ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

独学での勉強方法をご紹介。オリジナル問題集や過去問を解いていただきながらポイントを解説します。

<オススメ記事>
【2020年版】ソムリエ・ワインエキスパート試験に合格するまでのソボクな疑問に答えたい!


【ボトルのサイズ】ボルドーのジェロボアムについて


ご覧いただくにあたっての注意当ブログの情報の正確性をご確認下さい。もし間違いを発見された方は他の受験生の皆さまの為にもご指摘下さいますようお願い申し上げます。訂正履歴 ['20.1.21 更新]
【オススメのテキスト・問題集レビュー】['20.4.1 更新]

当ブログの運営は、神戸の気軽にワインが楽しめるバー Takamocori が行っております。


f:id:ttrd80:20200130143536p:plain

今回は教本ではソムリエの職責とサービス実技に出てくるボトルサイズの話でっす。

 

【目次】

 

過去記事について

以前に↓のような記事をご紹介しました。

www.takamocori.info

 

「まだ訂正しません。」

昨日ボルドージェロボアムサイズは1978年より5リットルになってますよ!」とご指摘を頂きましたが、結論として現時点ではソムリエ協会より公式に訂正がされていないので保留とさせて頂きますm(_ _)m

【2019 日本ソムリエ協会教本正誤表】

https://www.sommelier.jp/doc/corrigendum/2019textbook.pdf

 

確かに↓のように記載されているサイトも多々ありますが...

https://glossary.wein-plus.eu/bottles

f:id:ttrd80:20200130111635p:plain

検索してみたところどちらも半分半分って感じですかね。一部のマニアの間ではその通りだけれど、まだそこまで認知されてはいないという印象です。

 

ちなみにウチのブログの基本的なスタンス↓記事の通りです。これまでもワイン通の諸先輩方にはご指導ご鞭撻を頂いているのですが、もし可能であれば「すでに協会には物言いをしていて近いうち訂正されると思うんだけど、オタクも意識しておいたら?」って流れできて頂ければ有難いです。つーか、ご本尊を倒さないとウチのような過疎ブログが訂正しただけじゃ意味ないっすよ~( 一一;) でも教えて頂けるのは非常に嬉しいです

www.takamocori.info

 

大きなボトルが使われる理由

さておき、受験勉強とはカンケーないですが、そもそも今回のジェロボアムのような大きなボトルサイズが使われる理由としては、珍しいし、パーティーなどで盛り上がるし、熟成がゆっくり進むというのがあるようです(↓記事)。樽なんかでも大きなモノを使うとより優しい仕上りになります。

Your Cheat Sheet to Wine Bottle Sizes | Wine Enthusiast

 

f:id:ttrd80:20200130195211p:plain

 

さらに深掘りしたい方は...

ボトルに関して一皮むけたワイン通になりたい方は下の記事を読むべし!

そもそものガラスのボトルの始まりから、近年(2007年)最大のオーストラリアの290リットル入りのボトルまでかなりマニアックに解説してまっす。

https://glossary.wein-plus.eu/bottles

 

名称の意味

でも、せっかくなので少しだけご紹介しておくと、今回のようなボルドーのジェロボアムとか、シャンパーニュのマチュレザム(6L)、サルマナザール(9L)、バルタザール(12L)、ナビュコドノゾール(15L)といったボトルサイズの名称は聖書からの引用でシャンパーニュの詩人 ウジェーヌ・ドイッチュ の影響かと言われています。

Most oversize bottles are named after famous biblical characters. But there are different versions, for what reason and when they were first used. The well-known wine author André Simon (1877-1970) believed that the names were chosen based on the size and honor of the mighty kings of Israel (but they are not all kings). The first use of biblical names dates from 1725 as a winemaker in Bordeaux Jeroboam used for the six-bottle. The alleged reason was that he was described as a "man of great value". They may have been inspired by Eugene Destuche, a Champagne poet who mentions Jeroboam and other later names in his works.

 

thefinestitalianwine.com

イタリアのサイトで申し訳ないですが↑によるとこのような意味

ジェロボアム - Jeroboam: “First King of the northern Kingdom of Israel” - 北イスラエル王国の最初の王

マチュレザム - Methuselah: “Oldest Man” - 旧約聖書に登場する長老。969歳まで生きたとされる

サルマナザール - Salmanzar: “Assyrian King” - アッシリアの君主

バルタザール - Balthazar: “One of The Wise Men”- イエス誕生の時にやってきた 「東方の3賢者」の1人、クリスマスの話に出てくる

ナビュコドノゾール - Nebuchadnezzar: “King of Babylon” - バビロニアの偉大な王

 

動画

あ、ジェロボアムがちゃんと最新の5リットルになってますねー。こうやって他の資料をみると「早く訂正して欲しい!」ってお気持ちも痛いほど分かります。

www.youtube.com

 

 

【編集後記】

ソムリエ教本では名称とサイズだけでここまで突っ込んだ内容はないですが、これくらい知っておけば(≒↑のリンク記事もしっかり読んでいれば)かなりいい線いってんじゃないかなーと思います。

 

(追記・変更)

そうそう、一番お伝えしたい事を書き忘れてました。海外ではキングオブポップことマイケルのショタコンをネタにしてシャンパーニュのボトルのサイズを覚えるそうな...( 一一;)

…Michael Jackson Makes Small Boys Nervous… or at least, things I’ve learned from a sommelier… | romancing the bone

 

こんな感じ↓

f:id:ttrd80:20200131094133p:plain

R.I.P マイコー

 

以上