ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

独学での勉強方法をご紹介。オリジナル問題集や過去問を解いていただきながらポイントを解説します。



<オススメ記事>
二次試験テイスティング・論述
【超まとめ】
テクニックや注意点など

【超まとめ】ソムリエ・ワインエキスパート試験 2017年 過去問題 解説


ご覧いただくにあたっての注意当ブログの情報の正確性をご確認下さい。もし間違いを発見された方は他の受験生の皆さまの為にもご指摘下さいますようお願い申し上げます。訂正履歴 ['18.8.14 更新]
【試飲会イベント情報-関西エリア】['18.9.10 更新]

当ブログの運営は、神戸の気軽にワインが楽しめるバー Takamocori が行っております。


このブログではソムリエ・ワインエキスパート試験にチャレンジされる方を対象に

「毎回、もう+プラス1点」をとれる勉強のヒントをお届けしております。 

f:id:ttrd80:20180125112116p:plain

前回まで「流し読みで学ぶ過去問のポイント 」と題して、2017年度 の ソムリエ・ワインエキスパート試験 の問題を解説してきましたが、今回はそのまとめです。

 

この記事のシリーズについて...

 

実は、このシリーズを始めて以来どの程度のレベルに合わせて解説をしたら良いのか?というところを自問自答しながら記事を続けててきました。

 

そして1年分できた現時点で、その答えとしてはワインの知識が無い方が読んでも理解できるという事です。

 

筆者の思惑(おもわく)としては受験者の方が...

 

「受験しようかどうか悩んでいる( 一一;)...」

「そうだ、1度 過去問を見てみよう(; ・`д・´)!」

「この解説を読んでいたら、なんとかいけそうな気がする...('ω')ノ」

 

...といった流れになって頂きたいのです!

 

そもそも、ソムリエ・ワインエキスパート試験の勉強の難しさというのは、覚える内容が膨大にあるというのはもちろんですが、それ以前に非常にシンプルなところで地図やイラストと文字を照らし合わせるのが困難なので挫折しやすい!と筆者は考えております。

 

つまり、ソムリエ教本や市販の参考書を開いても、文字だらけの情報のページと地図やイラストが切り離されている場合が多いので本をいったりきたりしないといけないという面倒臭さがあるのです。本気で学習を進められていけばその煩雑さに絶句すると思います...( ゚Д゚)

 

そこで、このブログの解説としては「とりあえず画面をスクロールさえすれば気になる地図やイラストが載っている!」という使いやすさをモットーに記事を量産していく予定でおります。

 

これまでに、受験に対しての心の持ちよう、2次試験(テイスティング・論述)やソムリエの方は3次試験(サービス実技)の内容にも触れてきましたが、ある程度お伝えできる事は昨年(2017年)に書き尽くした感があるので、しばらく3~5年分くらいは、この過去問のシリーズを書きやまくってやりたいと思っています(-ω-)/

 

2017年 ソムリエ・ワインエキスパート試験 解説リンク集

 

それでは、ここからが今回の本題です!

リンクの上に内容を走り書きしていますが、それらを見てピンときたり内容が想像できる方はいい線までいっておられるかと...(´_ゝ`)

 

[ソムリエ・ワインエキスパート共通]

 

酒税法でのアルコール度数、ヴェルモットの分類、国別ワイン消費量、フォキシーフレーバーをもつブドウ品種、ブドウの育成サイクルなど。

流し読みで学ぶ過去問のポイント - 2017年 S/WE共通 001-005 - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

 

ボルドー液、ブドウの病害、搾汁による果汁量、発酵により生成される酸、酸素透過率が高い貯蔵容器など。

流し読みで学ぶ過去問のポイント - 2017年 S/WE共通 006-010 - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

 

イギリスのビール、ウイスキーの年数表記、コニャックの主要品種、ブドウの蒸留酒、スピリッツなど。

流し読みで学ぶ過去問のポイント - 2017年 S/WE共通 011-015 - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

 

カクテル、果実酒生産量の多い県、マスカット・ベーリー・Aの交配、日本ワインブドウ品種表記ルール、甘味果実酒の分類など。

流し読みで学ぶ過去問のポイント - 2017年 S/WE共通 016-020 - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

 

都道府県別ワイナリー数、日本ワインの歴史、東北最古のワイナリー、ピノタージュとの関わりが深い人物、南アフリカ栽培面積最大のブドウ品種など。

流し読みで学ぶ過去問のポイント - 2017年 S/WE共通 021-025 - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

 

南アフリカワイン法制定の年、ドイツワイン最北の産地、ドイツワインの歴史、ドイツのベライヒ数、ドイツVDPのグラン・クリュに相当するものなど。

流し読みで学ぶ過去問のポイント - 2017年 S/WE共通 026-030 - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

