ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

独学での勉強方法をご紹介。オリジナル問題集や過去問を解いていただきながらポイントを解説します。


z_zzz.雑記

筆者が長年通ったワインスクールをやめた★3つの理由

今回はひさびさに普通のブログっぽい内容です。 理由の前に少し補足しておくと、筆者が通っていたワインスクールというのが少々変わったところでソムリエ教本のような座学は"ほぼ皆無"、毎月1回90分程度の授業で5~7種類を飲み「君、このワインどう思う…

【全世界】アペレーションまとめ ~ 仏・伊・米など ~

今回も動画から楽しく学びましょう。 ほどよく勉強が進んでいる方にとっては復習がてら良いご褒美になるかも。 それではどうぞ~。 [所要時間 : 6分29秒] What Is A Wine Appellation? ポイント ↓の翻訳ページをサラッと流すべし。 en.wikipedia.org Goog…

【連載】「日本のワイン生産者」の方がソムリエに伝えたいこと - 総集編

これまでの連載で関西の5つのワイナリー・生産者の方を取り上げてきました。以下記事のリンク集です。 ~ 目次 ~ ▼はじめに ▼『河内ワイン』編 (大阪-柏原) ▼『Tamba Wine』編 (京都) ▼『神戸ワイナリー』編 (兵庫) ▼『木谷ワイン』編 (奈良) ▼『大阪エア…

【連載】「日本のワイン生産者」の方が(略)...『大阪エアポートワイナリー』編

今回は大阪国際空港(通称 伊丹空港)にある大阪エアポートワイナリーさんの特集です。 ソムリエ教本でもアーバンワイナリーや都市型ワイナリーというワードが取り上げられる昨今、当シリーズ最終のインタビュー先として最新の形態を深掘りさせていただきまし…

【雑記 / お知らせ - 01/24(日)】スクール日程 / 業界関係者向け - 試飲会情報、その他 ヘアケア

こんちは~。今日も雑記です。 ▼ワインスクール2月の予定 sozt.info とりあえず打ち出してみまっす!! まだまだ人数集まらないかもだけど、ボチボチ広げていきたいところ。 ▼業界関係者向け試飲会情報 drive.google.com <<< 業界関係者のみ=一般不可 >>> 1件…

【雑記 / お知らせ - 01/22(金)】2021年度ソムリエ・エキスパート試験案内開始、スクール再開、その他

今回は雑記です。ホントに雑。 ▼2021年度 - ソムリエ・エキスパート試験案内始まる!! www.sommelier.jp 遅くて恐縮ですが、先日協会の冊子が届いたと思ったら案内が入ってました(; ・`д・´)!! 申込の受付期間は 2021年3月1日(月)10時 ~ 7月15日(木)…

【連載】「日本のワイン生産者」の方が(略)...『神戸ワイナリー』編 - その3:「インタビュー(後半)」

今回も引き続き 『神戸ワイナリー※』編 で インタビュー (後半) です。インタビューの核心である ワイン関係者の方へのメッセージ に迫りました。 ※敬称略 [目次] ▼コンテスト - 目標は "日本ワインコンクール" で「ベネディクシオン(赤)」の入賞 ▼目指すワ…

【連載】「日本のワイン生産者」の方が(略)...『神戸ワイナリー』編 - その2:「インタビュー(前半)」

今回は 『神戸ワイナリー※』編 の インタビュー (前半) です。前回のような ネットで調べりゃ分かる情報は大前提 としてグイグイ質問させて頂きました☆彡 それではどーぞ。 ※敬称略 [目次] ▼酪農 → ワイン醸造の道へ! ▼入り口は "白の甘口ワイン" → 課題の …

【連載】「日本のワイン生産者」の方が(略)...『木谷ワイン』編 - その3:「インタビュー(後半)」

引き続き奈良&南大阪でブドウを栽培し醸造をされている木谷ワインさんの特集でインタビュー(後半) です。 最終となる今回はワイナリー設立に向けてのチャレンジや今後の展望などをうかがいました☆彡 ・・・ 目次 - §4 - チャレンジ - ▼4-1:見習うべき…

