ソムリエ・ワインエキスパート試験に絶対に合格したいアナタへ!

独学での勉強方法をご紹介。オリジナル問題集や過去問を解いていただきながらポイントを解説します。

【クロアチア - 第4回】産地 - 大陸東部 - デカンターアワード受賞んとこどんだけ分かる?


ご覧いただくにあたっての注意当ブログの情報の正確性をご確認下さい。もし間違いを発見された方は他の受験生の皆さまの為にもご指摘下さいますようお願い申し上げます。訂正履歴 ['19.3.20 更新]
【試飲会イベント情報-関西エリア】['19.2.5 更新]
【持ち寄りワイン勉強会-空席状況】['19.1.11 更新]

当ブログの運営は、神戸の気軽にワインが楽しめるバー Takamocori が行っております。


そろそろ具体的な産地にいきます。

今回から内容はやや本気め。「腕試し」から大陸東部へ。

 

◆【腕試し】- デカンターワインアワードより

で、普通にご紹介しても面白くないので、まず2018年イギリスのデカンター誌主催デカンターワインアワードの金賞を受賞したクロアチアワインを見てみて(-ω-)/

 

元ネタ

Croatia Wins 10 Gold Medals at 2018 Decanter World Wine Awards | Croatia Week

f:id:ttrd80:20190214102443j:plain

 

↑強調したとこの産地の場所や、どんなブドウ品種か?って想像できる( 一一;)?

 

f:id:ttrd80:20190214103831j:plain

 

この表がノーヒントでサラッと説明できれば上級者! 

コンテストとか出れるかもね~。

 

ですが、そもそもフリガナがないとクロアチア語のアルファベットさえ読めないぜ!って方も多いのでは( 一一;)?あ、無論筆者もです。スラヴ語系はムズい。

クロアチア語, 文字と音 - アルファベットの読み方

Izgovori za [クロアチア語 - 辞書 - 音声検索]

 

では、気を取り直していってみましょう!

 

◆クロアチアは まず 大陸部 or 沿岸部

とりあえずクロアチアはこれがキホン!

プリモルスカって沿岸部って意味ね。以前に試験に出てた気がするので要チェック。↑表のコンチネンタルはあちらの言葉だと C が Kになる。スラヴ語=ロシアっぽいなぁ。

f:id:ttrd80:20190214112532j:plain

 

◆産地数

近年認定されている産地は300ほど。(wiki)

2018年の教本には12地域(リージョン) と66サブリージョンがあるとされる。

で、生産の大半Istria イストラOsijek-Baranja オスィエック・バラニャVukovar-Srijem ヴコヴァル=スリイェム集中しているそう。

簡単に言えば、クロアチアは東西両サイドがアツいエリアだって事ね( `ー´)ノ

f:id:ttrd80:20190218102521p:plain

 

 

ここからは教本をなめるように解説しまっす!

各産地

大陸東部

◆hrvatsko podunavlje フルヴァツコ・ポドゥナウリェ

f:id:ttrd80:20190218105251j:plain

ココはさっきの表にも出てましたね! ちなみに名前のフルヴァツコ「クロアチアの...」って意味で、ポドゥナウリェ「ドナウ川の流れ」って意味。そういや部分的に「...ドゥナウ(≒ドナウ)...」って音入ってるな(´_ゝ`)

で、実は川を挟んだ対岸のセルビア側のエリアを含めてポドゥナウリェって呼んでるんだけれど、フルヴァツコって名前に付けてるから「クロアチア側のポドゥナウリェ」って事ね。

f:id:ttrd80:20190218112839j:plain

 

ついでにドナウ川の流れも見ておこう!ドイツから黒海に注ぎ込むヨーロッパで2番目に長い川だ(; ・`д・´)!

f:id:ttrd80:20190214123825g:plain

 

ここでのキーワードは白ブドウ品種の グラシェヴィナ(=オーストリアのヴェルシュリースリング)。クロアチア最東部の国境付近で国際河川のドナウ川の沿いに広がる産地と覚えておこう!

さっきの国内生産の大半を占める3つの拠点のうち、オスィエック・バラニャヴコヴァル=スリイェムの2点もここに含まれています。

f:id:ttrd80:20190218112258p:plain

 

そういや↓のクラシック曲なんてよく聴きますね。ドナウ川だったのか...。モルダウと勘違い( 一一;)

www.youtube.com

 

◆slavonia スラヴォニア (広域)

f:id:ttrd80:20190218113247j:plain

この名前も表にのってましたね。大陸部の中央から少し東に広がるエリアをスラヴォニアといいます。

教本には最大規模の生産地と書いてあるけど「規模」ってボカしてあるのがミソ。

ここでもメインは白のグラシェヴィナになるんだけど、特に覚えるキーワードはアイスワイン

クロアチアではアイスワインを Ledeno Vino レデノ・ヴィノ なんて呼び方したの覚えてるかな~? Kutjevo クティエヴォのやつなんて2014年のデカンターワインアワードをとってます。

DWWA 2014 Regional Trophy: Croatian Sweet over £15 - Decanter

f:id:ttrd80:20190216122518j:plain

 

↓がクティエヴォの現地の動画。やっぱアイスワイン造れるくらい寒そうだ...(´_ゝ`)

www.youtube.com

 

長くなり過ぎてもダメなので、今回はここまで!

次回はクロアチアの大陸西部からでーす。

 

以上