ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

独学での勉強方法をご紹介。オリジナル問題集や過去問を解いていただきながらポイントを解説します。

過去問解説 2016年 共通 [031] フランス・ロワール渓谷地方について


ご覧いただくにあたっての注意当ブログの情報の正確性をご確認下さい。もし間違いを発見された方は他の受験生の皆さまの為にもご指摘下さいますようお願い申し上げます。訂正履歴 ['18.8.14 更新]
【試飲会イベント情報-関西エリア】['18.11.13 更新]

当ブログの運営は、神戸の気軽にワインが楽しめるバー Takamocori が行っております。


このブログではソムリエ・ワインエキスパート試験にチャレンジされる方を対象に

「毎回、もう+プラス1点」をとれる勉強のヒントをお届けしております。 

f:id:ttrd80:20180319113134j:plain

このシリーズでは 2016年度 の ソムリエ・ワインエキスパート試験 の過去問題からポイントを探っていきたいと思います。

基本的に赤字の部分は頭にいれておいて下さい。最後に復習のテストを行います( `ー´)ノ

 

問題031 [フランス]

フランスの庭園として知られ、バラエティ豊かなタイプのワインが生産され る地方は?

 

1. Jura

2. Val de Loire

3. Bourgogne

4. Côtes du Rhône

 

 

正解は...

2. Val de Loire ヴァル・ド・ロワール地方 (=ロワール渓谷地方)

f:id:ttrd80:20180319105059j:plain

 

ヴァル・ド・ロワール地方 フランスの庭園 と呼ばれるといった内容は過去にも出題されています。

...というのも、美しい庭や古城が多いからです( `ー´)ノ

f:id:ttrd80:20180319105738j:plain

 

「ヴァラエティー豊かなタイプのワイン」というのは他の地域でも無くはないのですが、一応ざっくりとご説明しておきましょう(; ・`д・´)!

 

先ほどの地図に再登場願いますが、ロワール地方 は 西は 温暖な大西洋側 から 東は内陸の冷涼なブルゴーニュ地方までの 全長 約1,000キロ  をほこる ロワール河 沿いに広がる に及ぶ細ながーい地域です。

f:id:ttrd80:20180712095735j:plain

 

このロワール地方は大きく4つの地区 に分かれていて、それぞれバラエティ豊かなワインが作られています。

 

細かいAOCまでご説明するとキリがないので、今回はざっくりと概要だけ知っておきましょう!

 

まず、下図の最上部にある4つの地区名アンジュー・ソミュール地区の特徴的な地質である テューフォー土壌、最下部にある各地区での代表的なブドウ品種はロワール地方の基本です。確実に覚えておくように(´_ゝ`)!

しいて補足するなら、右端の冷涼なセントル・ニヴェルネ地区までいくとピノノワールが出てくるのでもうブルゴーニュ地方みたいなもんです。

f:id:ttrd80:20180319112126p:plain

 

さらに、各地区の代表的な地名 もよく出題されています!

地名が属する地区地図上の位置 特に東西の関係 を頭に入れておく事が大切です。

f:id:ttrd80:20180319115418p:plain

 

あとは、こんなブドウのシノニム(別名)を覚えておきましょう!

以下2つがごちゃ混ぜにならないようにね~。

f:id:ttrd80:20180319113924j:plain

f:id:ttrd80:20180319113649j:plain

 

とりあえず、ロワール渓谷地方の概論としては

これくらい分かっていれば良いのでは?という感じです(´_ゝ`)

 

それでは、今回もおさらいしておきましょう!

練習問題

f:id:ttrd80:20180211125905j:plain

1・ロワール渓谷地方は何と例えられる?

「フランスの〇〇」

 

2・ロワール渓谷地方の位置は?

f:id:ttrd80:20180319120018j:plain

 

3・ロワール渓谷地方の全長は?

「東西に〇〇〇〇キロ」

 

4・下記ロワール渓谷地方の4つの地区名、土壌名、代表的なブドウ品種(↓ブドウのマーク)を述べよ!

f:id:ttrd80:20180319120756p:plain

 

5・ロワール渓谷地方の★の地名を全て述べよ!

f:id:ttrd80:20180319121203p:plain

 

6・次のシノニムは?

・ムロン・ド・ブルゴーニュ → 〇〇

・ピノー・ド・ラ・ロワール → 〇〇

 

分からなかったら、やり直し!

内容をしっかり読み返しましょう( 一一;)

 

おまけ

いつもの!

[Sommelier For Free ワイン講座 第3回:ロワール地方]

www.youtube.com

 

見よ!これが「フランスの庭園」だ(; ・`д・´)!緑がキレイ...!

www.youtube.com

 

今回はここまで!

次回は 共通問題[032] フランス(ローヌ地方) からです。