%」を推奨しています(´Д`)!

 

ちなみに...

・ニュージーランド 85%

・南アフリカ 85%

・日本 85%

...です。

 

チリは 75% なので注意!

アメリカはややこしいけど頑張って覚えてね~!

f:id:ttrd80:20171107212156g:plain

 

今回はここまで~

次回は36~40問目です。