ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

独学での勉強方法をご紹介。オリジナル問題集や過去問を解いていただきながらポイントを解説します。

<オススメ記事>
ソムリエ3次試験「サービス実技・書類審査」対策【超まとめ】


【中国】のワインってどうなの? - 12の生産地を識(し)る - 山東省・河北省


ご覧いただくにあたっての注意当ブログの情報の正確性をご確認下さい。もし間違いを発見された方は他の受験生の皆さまの為にもご指摘下さいますようお願い申し上げます。訂正履歴 ['19.10.27 更新]
【試飲会イベント情報-関西エリア】['19.11.09 更新]

当ブログの運営は、神戸の気軽にワインが楽しめるバー Takamocori が行っております。


引き続き中国です。

今回は沿岸部の山東省河北省をみてみましょう。

 

f:id:ttrd80:20191025123319p:plain

まず、河北(かほく)とか河南(かなん)とか出てきますが、

黄河の北か南か?ってところ。

で、河北省は首都である北京と天津市を取り囲んでいる!

ついでに、渤海(ぼっかい)って内海(うちうみ)の名前も覚えておこう(-ω-)/

 

 

それでは1つ1つみていきます↓

山東省 (さんとんしょう) - Shandong 

https://www.y-history.net/map/1503/santo-syo_map.png

[参考地図]

https://www.y-history.net/map/1503/santo-syo_map.png

・中国国内のワイン生産全体の約40% - 国内最大 

・140以上のワイナリー

・主な栽培地は山東半島の両側

  煙台(えんたい)地域 ⇔ 青島(ちんたお)地域

煙台地域について

  ・高品質で全国的に有名

  ・張裕(チャンユー)ワイン(=張裕パイオニア・ワイン・カンパニー)

    ・1892年に設立

    ・国内のトップ3のワイン会社の1つ (他は長城・王朝など)

    ・世界的な投資 (仏・スペインなど)

    ・ブドウ品種はカベルネ・ガーニッシュに特に注力

  ・気候
    ・温暖
(冬場、土に埋めなくてもよい)

     ・大陸性モンスーン気候

      → 夏の間、雨天と日光の減少 - 病害のリスク高し!

  ・カリフォルニアのナパ・ヴァレーっぽい

↓張裕のビデオ、よくまとまってます!

シャトーのこと「酒庄」って言うのね。設備が凄い!

www.youtube.com

 

河北省(かほくしょう) Hebei

・2つのサブリージョン

 

f:id:ttrd80:20191025144056p:plain

沙城(さじょう) - Shacheng
  ・長城ワイン(国内トップ3の国内生産者の1つ)の本拠地

  f:id:ttrd80:20191025150120p:plain

  ・首都 北京に近い→売り込み・宣伝に有利
  ・気候 - やや乾燥 - 夏は日照量が多い

f:id:ttrd80:20191025144656p:plain

昌黎(しょうれい) - Changli
  ・「中国のボルドー」と言われている沿岸地域
  ・やや湿度が高い - 病害に注意!
  ・中国北部に位置 - 冬を乗り切るために木の人工的な保護が必要

(全体に戻ります...)
・ブドウ品種
  ・カベルネソーヴィニヨン
  ・メルロー
  ・シャルドネ
  ・マルセラン(中国の注目品種)
国内第2位の産地 (総売上高、生産量など)
  ・山東省との生産量をあわせると国内の50%以上
  ・山東省には生産量では劣るが、位置的には首都の近くなので有利
 
次回も引き続き他の産地をご紹介します。
 
 
【編集後記】
マルセランとか重複しましたが、もういいですよね~。
中国はマルセランとかカベルネ・ガーニッシュとかテキトーに言っとけばOKな雰囲気 (笑)
 
・・・
 
 
ソムリエ3次試験のサービス実技の練習用に「アマゾンでキャップシールだけ売ってるよ~」って話ですが、やはり本物のボトルを開けるにこした事はないでしょう。過去に紹介した地図を写す為のトレーシングペーパーといい、我ながら貧乏くさい方法を考えるのは得意だ( 一一;)
 
以上