ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

独学での勉強方法をご紹介。オリジナル問題集や過去問を解いていただきながらポイントを解説します。


【書籍】アカデミー・デュ・ヴァンさんのテキストが近日(3/11-水)発売予定...ほか


ご覧いただくにあたっての注意当ブログの情報の正確性をご確認下さい。もし間違いを発見された方は他の受験生の皆さまの為にもご指摘下さいますようお願い申し上げます。訂正履歴 ['20.6.30 更新]
【オススメのテキスト・問題集レビュー】['20.4.1 更新]

当ブログの運営は、神戸の気軽にワインが楽しめるバー Takamocori が行っております。


今回は雑記です。

ページトップのオススメ書籍の記事にも追加した内容ですが...

 

アカデミー・デュ・ヴァンさんのテキストが近日(3/11)発売予定

ワイン受験講座 2020

3/11(水)~ネット販売開始=新しいソムリエ教本(2020年版)に対応。ポイントのまとめ方に定評あり!受験当時は筆者もお世話になりましたm(_ _)m

 

3月~4月は新しい教本に対応した書籍が仕上がってくるので、そろそろ買い渋っていた方も大人買いすべき時期がやってきたかと。

 

 

【編集後記】

f:id:ttrd80:20200309105323p:plain

あ、そうそう

全国のワイン業界人(販売・飲食・サービス)の方・ワイン愛好家の皆様へ >>

ワインは香りを売っているのにもかかわらず体臭がキツい方がいる

せめて週に1度はお風呂=お湯につかって(; ・`д・´)!

 

というのが、当方親元を離れてからずっとシャワーだけで過ごしてました。で、デオドラント(クリーム・スプレー)など対症療法で誤魔化そうとしてきましたが、あまり効果がなかったようです。ところが最近お風呂=湯舟につかり始めてからピタッと全く無臭に。ほんと今まで迷惑をかけた皆様ゴメンなさいって感じ(涙) スマンナー

 

特に独り暮らしの方「わざわざ、お風呂入れるのが面倒...」だとか、仕事が忙し過ぎ「湯舟にゆったりとつかってる時間なんてない!」とか思ってる方は要注意。(無論筆者はどちらにも該当してました!!)

 

悲しいかなクサい人にワインをオススメされても全く説得力がありませんからね~。たまーに業者向けの試飲会でおられますが、特に男性社員が多いインポーターの方。きっと面と向かって言ってくれる方も少ないのだろうけれど、元加害者としては可愛そうに思います。言ってあげたいけど、そこまで仲良くもないので言えない( 一一;)

 

さておき、どうか皆様、ご自身の匂(にお)いエチケットにはお気をつけて!

エキスパート(現 or 志望)の愛好家の方もね~。ワイン会とかで匂いをプンプンさせないように。いくら良いワイン(≒値段が高いやつとか)でもくさいオヤジにすすめられたら逆にマイナスの掛け算になりますyo!!

 

以上