ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

独学での勉強方法をご紹介。オリジナル問題集や過去問を解いていただきながらポイントを解説します。


z_zzt.雑学

【雑記】ノヴァ・スコシア州(カナダ)の環境問題 / 学習に勢いをつけるライフハック術(理論) ... など

今回は雑記です。2点だけ。 ▼ノヴァ・スコシア州(カナダ)の環境問題 ・同州の内容は ソムリエ教本 2021 では 235~236ページ に掲載されています。 ↓ ・以前下の記事をご紹介しましたがさらに今年はさらに内容が詳しくなっていたとは...日進月歩ですね。とほ…

【雑記】負けた & 苦労した人に学ぼう! - NetFlixのおすすめドキュメンタリー映画・シリーズ 3選

今回はタイトルの通り「負けた & 苦労した人に学ぼう!」というテーマ。最近ネットフリックスを観まくっている筆者がオススメする映画・シリーズ3選です。 ヘタな文章よりも当人の息づかいや生き様などを感じとれるドキュメンタリー映画・番組はとりわけ得…

【チーズ】カロテン - ヤギの乳のチーズ生地が真っ白い理由 、他アマプラでMSを目指す映画「ソム」を観た!! 等

今回は表題の件について、筆者が調べた軌跡です。 ▼カロテンについて ▼NHK - ざんねんないきもの辞典 ↓を見ていたら、ザリガニの色が赤なのは食べている藻などに含まれるカロテンによるものと知る。このシリーズ楽しいし意外に深い!! [参照 - 3:58-4:47] www…

【仏ア地方】概要 ~ 歴史 / ブドウ品種 / テロワール / AOC / クレマンダルザス~

動画から学びましょう。今回はダラダラ長いですが現地の空気感が伝わってくる良作。試験勉強の息抜き(≒現実逃避)にどうぞ。 [所要時間 : 15分41秒] Alsace Land of Wines ポイント 薄っすらポイントが書いてあるので↓翻訳ページをサラッと流しておきまし…

【仏ブ地方】ロマネコンティについて 位置 / 面積 / 歴史 / 価格 など (CdN地区)

今回も楽しく動画で勉強しましょう。 もし英語が分からなくってもニュアンスだけで流して下さい。 [所要時間 : 4分43秒] Is This The Best Wine In The World? ポイント 以下、字幕です。ピンク文字だけを流し読みして下さい。 Romanee Conti. A name int…

【仏ブ地方】モンラッシェを3Dで理解しよう!! (CdB地区)

今回も動画から楽しく学びましょう。 まず内容を軽く流して下さい。後から解説します。 [所要時間 : 6分39秒] The Most Expensive White Wines In The World? A Guide To Montrachet Wines ポイント 以前はこんな平坦な地図を出して、とりあえずグランク…

【仏ブ地方】シャブリ地区 ~ 概要 / キメリジャン土壌 / 階級 / グランクリュ(7) ~

今回も動画から楽しく学びましょう。 その前に... 見どころ ・キメリジャン土壌 (0:45~) ・階級 (1:30~) ・グランクリュ[7] (1:40~) [所要時間 : 4分55秒] Discover The Chablis Wine Region (ご参考) ↓Google 翻訳 en.wikipedia.org 以上

【仏ブ地方】ボージョレ地区 - 概要 / マセラシオン・カルボニックの実際 / クリュ・デュ・ボージョレ(10)

今回も動画から学びましょう。 まずは、同地区の概要から。 [所要時間 : 2分51秒] What is Beaujolais Wine? Breaking Down The Region 次に、やや内容が重複して申し訳ないですがマセラシオン・カルボニックの実際 (↓6分44秒~) について [所要時間 :…

【全世界】アペレーションまとめ ~ 仏・伊・米など ~

今回も動画から楽しく学びましょう。 ほどよく勉強が進んでいる方にとっては復習がてら良いご褒美になるかも。 それではどうぞ~。 [所要時間 : 6分29秒] What Is A Wine Appellation? ポイント ↓の翻訳ページをサラッと流すべし。 en.wikipedia.org Goog…

【仏ボ地方】ラ・プラース・ドゥ・ボルドー / クルティエ の役割

今回もサクッと動画で学びましょう。 クルティエって言葉はソムリエ教本にチラッと出ているイメージですが、全体を俯瞰してラ・プラース・ドゥ・ボルドーって仕組みと、4月上旬に行われるプリムール(の試飲会)も頭に入れておきたいところ。 それではどうぞ…