【生き方】知識や技術に頼り過ぎないで!! ~ 飲食・サービス業でソムリエを取られた方に伝えたい事

年明け一発目の今回は心からのメッセージを書きたいと思います。 (またまた、あまり勉強に関係無くってごめんなさい。でも大切なはず!!) さて、表題は...ロスジェネ世代=転職しまくり&辛酸舐めまくり...だった筆者からの老婆心というかご提言です。 ▼ホン…

【連載】「日本のワイン生産者」の方が(略)...『木谷ワイン』編 - その2:「インタビュー(前半)」

今回も引き続き奈良&南大阪でブドウを栽培しワイナリー設立を目指されている木谷ワインさんの特集でインタビュー(前半) です。 醸造家を目指されたこれまでの経緯やワイン造りの思想を深掘りしました☆彡 ・・・ 目次 - §1 - キッカケ - ▼1-1:旅行帰り…

【連載】「日本のワイン生産者」の方が(略)...『木谷ワイン』編 - その1:「概要」

今回から 奈良 & 南大阪 でブドウを栽培しワイナリー設立を目指されている 木谷ワイン さんを取り上げていきます。 ワイン情報誌 Winart (ワイナート) で 『日本の造り手100』の 若手14人 に選ばれるほどのご高名な方ですが、馴染みの無い方の為にまず…

【商売 / 生き方】"お客さんとの関係性" を『4パターンのマトリックス』で考えてみよう!

今回もワインの内容でなく恐縮ですが、汎用性 のある ビジネスの話 をしてみたいと思います。 つい先日、水商売 に入って10年目くらい になりました。ここで筆者が バーテンダーとして働いて得た気付き をご紹介しましょう!! ★その1: 「どれだけ頑張って…

【身なり】高級なワインを扱う方は『髪のケア』をしっかりすべきじゃね?...って話

表題の件、ワイン業界の方・一般の方を問わず「高級なワインを扱ったり / 語ったりしている方は、ご自身の高級感 にもこだわってみたらどうっスか?」って話です。 ...っていうのが、パサパサの傷んだ髪だと、せっかくのワインもその人も安っぽく見えてしま…

【連載】「日本のワイン生産者」の方が(略)...『Tamba Wine 様』編 - その4:「インタビュー(後半)」

引き続き 丹波ワイン様 で インタビュー編(後半) の 最終回 です。 筆者:(出荷されるワインの) 消費先 ってどんなところですか? クロイさん:5割 が スーパー / 百貨店 / 量販店さま、3割 が 飲食店さま、残り2割 が インターネット販売 / 直売所 です…

【エチケット / 良心】"香りをおさえる"ことについて 「整髪料」「 店の花」 他モンラッシェ

今回も 雑記 です。 テーマは表題(↑)の通り。 ▼整髪料 以前に「ワイン業界の方はちゃんとお風呂には入った方がいいぞ!体臭がとれるから。」といった内容をお知らせしました。 付随して、男性は 整髪料 なんかも 香りがあるものは使えない ので選ぶのに困り…

【勉強法】とりあえず毎日1ページだけでも本を読んでみたら?って話

これ。 #英語で申し訳ないッスけど 絵を見てたらなんとなく分かる と思う。あまりに素晴らしかったのでシェア。最近筆者はこの考えを実践しています。 Accomplish Everything With Mini Habits ▼補足 時間は未来から流れてきている。 過去は単なるの昔の記…

【連載】「日本のワイン生産者」の方が(略)...『神戸ワイナリー』編 - その1:「概要」

今回から地元の 神戸ワイナリー様 ※をご紹介していきます。またまた失礼の無いよう 事前に予習 した 概要 から。 ※以後敬称略 ▼さわり動画 イメージ しやすいよう最初に 紹介動画 を見ておきましょう。こんなところです! (約4分) 神戸ワイナリー農業公園紹…

【連載】「日本のワイン生産者」の方が(略)...『Tamba Wine 様』編 - その3:「インタビュー(前半)」

引き続き丹波ワイン様の連載で、今回はインタビュー編(前半)です。 筆者:ワイン生産のお仕事につかれたキッカケは? クロイさん:(私は) 基本的に『営業マン』と言いますか、いち『販売スタッフ』なんですけど、父親がこのビジネスをやりはじめたので。 筆…

【連載】「日本のワイン生産者」の方が(略)...『Tamba Wine 様』編 - その2:「見学」

引き続き京都の丹波ワイン様の特集で、今回は見学でのポイントを細かくお伝えしていきます。 ▼はじめに ※ページが重たくなるので、個々の画像サイズはなるべく小さくしております。 ※畑や醸造所の位置などは前回の記事をご覧下さい。 【連載】「日本のワイン…

