ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

独学での勉強方法をご紹介。オリジナル問題集や過去問を解いていただきながらポイントを解説します。



7/20(金)~8/31(金)まで

【オススメ記事】
厳選46問 - フォローアップセミナーから2018年の問題を予想してみた!

過去問解説 2016年 共通 [040] Gavi など 伊 ピエモンテ州 のワイン


ご覧いただくにあたっての注意当ブログの情報の正確性をご確認下さい。もし間違いを発見された方は他の受験生の皆さまの為にもご指摘下さいますようお願い申し上げます。訂正履歴 ['18.8.14 更新]
【試飲会イベント情報-関西エリア】['18.8.16 更新]

当ブログの運営は、神戸の気軽にワインが楽しめるバー Takamocori が行っております。


このブログではソムリエ・ワインエキスパート試験にチャレンジされる方を対象に

「毎回、もう+プラス1点」をとれる勉強のヒントをお届けしております。 

f:id:ttrd80:20180410103218j:plain

このシリーズでは 2016年度 の ソムリエ・ワインエキスパート試験 の過去問題からポイントを探っていきたいと思います。

基本的に赤字の部分は頭にいれておいて下さい。最後に復習のテストを行います( `ー´)ノ

 

問題040 [イタリア]

Gaviの主要ブドウ品種は?

 

1. Trebbiano Toscano

2. Friulano

3. Ribolla Gialla

4. Cortese

 

 

正解は...

4. Cortese コルテーゼ

f:id:ttrd80:20180410103738j:plain

 

原産地呼称ワイン(DOP = DOCG+DOC)の数 が イタリアで最も多い ピエモンテ州 からの出題でした。

こうやってザっと見ても1位のピエモンテ州がダントツで多いですよね~。続いて2位がヴェネト州→3位がトスカーナ州って感じ。もし細かい地図の問題が出るとしたらこの3州についてかと思います。

f:id:ttrd80:20180410105059j:plain

 

いちおう...( 一一;)

f:id:ttrd80:20180410105904g:plain

 

で、今回はピエモンテ州でも17ある DOCG から特徴的なものを覚えておきましょう( `ー´)ノ

 

・バローロ(赤)

・バルバレスコ(赤)

ブドウ品種は ネッビオーロ

バローロは 王のワイン、バルバレスコは 女王のワイン と称されます。

有名ですね~。↓の動画なんかにも「やっぱバローロだろ~。」とか言われてたような。

www.youtube.com

 

・ガッティナーラ(赤)

・ゲンメ(赤)

同じくブドウ品種は ネッビオーロ

ちなみに、ネッビオーロは別名スパンナ。お隣のロンバルディア州 では キアヴェンナスカ とも呼ばれています。よく試験に出題されますよ~。

f:id:ttrd80:20180410115957j:plain

 

・アスティ(白) 甘口・発泡

ブドウ品種は モスカート・ビアンコ

これも人気というか一般的ですね~。ピエモンテのワインでした。

f:id:ttrd80:20180410112206j:plain

 

・ロエ―ロ(赤)

・ロエーロ(白) 

別に間違って2つ書いたわけじゃありませんよ(-ω-)/ このDOCGは赤・白2つあって、のブドウ品種が ネッビオーロアルネイス という珍しい品種です。

アルネイスって変わった味だけど、濃厚で美味しかったような...(´_ゝ`)

f:id:ttrd80:20180410112538j:plain

 

・ドリアーニ(赤)

ブドウ品種は ドルチェット

熱い思いがある方もおられるようです(笑)

www.youtube.com

 

・ニッツァ(赤)

 ブドウ品種は バルベーラ2014年にDOCGに認定されています。

こういった最新のDOCGなんかも、そろそろ出題されるのではと思っています。

f:id:ttrd80:20180410113629j:plain

 

最後に ピエモンテ州の地図 をチェックしておきましょう!

f:id:ttrd80:20180410115350j:plain

 

ピエモンテ州のDOCGはこれで全部ではありあせんが、これくらいで良いのではという感じです。1つランクが下のDOCだったら ランゲ(赤・ロゼ・白)ファーラ(赤) が選択肢としてよく出てくるイメージ。どちらも赤はネッビオーロです。

ランゲなんてバローロやバルバレスコに近い味で安くて美味しいので飲むなら狙い目ですよ。

f:id:ttrd80:20180410120210j:plain

 

それではいつも通り復習しておきましょう!

 

練習問題

f:id:ttrd80:20180211125905j:plain 

 

1・イタリア20州の中でDOPワインが最多な州は?

 

2・ピエモンテ州のDOCGの数は?

 

3・女王のワインと呼ばれるワインは?

 

4・ゲンメ・ガッティナーラの生産色は?

ブドウ品種は?

また、その品種はロンバルディア州では何と呼ばれる?

 

5・モスカート・ビアンコ主体の発泡性ワインのDOCGは?

 

6・ 生産色が赤と白の2色で、白のブドウ品種がアルネイスのDOCGは?

 

7・赤のDOCGドリアーニのブドウ品種は?

 

8・コルテーゼが主体の白のDOCGは?

 

9・次のの箇所のDOCGを下から選んで答えなさい!

ロエーロ、ガッティナーラ、バローロ、アスティ、ドリアーニ、ゲンメ 、バルバレスコ、ガヴィ

f:id:ttrd80:20180410121844j:plain

 

分からなかったら、やり直しです。

内容を読み返しましょう(´_ゝ`)!

 

おまけ

最近またイタリアワインがアツいようです。華やかなものが多いイメージ。

[美人イタリアワインソムリエ イタリアワインの魅力を語る]

www.youtube.com

 

トリュフが美味しそう!

[Italy, Piedmont - the country of beauty, the region of excellence]

www.youtube.com

 

今回はここまで!

次回も引き続き 共通問題[041] イタリア (Valtellina Superiore を生産するロンバルディア州) からです。