ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

独学での勉強方法をご紹介。オリジナル問題集や過去問を解いていただきながらポイントを解説します。

流し読みで学ぶ過去問 2017年-104-106 チーズ・サービス実技


ご覧いただくにあたっての注意当ブログの情報の正確性をご確認下さい。もし間違いを発見された方は他の受験生の皆さまの為にもご指摘下さいますようお願い申し上げます。訂正履歴 ['18.8.14 更新]
【試飲会イベント情報-関西エリア】['18.12.13 更新]

当ブログの運営は、神戸の気軽にワインが楽しめるバー Takamocori が行っております。


このブログではソムリエ・ワインエキスパート試験にチャレンジされる方を対象に

「毎回、もう+プラス1点」をとれる勉強のヒントをお届けしております。 

f:id:ttrd80:20171226112002j:plain

このシリーズでは「流し読みで学ぶ過去問のポイント 」と題して、2017年度 の ソムリエ・ワインエキスパート試験 の過去問題からポイントを探っていきたいと思います。

ちなみに下のリンクはご参考まで。

【アドバイス】 過去問を解くにあたって...【3点】 - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

 

問題104 [チーズ]

スペイン産チーズQueso Manchegoの産地は?

 

1.  ナバーラ

2.  ガリシア

3.  ラ・マンチャ

4.  ムルシア
 

 

正解は... .   ラ・マンチャ

ちなみに ケソ・マンチェゴ Queso Manchego と呼びます。

 

ケソ Queso とは

スペイン語で チーズ のコト。つまり...

「ラ・マンチャのチーズ」って意味ね( `ー´)ノ

タイプは 「非加熱圧搾」、乳種は 「羊」 ですが、フランス・イタリアのように細かく覚えなくてもOKかと...(小声)

f:id:ttrd80:20171226114351j:plain

 

そうそう、あの有名な小説「ドン・キホーテ」も ラ・マンチャ地方 の話! このケソ・マンチェゴが登場するんだとか (´_ゝ`)

f:id:ttrd80:20171226120630j:plain

 

問題105 [ワインサービス実技]

ボルドーのボトルサイズで、 Jéroboamの容量は?

 

1.  3,000㎖

2.  4,500㎖

3.  6,000㎖

4.  9,000㎖

 

 

正解は... 2.  4,500㎖

これも、まず読み方からですが

ジェロボアム Jéroboam と呼びます。

 

ボトルのサイズに関してはボルドーとシャンパーニュの2種類があるので対比させながら覚えるのがポイント( `ー´)ノ

f:id:ttrd80:20171226122954j:plain

 

問題のボルドーのボトルサイズはこう覚えましょう!

f:id:ttrd80:20171226124134j:plain

・Demi Bouteille(ドゥミ・ブティユ)
    1/2本のサイズ (375ml)

 

・Bouteille(ブティユ)
    1本=通常のサイズ  (750ml)

 

・Magnum(マグナム)

    通常の2本分のサイズ  (1500ml)

 

・Double-Magunum(ダブル・マグナム)

    通常の4本分のサイズ  (3000ml)

= D どー

 

・Jeroboam(ジェロボアム)
    通常の6本分のサイズ  (4500ml)

= J じゃ

 

・Imperial(アンペリアル)
    通常の8本分のサイズ  (6000ml)

= I い

f:id:ttrd80:20171226172630j:plain

 

もう1つのシャンパーニュはこんな変なイラストで覚えるのがオススメ (´_ゝ`)!

f:id:ttrd80:20171226183227j:plain

やる気のある方は過去の記事をご覧下さい。

JR待つバナナ?ボトルサイズの覚え方!シャンパーニュとボルドー - ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

 

問題106 [ワインサービス実技]

アペリティフにふさわしいものは?

 

1.  Noilly Prat

2.  Sweet Sherry

3.  Marc

4.  Cognac

 

 

正解は... 1.  Noilly Prat ノイリー・プラット

 

まず、ノイリー・プラットはフランスのドライ・ベルモットです。

白ワインに20種類のハーブのエキスなどを混ぜた辛口リキュール。

バーではカクテルの「ドライ・マティーニ」なんかにもよく使われます(´_ゝ`)

f:id:ttrd80:20171226140143j:plain

 

で、次に問題のアペリティフですが

ここで2つの言葉を覚えましょう( `ー´)ノ

 

アペリティフ

apéritif

食前酒のこと。

食欲をうながし、消化を助けます!

基本的に軽め・辛口のサッパリしたもの。

ベルモットなどのワイン系、辛口のシェリー...など

f:id:ttrd80:20171226142255j:plain

 

 

ディジェスティフ

digestif

食後酒のこと。

基本的に重め (甘口を含む) のシッカリしたもの。

マールやコニャックなどのブランデー、甘口の酒精強化ワイン...など

f:id:ttrd80:20171226144950j:plain

 

アペリティフ・ディジェスティフとも具体的にどんな銘柄があるかソムリエ教本や市販の参考書で調べてみて下さい!

 

アペリティフにキンキナ系のワインというのがあるのですが、実はマラリア予防の為だったというのも面白い。

Apéritif and digestif - Wikipedia

 

最後に筆者お気に入りの番組「フランス24」の特集です。フランスの最新の飲酒事情が分かって楽しいですよ~(´_ゝ`)!今回のアペリティフなんかにも少し触れています。

www.youtube.com 

今回はここまで~。

次回は「日本酒」からでッす!