【仏ボ地方】地図上のAOC・都市の位置

今回も動画から学んでいきましょう。 【基礎レベル】 見る前に注目して欲しいポイントとしては... ・ボルドー全体でのシャトー数(だいたいでOK) ・地図上の各AOC / 都市の位置 (バルサック、フロンサック / ボルドー、リブルヌ) それでは、どうぞ~。 [所要…

【樽由来のアロマ】内側を焦がすレベルによる分類 ( 弱 ⇔ 中 ⇔ 強 )

はい。またサクッと動画から学びましょう。 ↑この記事のタイトルを見てスラスラと実例が出せるようなら猛者。 [所要時間 : 9分03秒] The Use of Oak in Winemaking & Barrel Making ポイント 今回はせめてこれだけ↓は頭に入れておきましょう。 ワインの世…

【仏ボトルサイズ】容量 ⇔ 熟成のスピード ...の関係性

今回の動画はこちら。 [所要時間 : 2分59秒] Bottle Sizes Of Bordeaux Wine ポイント ワインのボトルサイズが... ・大きければ大きいほど熟成のスピードはゆっくり。 ・小さければ小さいほど...は早い。 空気が通る(≒酸化を促す)コルクのサイズはほぼ同…

【仏ボ地方 : 貴腐ワイン】動画から深く学ぶ 歴史 / 品種 / 気象条件 / 効率 など

今回も動画から深掘りしていきましょう。 [所要時間 : 5分59秒] How The Sweet Wine of Bordeaux Is Made 以下、ポイント / キーワードを拾っていきます。 Viticulture and wine making in Bordeaux dates back thousands of years to the Roman times Ho…

【銘柄・逸話】動画を見て仏ボルドーの格付け/シャトーに愛着を持とう!!

今回も動画で楽しく学んでいきましょう。 通常の試験的な知識は前提として記憶のフックや愛着につながるかも。メジャーどころや逸話をまとめてくれてるのが有難い↓ The Wine Classification Of Bordeaux 以下、言及されていた評価の高いシャトーなどをオスス…

【連載】「日本のワイン生産者」の方がソムリエに伝えたいこと - 総集編

これまでの連載で関西の5つのワイナリー・生産者の方を取り上げてきました。以下記事のリンク集です。 ~ 目次 ~ ▼はじめに ▼『河内ワイン』編 (大阪-柏原) ▼『Tamba Wine』編 (京都) ▼『神戸ワイナリー』編 (兵庫) ▼『木谷ワイン』編 (奈良) ▼『大阪エア…

【連載】「日本のワイン生産者」の方が(略)...『大阪エアポートワイナリー』編

今回は大阪国際空港(通称 伊丹空港)にある大阪エアポートワイナリーさんの特集です。 ソムリエ教本でもアーバンワイナリーや都市型ワイナリーというワードが取り上げられる昨今、当シリーズ最終のインタビュー先として最新の形態を深掘りさせていただきまし…

【雑記 / お知らせ - 01/22(金)】2021年度ソムリエ・エキスパート試験案内開始、スクール再開、その他

今回は雑記です。ホントに雑。 ▼2021年度 - ソムリエ・エキスパート試験案内始まる!! www.sommelier.jp 遅くて恐縮ですが、先日協会の冊子が届いたと思ったら案内が入ってました(; ・`д・´)!! 申込の受付期間は 2021年3月1日(月)10時 ~ 7月15日(木)…

【連載】「日本のワイン生産者」の方が(略)...『神戸ワイナリー』編 - その3:「インタビュー(後半)」

今回も引き続き 『神戸ワイナリー※』編 で インタビュー (後半) です。インタビューの核心である ワイン関係者の方へのメッセージ に迫りました。 ※敬称略 [目次] ▼コンテスト - 目標は "日本ワインコンクール" で「ベネディクシオン(赤)」の入賞 ▼目指すワ…

【連載】「日本のワイン生産者」の方が(略)...『神戸ワイナリー』編 - その2:「インタビュー(前半)」

今回は 『神戸ワイナリー※』編 の インタビュー (前半) です。前回のような ネットで調べりゃ分かる情報は大前提 としてグイグイ質問させて頂きました☆彡 それではどーぞ。 ※敬称略 [目次] ▼酪農 → ワイン醸造の道へ! ▼入り口は "白の甘口ワイン" → 課題の …

