ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

独学での勉強方法をご紹介。オリジナル問題集や過去問を解いていただきながらポイントを解説します。


【酒類飲料概論】ミネラルウォーターの分類 - 定義


ご覧いただくにあたっての注意当ブログの情報の正確性をご確認下さい。もし間違いを発見された方は他の受験生の皆さまの為にもご指摘下さいますようお願い申し上げます。訂正履歴 ['20.6.30 更新]
【オススメのテキスト・問題集レビュー】['20.4.1 更新]

当ブログの運営は、神戸の気軽にワインが楽しめるバー Takamocori が行っております。当ブログのワインスクール も始動。(2021/03/10[水]より)


f:id:ttrd80:20210805112241p:plain

 

▼問題

f:id:ttrd80:20210805093017p:plain

上記 に該当するのは?

A:ボトルド ウォーター

B:ミネラル ウォーター

C:ナチュラル ウォーター

D:ナチュラル ミネラル ウォーター

(ソムリエ教本2021 - 56ページ記載内容)

 

 

▼答え

C:ナチュラル ウォーター

f:id:ttrd80:20210805172810p:plain

【酒類飲料概論】ミネラルウォーターの分類・定義_ver3.png - Google ドライブ

 

 

▼オススメ動画

お時間があれば是非見ていただきたい。

[所用時間 : 62分16秒]

 

もっと詳しく知りたい方は ... ↓「論争と批判」

Nestlé - Wikipedia

↑Google 翻訳

 

 

【雑記2021.08.05.木】

久々の投稿。筆者の兵庫県は "まん防" なので休業中です。のんびり暮らしてネットフリックスばかり見る日々。以前「文明開化は長崎から」という本を読んでいると書きましたが、その中で岩手県出身の「日本近代製鉄の父」と呼ばれる大島高任(おおしま たかとう)はブドウ栽培・ワイン造りもしていたと知りました。ソムリエ教本を見ると岩手の内容にはまだ書かれていません。調べてみると栃木県の那須野ヶ原というところで開墾をしていたそうですが、栃木県の内容にも同じく書かれていませんでした。ですが、あと10年以内には教本にも載るのではないかと勝手に予想。地元ワインフェスでも推されている知識なのでもう少しかと。

釜石ワインフェスティバル/釜石駅から徒歩5分ホテルマルエ(公式)

大島高任 - Wikipedia


以上