ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

独学での勉強方法をご紹介。オリジナル問題集や過去問を解いていただきながらポイントを解説します。

<オススメ記事>
ソムリエ3次試験「サービス実技・書類審査」対策【超まとめ】


【中国】のワインってどうなの? - 12の生産地を識(し)る - 吉林・黒竜江


ご覧いただくにあたっての注意当ブログの情報の正確性をご確認下さい。もし間違いを発見された方は他の受験生の皆さまの為にもご指摘下さいますようお願い申し上げます。訂正履歴 ['19.10.27 更新]
【試飲会イベント情報-関西エリア】['19.11.09 更新]

当ブログの運営は、神戸の気軽にワインが楽しめるバー Takamocori が行っております。


引き続き中国

今回は12の産地としては最後で東北部 黒竜江(こくりゅうこう-しょう) と 吉林(きつりん-しょう)について。

 

まず位置から。

f:id:ttrd80:20191105110523p:plain

それぞれの名前の由来は...

吉林省は満州語で「川沿いの村」である「吉林烏拉(girin ula)」、黒竜江省は同省とお隣ロシアとの国境を流れるアムール川(=黒竜江)↑でっす。

 

 

それでは1つずつ見ていきましょう!

黒竜江省(こくりゅうこう-しょう) - Heilongjiang

f:id:ttrd80:20191105121601p:plain

「中国で最高のアイスワイン」を目指す地域

  →2018年、中国農務省が発表 - 約400万元(=約6100万円)を投資

  https://shanghai.ist/2018/07/18/heilongjiang-set-to-be-chinas-ice-wine-hub/

・カナダのアイスワインを国内で一番輸入している省 (人気 or 研究?)

 2016年で約16万リットル - 650万ドル≒約7億円

 ↓中国のアイスワイン事情がよく分かります。

 China looks north to sate its ice wine demand

 [中国のアイスワイン規定] 

  →アルコール度数 = 9~14度

   糖度=125g/リットル ※遼寧省 - 桓仁満族自治県(Hengren)↓のみ 150g/リットル

   【中国】のワインってどうなの? - 12の生産地を識(し)る - 遼寧・河南 - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

生産量 - 年間約300トンのワイン(赤、白、アイス)

・ワイナリー

 ・5つのワイナリー(2018年8月2日時点)がある

 ・有名なのはシャトー・フェンヘ(Chateau Fenhe=芬河帝堡酒庄)↓地図 - アイスワインで受賞歴あり↓など

 https://www.decanterchina.com/en/wine-reviews/2017-dwwa-award-winning-chinese-wines-platinum-best-in-category-gold-and-silver/chateau-fenhe-ice-wine-china-white-2015

・ブドウ品種

 アイスワイン用 - ヴィダル

f:id:ttrd80:20191105124022p:plain

Harbin = ハルピン↑、やはり寒そう!

www.youtube.com

 

・・・

 

吉林省(きつりん-しょう) - Jilin

f:id:ttrd80:20191105124645p:plain

北朝鮮ロシアの両方に接する↑

スキーのリゾート地

・ワイン生産は100年前からの歴史あり

・ブドウ品種

 →ヴィティス・アムレンシス(Vitis Amurensis)

  耐霜 / 耐寒 性

  酸味 - 強い

・最高のワイナリーがある地区

  →長白山(ちょうはくさん)↓

f:id:ttrd80:20191105125513p:plain

 

こんなところね~↓

www.youtube.com

 

産地の紹介は今回で終わり~。

次回は中国ワインクイズをやって、久々に【中国-超まとめ】とかにしようかと。。。

 

 

【雑記】

5ちゃんでソムリエ3次の話題が出ているそうですが「サービスなんて、できて当たり前とか、以前も「〇〇なんて、知ってて当たり前とか辛辣ですね~。

 

・・・

 

また飲食で炎上してます↓ ちなみに筆者はバーテンダーながら「下手なジントニックよりジーマの方が衛生的でウマい(; ・`д・´)!」と本気で思っているのですが、バー業界の風上にもおけない奴です。

hamusoku.com

 

以上