【連載】「日本のワイン生産者」の方が(略)...『木谷ワイン』編 - その3:「インタビュー(後半)」

引き続き奈良&南大阪でブドウを栽培し醸造をされている木谷ワインさんの特集でインタビュー(後半) です。 最終となる今回はワイナリー設立に向けてのチャレンジや今後の展望などをうかがいました☆彡 ・・・ 目次 - §4 - チャレンジ - ▼4-1:見習うべき…

【生き方】知識や技術に頼り過ぎないで!! ~ 飲食・サービス業でソムリエを取られた方に伝えたい事

年明け一発目の今回は心からのメッセージを書きたいと思います。 (またまた、あまり勉強に関係無くってごめんなさい。でも大切なはず!!) さて、表題は...ロスジェネ世代=転職しまくり&辛酸舐めまくり...だった筆者からの老婆心というかご提言です。 ▼ホン…

【連載】「日本のワイン生産者」の方が(略)...『木谷ワイン』編 - その2:「インタビュー(前半)」

今回も引き続き奈良&南大阪でブドウを栽培しワイナリー設立を目指されている木谷ワインさんの特集でインタビュー(前半) です。 醸造家を目指されたこれまでの経緯やワイン造りの思想を深掘りしました☆彡 ・・・ 目次 - §1 - キッカケ - ▼1-1:旅行帰り…

【連載】「日本のワイン生産者」の方が(略)...『木谷ワイン』編 - その1:「概要」

今回から 奈良 & 南大阪 でブドウを栽培しワイナリー設立を目指されている 木谷ワイン さんを取り上げていきます。 ワイン情報誌 Winart (ワイナート) で 『日本の造り手100』の 若手14人 に選ばれるほどのご高名な方ですが、馴染みの無い方の為にまず…

【商売 / 生き方】"お客さんとの関係性" を『4パターンのマトリックス』で考えてみよう!

今回もワインの内容でなく恐縮ですが、汎用性 のある ビジネスの話 をしてみたいと思います。 つい先日、水商売 に入って10年目くらい になりました。ここで筆者が バーテンダーとして働いて得た気付き をご紹介しましょう!! ★その1: 「どれだけ頑張って…

【身なり】高級なワインを扱う方は『髪のケア』をしっかりすべきじゃね?...って話

表題の件、ワイン業界の方・一般の方を問わず「高級なワインを扱ったり / 語ったりしている方は、ご自身の高級感 にもこだわってみたらどうっスか?」って話です。 ...っていうのが、パサパサの傷んだ髪だと、せっかくのワインもその人も安っぽく見えてしま…

【連載】「日本のワイン生産者」の方が(略)...『Tamba Wine 様』編 - その4:「インタビュー(後半)」

引き続き 丹波ワイン様 で インタビュー編(後半) の 最終回 です。 筆者:(出荷されるワインの) 消費先 ってどんなところですか? クロイさん:5割 が スーパー / 百貨店 / 量販店さま、3割 が 飲食店さま、残り2割 が インターネット販売 / 直売所 です…

【勉強法】とりあえず毎日1ページだけでも本を読んでみたら?って話

これ。 #英語で申し訳ないッスけど 絵を見てたらなんとなく分かる と思う。あまりに素晴らしかったのでシェア。最近筆者はこの考えを実践しています。 Accomplish Everything With Mini Habits ▼補足 時間は未来から流れてきている。 過去は単なるの昔の記…

【連載】「日本のワイン生産者」の方が(略)...『神戸ワイナリー』編 - その1:「概要」

今回から地元の 神戸ワイナリー様 ※をご紹介していきます。またまた失礼の無いよう 事前に予習 した 概要 から。 ※以後敬称略 ▼さわり動画 イメージ しやすいよう最初に 紹介動画 を見ておきましょう。こんなところです! (約4分) 神戸ワイナリー農業公園紹…

【連載】「日本のワイン生産者」の方が(略)...『Tamba Wine 様』編 - その3:「インタビュー(前半)」

引き続き丹波ワイン様の連載で、今回はインタビュー編(前半)です。 筆者:ワイン生産のお仕事につかれたキッカケは? クロイさん:(私は) 基本的に『営業マン』と言いますか、いち『販売スタッフ』なんですけど、父親がこのビジネスをやりはじめたので。 筆…