ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

独学での勉強方法をご紹介。オリジナル問題集や過去問を解いていただきながらポイントを解説します。



7/20(金)~8/31(金)まで

【オススメ記事】
厳選46問 - フォローアップセミナーから2018年の問題を予想してみた!

試験直前 予想問題!【カナダ (概論・品種・産地・地図) - 6問】


ご覧いただくにあたっての注意当ブログの情報の正確性をご確認下さい。もし間違いを発見された方は他の受験生の皆さまの為にもご指摘下さいますようお願い申し上げます。訂正履歴 ['18.8.14 更新]
【試飲会イベント情報-関西エリア】['18.8.16 更新]

当ブログの運営は、神戸の気軽にワインが楽しめるバー Takamocori が行っております。


f:id:ttrd80:20180726111919j:plain

 

また問題に戻ります。

引き続き カナダ です!

 

1・以下カナダについて正しいものは?

A 主要な産地は 西部の Ontario 州と 東部の British Columbia 州の2つである

B Vidal の交配は Ugni Blanc x Silvaner である

C 特定栽培地域を A.V.A. と呼ぶ

D Cabernet Franc は アイスワインにも使われる


正解は...

D Cabernet Franc は アイスワインにも使われる

(意外ですね。)

A 主要な産地は 西部の Ontario 州と 東部の British Columbia 州の2つである

→ 東部 Ontario 州、西部 British Columbia 州

B Vidal の交配は Ugni Blanc x Silvaner である 

→ × Silvaner 〇 Seibel 4986

C 特定栽培地域を A.V.A. と呼ぶ 

→ D.V.A

 

2・以下カナダのラベル表示について正しいものは?

A Ontario州 で 「品種」を表示するには 100% の 含有率が必要

B British Columbia 州 で 「特定栽培地域」を表示するには 95%以上 の含有率が必要 (ブレンドの場合は同州産)

C Ontario 州 で 「収獲年」を表示するには 95%以上 の 含有率が必要

D British Columbia 州 で 「収獲年」を表示するには 95%以上 の 含有率が必要


正解は...

B British Columbia 州 で 「特定栽培地域」を表示するには 95%以上 の含有率が必要 (ブレンドの場合は同州産)

Ontario 州 は 85%以上。これだけが ブリティッシュは厳しい。

A Ontario州 で 「品種」を表示するには 100% の 含有率が必要

→ 85%以上

C Ontario 州 で 「収獲年」を表示するには 95%以上 の 含有率が必要

→ 85%以上

D British Columbia 州 で 「収獲年」を表示するには 95%以上 の 含有率が必要

→ 85%以上

 

3・以下カナダのワイン産地について正しいものは?

A Similkameen Valley は British Columbia 州 で 最大の D.V.A.である

B Lake Erie North Shore D.V.A. の 栽培面積は カナダ最大 である

C Gulf Islands は Ontario 州 に位置する 

D Okanagan Valley は British Columbia 州に位置する


正解は...

D Okanagan Valley は British Columbia 州に位置する

同州最大!

A Similkameen Valley は British Columbia 州 で 最大の D.V.A.である

→ ↑のオカナガン・ヴァレー

B Lake Erie North Shore D.V.A. の 栽培面積は カナダ最大 である

→ オンタリオ 州 の ナイアガラ・ペニンシュラ D.V.A. (同州内の50%以上)

C Gulf Islands は Ontario 州 に位置する 

→  ブリティッシュ・コロンビア州

 

4・Vancouver に最も近い D.V.A.はどれか?

A Prince Edward County

B South Island

C Okanagan Valley

D Similkameen Valley


正解は...

D Similkameen Valley

バンクーバーは太平洋側

A Prince Edward County

B South Island

→ 2つはオンタリオ州

C Okanagan Valley

→ シミルカン・ヴァレー の東側 (より内陸部)

 

5・Okanagan Valley D.V.A.はどれ?

f:id:ttrd80:20180726105636p:plain


正解は...

f:id:ttrd80:20180726110232p:plain

 

6・Prince Edward County D.V.A. はどこか? 

f:id:ttrd80:20180726110511p:plain


正解は...

f:id:ttrd80:20180726123215p:plain

 

以上

 

【筆者雑記 2018.07.26 木】

やっぱ8月に受ける方が多いんですかね~。

季節がら問題ばっかり書いてますが、1次の期間が終わるまでは続ける予定です。

 

「もう1次は通ってるぜ!」って自信のある方 & 気が早い方!

2次や3次については、もう過去記事で筆者の知ってるノウハウは"ほぼ" 全部紹介してますので調べてみて下さい。

 

しいて今年付け加えるとしたら、

2次のテイスティングだと 赤ワインの色調 を示す 「ルビー」⇔「ガーネット」という表現 が分かりにくいとの事で、今年の試験からかどうか分かりませんが近いうちに変わるかもしれないそうです。

(淡い赤) ルビー → ラズベリー・レッド

(濃い赤) ガーネット → ダークチェリー・レッド

先日の協会のフォローアップセミナーで紹介されていました。1次の内容と関係が無かったのでこの前の記事ではご紹介しませんでしたが。

 

暑い日が続きますが、頑張っていきましょう!