 

アルゼンチンを代表する白ブドウ、アルゼンチンワイン生産最南の州、オーストラリア・タスマニアの土壌、オーストラリア・バロッサ・ヴァレーに隣接しているGI、オーストラリアのヴィンテージ表示など。

流し読みで学ぶ過去問のポイント - 2017年 S/WE共通 031-035 - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

 

西オーストラリア州・ファインワインの産地、オーストリア・ヴァッハウを含む地域、オーストリア・栽培量最大の黒ブドウ品種、ブルガリア・テーブルワイン用の黒ブドウ、カナダ・オンタリオ州のワイン生産の創始者など。

流し読みで学ぶ過去問のポイント - 2017年 S/WE共通 036-040 - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

 

カナダ・ヴィダルの交配品種、カナダ・ラベル表示、チリワインの国別輸入数量の順位、チリ・海流名、チリ・蒸留酒など。

流し読みで学ぶ過去問のポイント - 2017年 S/WE共通 041-045 - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

 

クロアチア・最大規模の産地など。

流し読みで学ぶ過去問のポイント - 2017年 S/WE共通 46 クロアチア - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

 

スペインワイン法・ヴィノ・デ・パゴの意味、スペイン・グラン・リゼルバの熟成期間、スペイン・アルバリーニョの産地など。

流し読みで学ぶ過去問のポイント - 2017年 047~049 スペイン - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

 

スペイン・シェリーの品種など。

流し読みで学ぶ過去問のポイント 2017年-050 徹底的に学ぶシェリー - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

 

カリフォルニア州・ノースコースト最北の産地など。

流し読みで学ぶ過去問のポイント 2017-051 アメリカ・カリフォルニア - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

 

アメリカ合衆国ワイン法制定の年、アメリカ・禁酒法が施行された年、カリフォルニア州栽培面積最大のブドウ品種

流し読みで学ぶ過去問のポイント 2017年-052-054 アメリカ - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

 

アメリカ・オレゴン州のラベル表示、オレゴン州で栽培量最大のブドウ品種、ニューヨークのワイナリー数、ワシントン州のAVA、カリフォルニア州のラベル表示、カリフォルニア州 ロシアン・リヴァー・ヴァレーのエリアなど。

流し読みで学ぶ過去問のポイント 2017年-055-060:アメリカ - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

 

フランス・AOC法制定の年、フランス・栽培面積最大のブドウ品種、コトー・シャンプノワの生産色、シャンパーニュの最大搾汁量、クレヴネルの別名、ブルゴーニュ地方・グランクリュ畑の位置、ブルゴーニュ地方・クリオ・バタール・モンラッシェの位置など。

流し読みで学ぶ過去問のポイント 2017年-061-067:フランス - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

 

サヴァニャンの別名、フランス・南ローヌ地方のロゼだけが認められているAOC、ラングドック地方・AOCの最高位、フランス・ルーション地方のVDN、フランス・南西コットが主要品種のAOC、メドック3級の格付け、ソーテルヌの位置、ロワール地方白のみのAOCなど。

流し読みで学ぶ過去問のポイント 2017年-068-075:フランス - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

 

ギリシャ最大の島、ハンガリー・トカイワインを称賛した人物、トカイ・アスー・エッセンシアの残糖分、イタリア・ピエモンテ州に隣接している州、フランチャコルタなど。

流し読みで学ぶ過去問 2017年-76-80:ギリシア・ハンガリー・イタリア - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

 

ヴァルポリツェッラ・リパッソ、イタリア・甘口ワイン、イタリア・ラツィオ州の白ワイン、イタリア・アドリア海沿岸で最も優れたワインと古代ローマ時代から名が知られたものなど。

流し読みで学ぶ過去問のポイント 2017年-081-084:イタリア - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

 

イタリア・ベルメンティーノ・ディ・ガッルーラの生産州、カリフォルニア・ジンファンデルと同じイタリアの品種、トスカーナ州白のDOCGワイン、イタリア・IGPワインのラベル表示など。

流し読みで学ぶ過去問のポイント 2017年-085-088:イタリア - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

 

ニュージランド・初のワイン用ブドウが植樹された年、ニュージランド・ラベル表示85%ルールの開始年、世界最南端のワイン産地など。

流し読みで学ぶ過去問のポイント 2017年-089-091:ニュージーランド - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

 

ポルトガル・テンプラニーリョの別名、バイラーダの赤ワインの主要ブドウ品種、マデイラワイン・甘口のタイプ名など。

流し読みで学ぶ過去問のポイント 2017年-092-094:ポルトガル - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

 