【連載】「日本のワイン生産者」の方が(略)...『Tamba Wine 様』編 - その1:「概要」

今回からまた連載の続きで京都の丹波ワイン様を数回にわたってご紹介していきます!! ▼場所 まず、丹波(たんば)って言われてもいまいちピンとこない方はコチラ↑ 阪神間にお住いの方なら車で2~3時間くらいでイケるので意外にアクセス良好。ご遠方の方は今な…

【連載】「日本のワイン生産者」の方が(略)...『河内ワイン様』編 - その4

(前回までのあらすじ) 社内のマイペースな空気を感じつつも、ワイン作りへの希望を胸に抱くメグミさん。いよいよインタビューは核心をつく最終章へ。 筆者 : 今後の抱負は? メグミさん : これだけ広い世界でワインは造られていて、しかも、どこでも買えます…

【連載】「日本のワイン生産者」の方が(略)...『河内ワイン様』編 - その2

[前回までのあらすじ] なんとか生産者の方にインタビューできるよう微妙に理論武装した筆者。突然知った河内ワイン様での収穫→(手)除梗→発酵中のワインの櫂(かい)入れなどを体験し、いよいよ取材開始。ワインを飲み始めてから体調が改善→ショップ勤務で勉強…

【連載】「日本のワイン生産者」の方が(略)...『河内ワイン様』編 - その1

(前回からの続き) ...で、行ってきました河内ワイン様。 いちおう、インタビューまでの流れを軽く書いておくと... ・朝は気合を入れ過ぎて集合の1時間前に到着したので付近のコンビニで過ごす。。。ややフライング気味です。 ↓ ↓ ↓ この地道な農作業中に「…

【業界関係者向け[=一般NG] - 阪神間 - 試飲会情報】その他、老害(筆者)のざれごと

▼業界関係者向け[=一般NG] - 阪神間 - 試飲会情報 2020.09.30 水 二次も近いですが、業界の方向けに案内を貼っておきます。 要予約。時間厳守。マスク必須。ワイン関係者(酒販・飲食・サービス)以外はNG。 こういった情報は上層部だけで末端には回ってこな…

【連載】「日本のワイン生産者」の方がソムリエに伝えたいこと - はじめに

▼はじめに 今回はまとまりのない連載ものの1回目(不定期UP)。試験と全く関係ないってワケでもないのですが、お付き合い下されば幸いです。 ▼国内のワイナリーをご紹介する電子書籍をつくります!! 以前ご案内した申請ですが、まさかの自分が通ってました。。…

【考察】僕がワイン業界の方に「勉強し過ぎに注意な!」って主張するワケ

これ。 すいません。↑の字が小さ過ぎましたm(_ _)m 趣味でこの試験に取り組まれている方は別ですが、ご本業として少しでも稼ぎたいと考えておられる方はアカデミックな当試験(So & WE)とは逆ばりの行動力やスピード感、1つの新しい事業などにフォーカスする…

【ペアリング】ソムリエ『論述』のアイデア - 『コストコ会員誌(9月号)』の表が超優秀かも...その他、仏ボルドー最新事情など

これ。 saas.actibookone.com 自宅のポストに...「会員誌が届いてるわ~。なんや今月はワインの特集かいな...。え、この表、よく見たら神がかってね?」ってなったのでシェア。無料なものが意外にも超優秀でした。 試験的にってのもあるけど、ペアリング・ア…

【テイスティング】「両さん」より「寺井」型でいこう!

これ。 出典:秋本治 こちら葛飾区亀有公園前派出所 先日、ウチの店に来られたエキスパート受験の方が 僕は「送りバント」狙っていきます!とおっしゃってましたが、この試験においては名言かと思いました。 赤なら「ブルーベリー」とか、白なら「すいかずら…

【実体験】試験合格にイチバン貢献したと思っているもの

これ。 ちなみに今でも仕事前にランニングという形式で続けています。ダイエットってのもありますが、どちらかというと「(運動後の)爽やかな気持ちでお客さんに会いたいから」って理由に。 (追記) 以下2つ辺りの内容ね~。 Accomplish Everything With Mini…