ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

独学での勉強方法をご紹介。オリジナル問題集や過去問を解いていただきながらポイントを解説します。

ピエモンテ州 ★ 独学用 オリジナル問題とポイント解説


スポンサードリンク

このブログではソムリエ・ワインエキスパート試験にチャレンジされる方を対象に

「毎日、もう+プラス1点」をとれる勉強のヒントをお届けしております。

f:id:ttrd80:20170531145541p:plain

イタリアのピエモンテ州といえば上のイラストにもあるようにバローロバルバレスコアスティなどが有名です。2006年にトリノで冬季オリンピックがあったのは記憶に新しいかもしれません。

そんなピエモンテ州ですが、まずは問題チャレンジして「どんな感じで試験に出るか?」をつかみましょう!後ほどポイントを解説致します。

面倒なら直接ポイント解説をご覧下さい。イラストを流し読みするだけでも勉強の足しになるかと思います。 

それでは問題!

(問1) イタリア20州でピエモンテ州のDOCG銘柄数は何位?

(a) 1位
(b) 2位
(c) 3位
(d) 4位

(問2) 「ワインの王であり、王のワイン」と讃えられるワインは?
(a) Barolo
(b) Barbaresco
(c) Asti
(d) Fara

(問3) Barbaresco の主要品種は?
(a) Brachetto
(b) Grignolino
(c) Barbera
(d) Nebbiolo

(問4) 次のピエモンテ州のDOCGのうち赤・白を生産するのは?
(a) Barolo
(b) Barbaresco
(c) Ghemme
(d) Gattinara
(e) Roero

(問5) ピエモンテ州で有名なスパークリングワインは?
(a) Asti
(b) Franciacorta
(c) Prosecco
(d) Lambrusco di Sorbara

(問6) Gaviの主要品種は?
(a) Cortese
(b) Arneis
(c) Moscato Bianco

(問7) 主要品種がDolcettoのDOCGは
(a) Dolcetto d'Alba
(b) Dolcetto d'Asti
(c) Dogliani
(d) Nizza

(問8) 赤のみを生産するDOCは?
(a) Fara
(b) Langhe
(c) Monferrato
(d) Coste della Sesia

 

f:id:ttrd80:20170531151733j:plain

(問9) ①~④の産地をそれぞれ選べ
(a) Asti
(b) Gavi
(c) Barolo
(d) Barbaresco

 

回答とポイント解説

スポンサードリンク
 

 

(問1) イタリア20州でピエモンテ州のDOCG銘柄数は何位?

正解は  (a) 1位 です。DOCG=17・DOC=42 もあり、DOP(DOCG+DOC)数としても最多。「キャンティ」で有名なトスカーナ州と肩を並べる2大名醸地です。

f:id:ttrd80:20170531154930j:plain


(問2) 「ワインの王であり、王のワイン」と讃えられるワインは?

正解は (a) Barolo バローロ です。一方 Barbaresco バルバレスコ「バローロの弟分」「ピエモンテの女王」と言われています。試験に必要というよりかは一般的に有名なワインなので覚えておきましょう!

f:id:ttrd80:20170531155912j:plain

 
(問3) Barbaresco バルバレスコ の主要品種は?

正解は (d) Nebbiolo ネッビオーロ です。ピエモンテ州では「Spanna スパンナ」お隣のロンバルディア州では「Chiavennasca キアヴェンナスカ」とも呼ばれています。

f:id:ttrd80:20170531161802j:plain


(問4) 次のピエモンテ州のDOCGのうち赤・白を生産するのは?

正解は (e) Roero ロエロ です。ピエモンテ州の赤のネッビオーロを主体としたDOCGは、Barolo バローロ・Barbaresco バルバレスコ・Ghemme ゲンメ・Gattinara ガッティナーラ・Roero ロエロ の5つですが、赤と白を生産するのはロエロのみ。市販の問題集なんかにもよく出てきます。ちなみにロエロの白の主要品種Arneis アルネイス です。ピエモンテ州といえば何といっても「ネッビオーロ」。この5つは必須です。

 

(問5) ピエモンテ州で有名なスパークリングワインは?

正解は (a) Asti アスティ です。まず有名なこのワインの名前を覚えましょう。

f:id:ttrd80:20170601140944j:plain


(問6) Gavi ガヴィ の主要品種は?

正解は (a) Cortese コルテーゼ です。筆者の恥ずかしい覚え方もご参考まで。

f:id:ttrd80:20170601141754j:plain


(問7) 主要品種が Dolcetto ドルチェット のDOCGは

正解は (c) Dogliani ドリアーニ です。Dolcetto d'Alba ドルチェット ・ダルバ、Dolcetto d'Asti ドルチェット・アスティは 同じくドルチェットですが DOC です。

f:id:ttrd80:20170601142554j:plain

 

(問8) 赤のみを生産するDOCは?

正解は (a) Fara ファーラ です。DOCに関してはそこまで真剣に覚える必要はありませんが、せめてファーラとLanghe ランゲCoste della Sesia コステ・デッラ・セシア くらいは見ておきましょう。ファーラがピエモンテ州であるもチェックです。何故か問題の選択肢に出てきやすい名前。

f:id:ttrd80:20170601144701j:plain

 

(問9) ①~④の名称をそれぞれ選べ

正解は ① (c) Barolo バローロ、② (d) Barbaresco バルバレスコ、③ (a) Asti アスティ、④ (b) Gavi ガヴィ でした。トスカーナ州は過去に地図の問題が出題されていました。同じくピエモンテ州やヴェネト州も筆者は要チェックだと考えております。せめて有名どころの4つくらいは位置を確認しておきましょう。

f:id:ttrd80:20170601144059p:plain

 

おまけ

f:id:ttrd80:20170601145448j:plain

イタリアといえば、暖かい気候からか果実味やボリュームのあるワインが多いですがピエモンテなど北部の山麓地帯は気温も低く酸で引き締まったワインがあるのが特徴的。筆者個人的にも飲むのが楽しみなエリアです。

試験に受かったご褒美にちょっと奮発して高めのバローロなんかで祝杯を挙げてみてもいいかもしれませんね。 泡なら今回ピエモンテ州のアスティは安いのでロンバルディア州のフランチャコルタくらいで頑張りたいところf^-^;

スポンサードリンク
 

 

f:id:ttrd80:20170304143213j:plain

【著者のご紹介】

1980年。神戸市生まれ。元IT系。30歳の時に「消耗型うつ病」を発症し退職。
休職期間に行きつけのバーでバイトを始めるも、いきなり新店舗の店長を任され飲食業(バー)の世界にどっぷり飛び込む。最初はバイトの女子大生に馬鹿にされながらも酒の作り方を学び、勤めていた2店舗目のバーの閉店を知り独立を決意。

ソムリエ資格はずっと敬遠していたが、軽いノリで受けてみた1年目(2015年)は失敗し「酸っぱい葡萄」を見事に体現。2年目(2016年)の受験は冷や汗をかきながらもなんとかクリア。現在に至る。

f:id:ttrd80:20170304143248j:plain

Takamocori Tachinomi (タカモコリ タチノミ)
(立ち飲みのショットバーです)
神戸市中央区下山手通1-3-2
Tel 080-9750-2501
Open 18:00-25:30 日曜定休
カード可 Visa Master AMEX

よければ「はてなブックマーク」のご協力よろしくお願いしますm(_ _)m