ルーマニア・土着品種で評価されている黒ブドウ、イギリス・スパークリングワインが占める生産の割合、スロヴェニア・栽培面積が最も広いブドウ品種など。

流し読みで学ぶ過去問 2017年-95-97 ルーマニア・イギリス・スロヴェニア - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

 

スイス最大のワイン産地、ブドウ輸入・平均単価が一番低い国、第1~3のアロマなど。

流し読みで学ぶ過去問 2017年-098-100 スイス・その他 - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

 

青ピーマンの香りが強いブドウ品種、白カビタイプのチーズ、イタリア・ロンバルディア州のチーズなど。

流し読みで学ぶ過去問 2017年-101-103 チーズ・その他 - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

 

スペイン産チーズ・ケソ・マンチェゴの産地、ボルドー・ボトルサイズ・ジェロボアム、アペリティフ(食前酒)など。

流し読みで学ぶ過去問 2017年-104-106 チーズ・サービス実技 - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

 

日本酒の仕込みなど。

流し読みで学ぶ過去問 2017年 107 : 日本酒の「段掛け法」 - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

 

日本酒の酒造好適米など。

流し読みで学ぶ過去問 2017年 108 : 日本酒の酒造好適米 - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

 

日本酒・速醸系酒母づくりにかかる日数、熱燗の温度など。

流し読みで学ぶ過去問 2017 109-110:日本酒の速醸系酵母・飲用温度 - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

 

[ソムリエのみ]

 

赤ワインのルモンタージュ・その効果について。

流し読みで学ぶ過去問 2017年 問題 111 赤ワインのルモンタージュ - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

 

コニャック・最高品質のものなど。

流し読みで学ぶ過去問 2017年 問題112 コニャックの特徴・産地 - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

 

リキュールの度数など。

流し読みで学ぶ過去問 2017年 問題113 香草・薬草系リキュール - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

 

軟水・硬水の分かれ目となる基準値など。

流し読みで学ぶ過去問 2017年 問題114 軟水・硬水の境界線・特徴など - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

 

南アフリカのラベル表示など。

流し読みで学ぶ過去問 2017年 S115 南アフリカワインのラベル表示 - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

 

南アフリカ・ケープ州最大の産地など。

流し読みで学ぶ過去問 2017年 S116 南アフリカのワイン産地 - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

 

ウィーンと同じ緯度の産地、ハンガリー栽培面積最大の産地、イギリス・ブドウ栽培面積最大の州など。

流し読みで学ぶ過去問 2017年 S117-119 オーストリア・ハンガリーなど - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

 

チーズ・非加熱圧搾タイプの攪拌温度など。

流し読みで学ぶ過去問 2017年 S120 チーズ 非加熱圧搾タイプの製法 - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

 

チーズ・山羊乳が白い原因、ストレーザ協定締結の年など。

流し読みで学ぶ過去問 2017年 S121-122 チーズの色・ストレーザ協定 - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

 

日本・ラベル表記義務のある項目、在庫金額の計算、清酒1kリットルあたりの税率、バターの香りの属性など。

流し読みで学ぶ過去問 2017年 S123-126 ワインの購入と管理・販売など - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

 

ワインのフレーバーホイールで酸化に関するもの、トノーなどの単位、コルク臭の原因物質、スクリューキャップの内側の樹脂パーツなど。

流し読みで学ぶ過去問 2017年 S127-130 ワインサービス実技など - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

 

[ワインエキスパートのみ]

 

ドイツ・モーゼルのベライヒ、ボックスボイテル型の瓶の産地、アルゼンチン第2の産地、オーストラリア・バロッサ・ヴァレーで生産ががさかんな品種、オーストラリア・アペラの分類、カナダ・オンタリオ州の生産地域、チリ・3つの産地区分など。

流し読みで学ぶ過去問 2017年 WE111~117 ドイツ・アルゼンチンなど - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

 

スペイン・初のDOCaを取得した産地、アメリカ・ナパ・ヴァレーのAVA、フランス・ブルゴーニュ地方・シャブリ地区を流れる川、フランス・ジュラ地方の有名人、フランス・コート・デュ・ローヌ地方最小のAOC、フランス・プロヴァンス地方最東のAOC、ボルドー市街に一番近いAOCなど。

流し読みで学ぶ過去問 2017年 WE118~124 スペイン・アメリカなど - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

 

フランス・ボルドー地方・サンテミリオン地区、イタリア・ピエモンテ州で有名なパスタ、イタリア・陰干しブドウのワイン用語、イタリア・カンパーニャ州・タウラージの主要品種、ニュージランド・キャノピー・マネージメントを指導した人物、ポルトガル・ヴィーニョ・ヴェルデの産地など。

流し読みで学ぶ過去問 2017年 WE125~130 フランス・イタリアなど - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

 

以上です。

次回から2016年の過去問の解説に入る予定です( `ー´)ノ