ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

独学での勉強方法をご紹介。オリジナル問題集や過去問を解いていただきながらポイントを解説します。


【イタリア - ヴェネト州】プロセッコ - 3問 ~ 主要品種 / 県 / 最上級とされる地区 ~


ご覧いただくにあたっての注意当ブログの情報の正確性をご確認下さい。もし間違いを発見された方は他の受験生の皆さまの為にもご指摘下さいますようお願い申し上げます。訂正履歴 ['20.6.30 更新]
【オススメのテキスト・問題集レビュー】['20.4.1 更新]

当ブログの運営は、神戸の気軽にワインが楽しめるバー Takamocori が行っております。当ブログのワインスクール も始動。(2021/03/10[水]より)


f:id:ttrd80:20210418194655p:plain

 

▼問題

①D.O.C. プロセッコの主要品種は?

A:ガルガーネガ

B:グレーラ

C:ロンディネッラ

D:ラボーソ

 

②コネリアーノ・ヴェルドッビアーデネ地区があるのは?

A:ヴェローナ県

B:ヴェネツィア県

C:ヴィチェンツァ県

D:トレヴィーゾ県

 

③「Valdobbiandene-Prosecco Superiore di 〇〇」と名乗れる地域は?

A:アゾーロ

B:アゾラーニ

C:カルティッツェ

D:ピアーヴェ

 

(ソムリエ教本2021 - 572~577ページ、622ページ記載)

 

 

▼答え 

D.O.C. プロセッコの主要品種は?

B:グレーラ(=Glera) =白ブドウ

以前はワイン名と同じ「プロセッコ」と呼ばれていた。ところがプロセッコが世界的に有名になると海外の他の産地に名前をマネされないよう「グレーラ」に改名。ちなみに教本には"主要品種"とあるけれど最低85%以上※は含まないといけないというルール。

It is made from the Prosecco grape (renamed Glera in 2009 within the European Union) but denomination rules allow up to 15% of the wine to be other permitted varieties. (※100%-15%)

Google 翻訳

en.wikipedia.org

 

(↓2つをまとめて解説します。)

コネリアーノ・ヴェルドッビアーデネ地区があるのは?

D:トレヴィーゾ県 (Treviso)

 

③「Valdobbiandene-Prosecco Superiore di 〇〇」と名乗れる地域は?

C:カルティッツェ (Cartizze)

 

(ややこしいので先に資料を出します。後で見返してね~。)

f:id:ttrd80:20210418201424p:plain 

f:id:ttrd80:20210418201654p:plain
 

f:id:ttrd80:20210418202411p:plain

 

実はプロセッコはヴェネト州フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州2州で広く生産されているワインなんだけど、その中心となるのが前者のトレヴィーゾ県。さらにその中でもD.O.C.G.に絡んでくる3つの地名と1つの地区を覚えておいて!

 

・コネリアーノ (Conegliano)

・ヴェルドッビアーデネ (Valdobbiandene)

この2つは連名にしたり...

→D.O.C.G. コネリアーノ・ヴァルドッビアーデネ-プロセッコ

 

または片方だけで呼んだりします。

→D.O.C.G. コネリアーノ-プロセッコ (のみ)

→D.O.C.G. ヴァルドッビアーデネ-プロセッコ (のみ)

(↑1枚目参照)

 

・アゾーロ (Asolo)

これに関しては小さいエリアだけど独立したところ

→D.O.C.G.アゾーロ-プロセッコ 

→D.O.C.G.コッリ・アゾラーニ-プロセッコ

などと呼ばれます。

アゾラーニは「アゾーロの...」ってニュアンス。コッリ(Colli)は「丘」って意味。

(↑2枚目参照)

 

・カルティッツェ (Cartizze) 地区

↑ヴェルドッビアーデネのすぐ東にあるカルティッツェ地区プロセッコの品質区分でも最上級にあたる D.O.C.G. ヴァルドッビアーデネ-プロセッコ・スペリオーレ・ディ・カルティッツェ (Valdobbiadene Prosecco Superiore di Cartizze) を生産します。

(↑3枚目参照)

 

▼オススメ動画

今回の内容が分かりにくかったという方はぜひ動画をご覧下さい!! プロセッコの製法品質区分について分かり易く解説しています。

[所要時間 : 42分28秒  - さすがに長過ぎるという方は前半の24分だけでもOK]


www.youtube.com

 

▼ワンランク上を目指す方へ

(以下内容は試験とは関係ありません。)

教本には載ってないけど動画にチラッと出てきたリヴ・プロセッコについて。

Google 翻訳

www.justperfectwines.com

 

プロセッコの特徴をサラッと流しておきましょう。やや動画の内容とかぶりますが。。。

Google 翻訳

socialvignerons.com

 

実はD.O.C.レベルではロゼが存在するそう。D.O.C.G.ではボツ(↑wikiより)

While all Prosecco is currently vinified white, a rosé version has been proposed, but only for the DOC, as it was rejected by the DOCG.

(追記) 特に↑は無視して下さい。教本2021にロゼの記載は無し!!

 

プロセッコの由来は「切り開かれた林道」っぽいニュアンス。

Names: Prosecco (italian) Prosek (slovenian) Ethimology: both names come from the slovenian word "preseka", which indicates a part of the wood that has been cleared with the trees cut off.

Prosecco

 

以上